太宰府市【W様邸】家事動線・適材適所収納・採光にこだわった、平屋感覚で暮らせる家相のよい家。いよいよ始まります!


◆太宰府市水城◆

敷地面積 :243.00㎡/73.50坪
延床面積 :102.26㎡/30.92坪
施工床面積:106.68㎡/32.27坪

【1F】
駐車スペース:約3台分
バイクスペース
自転車置場1~2台分(屋根下) 
玄関:約3.0帖 土間収納+靴収納 光窓
LDK:約18帖 収納 マンガ収納 TV横収納×2 小物収納 文房具収納、飾棚 宿題カウンター 一部勾配天井 高天井  
キッチン:本体2400サイズ(高機能IH、食洗機、冷蔵庫スペース+背面家電4段引出カウンター収納
パントリー:ストック品棚、小棚、ゴミ箱スペース
畳スペース:約2.2帖(小上がり25センチ)
洗面コーナー:900サイズ +収納 アウター収納
トイレ:アラウーノS 埋め込み収納
ファミリー寝室:約5.2帖 クローゼット×2 オープンCLスペース
南側脱衣ランドリー室:約2.2帖 可動棚 CL ホスクリーン(物干し) ミニシンク
土間付勝手口 洗濯機スペース 
システムバス:1616サイズ
リビング階段

 

【2F】 
ホール:約1.2帖 物入れ
洋室①②:各部屋約4.8帖+CL
バルコニー:物干し受け 水道

【その他仕様】
省令準耐火
オール電化 エコキュート
ガルバリウム鋼板屋根
防火サイディング 14~16㎜ 親水セラ 高耐久シール
木目の軒天
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス
断熱玄関ドア タッチキーシステム
脱衣ランドリー室扉 採風引戸
温水式床暖房3回路
オールLED照明
水回り フロア・CFタイル
1階LDK リクシルDフロア
その他居室 イクタREOフロア
珪藻土
外部傘掛け
マグマジック
ニッチ
アクリル光窓

庭木フェンス
掃き出し土間
自転車用スロープ

 

2年前に弊社で家を建てられた、糟屋郡Y様のご紹介で約1年前に弊社を尋ねられたW様

奥様のご実家の近くである、太宰府市に土地を探しながら、お打ち合わせを進めて参りました。

一階寝室、南側脱衣ランドリー室、リビング洗面、扉を開けるとワンフロアになる2階など、弊社好評の子育・家事がしやすく暮らしやすい間取りはもちろん
糟屋郡Y様邸のような、半吹き抜けや高天井などの開放感明るさ感も採り入れられました

さらに、奥様のご実家のアドバイスで、建物の配置や各部屋、階段の位置などの面で家相にもこだわり、W様ご家族らしいプランが仕上がってまいりました

高台に建つ建物の玄関までの動線も、車、バイク、自転車利用それぞれ想定して
できるだけ短く、そして安全に行えるよう計画してまいりました

最大のポイントは、隣接する建物がある南側の視線はかわしつつ、光だけをたっぷりLDKに採り込むための、窓や屋根のかけ方の工夫や、
経年変化や雨汚れ対策と土地の特性を活かした4種類の外壁を張り分けした外観、、、でしょうか

 

現在は着工を目前に、内装計画、配線計画のお打ち合わせを進めております

棟上げは6月下旬頃の予定です。
お楽しみに♫

 

 

(プランナー市川吏保)

 

太宰府市【W様邸】地鎮祭を執り行いました(ご主人の家づくりへのこだわりも、、、)

太宰府市【W様邸】

この日は、地鎮祭を執り行いました
まずは、皆様のお祓いから

四方清め祓い、、、

刈初めの儀、、、

鍬入れの儀、、、

杭打ちの儀、、、

玉串拝礼、、、

記念撮影を行います

その後、建物の配置や外回り部材を確認いただき、
W様のこだわり”外観(外壁張り分け)決めです、、、

ご主人の家づくり、建物、間取りに関するこだわりは
当初から、熱いものがあり、今も続いていらっしゃいます

お打ち合わせ当初は、赤ちゃんで抱っこされていることが多かったみーちゃんですが、、、最近では慣れたもの。
ちょこんと腰掛けて、おやつタイムです(笑)

 

実はこれ、間取りが決まってきた段階で、階段や天井の高さ
空間をイメージしたいとご主人が自作されたものです
(建具まで完璧に再現されていて、脱帽です^^;)

こちらはトイレのスリット窓のイメージで使ったイメージ画像
 
本当に細かく空間全体をイメージすることに貪欲でいらっしゃいます

 

そしてこちらは、すでに購入済のダイニングテーブルです

 

私達も、熱いW様の家づくりの情熱に、負けないよう
頑張ってまいりたいと思います!!

 

(プランナー市川吏保)

太宰府市【W様邸】基礎工事・土台敷き(棟上の準備が整いました)

太宰府市【W様邸】

上棟の準備が整いました!


まずは、基礎工事の様子から

 

配筋工事の様子


JIOによる基礎配筋検査を受けます

土間打設→養生期間→立ち上がり打設→養生期間を置き、、、
型枠が解体され、きれいな基礎が完成です

 

そしてこの日は大工さんによる土台敷きが行われました
材料を加工します

基礎パッキンを敷いていきます

鋼製束でしっかり固定していきます

断熱材を敷いていきます

構造用合板を敷いていきます

和室とお風呂のスペースを残して、土台敷き完了です

 


梅雨の期間ですが、土台敷きの両日も晴れ、
棟上げの当日の予報も晴れです(*^^*)
楽しみです♫

 

 

(プランナー市川吏保)

太宰府市【W様邸】上棟(ご主人こだわりのトイレのお打ち合わせも、、、)

太宰府市【W様邸】

上棟の日を迎えました
まずは、現場監督とW様で四隅お清めです

社長より棟梁のご紹介、W様よりお言葉をいただき、、、
乾杯です

一気に材料が上げられ柱が建てられます


大きな桁たちも上げられ
組まれていきます
 

金物でしっかりと固めていきます

構造用合板が敷かれます

大工さん方、暑いので日陰で、W様ご準備頂いた飲み物とお菓子と、
かき氷休憩(笑)です

Mちゃん恥ずかしそうに、大工さんたちにご挨拶して、一階をご見学です

 

お昼になりました
ご主人何十件も調べたという、こだわりのお弁当を振る舞われました


とっても美味しかったです(*^^*)

 

 

午後の作業は屋根仕舞いへと移ります

 

下では、吹き流しをW様と作成します

コンパネで屋根をしあげていきます


LDKの光の採り方と高天井にこだわられたW様
屋根のかけ方が、複雑になっておりますが、
その屋根も、無事完成です

 

暑い中安全に、作業を行っていただいた大工さん、クレーンの職人さんにお礼を述べられ、解散です

 

 

W様とは、内部のお打ち合わせです

初めてお会いしたときから、
一階寝室の平屋感覚で暮らせる間取りと
南側の脱衣ランドリー室へのこだわりははっきりとされていたのですが

書斎の計画を諦めてから、その思いはトイレへと向かわれたとおっしゃるご主人(*^^*)、、、
 
細長くスラッとしたスリット窓の他に、換気用の窓、
そして珪藻土の塗り壁、照明、小物部材とこだわり部材の集結ですが
さらに、『ガラスブロックを3つ』取り付けられたいとか、、、

この3つの高さは、ご家族のなにかにちなんだ高さになっております
、、、お楽しみに♫

 

 

そしてそのLDKの高天井部分の窓や景色の良い2階の窓の位置も確認しました

 

 


弊社に出会われてからいままでの打ち合わせの数々
家づくり、特に間取りに対するW様ご家族のこだわり、、、
約この一年間のことが思い出される棟上げとなりました

コンパクトだけど開放感明るさ感があり、暮らしやすい
ご両親のアドバイスで、凹凸の少ない家相にも配慮した家 の形が
今まさに、目の前にそびえ立ち、私達も、W様ご家族も感慨深いものがあります

これからも、まだまだW様ご家族らしい、こだわりが続きます
どんな家が完成するのでしょうか、、、。

 

 

(プランナー市川吏保)

 

 

太宰府市【W様邸】屋根・木工事(こだわりのサッシも、、、)

太宰府市【W様邸】

棟上げ後、荒れ気味の天候の合間で工事が進められております

まずは、屋根工事
南側脱衣ランドリーの低い下屋と
高い下屋を作り、その間に、ダイニングの高天井空間用の窓を採る
W様こだわりの屋根のかけ方です

 

次に、内部は金物取付です

サッシも搬入されます

スカイプロムナードのバルコニー施工も専門の職人さんにより
行われました

 

打ち合わせどおりに、サッシが取り付けられていきます
玄関部分、、、
 

 

こだわりのトイレのスリットFIX窓、、、
地鎮祭の際、ガラスの内部の寸法をご主人が決められました



和室の先にある階段下の低い板の間の先の透明ガラスの窓
風も通すし、外部の植栽を部屋から臨むことができます

 

2階のバルコニーのサッシ、、、

FIXと縦すべりの組み合わせ窓
景色を臨むことと、外観からのデザイン性にこだわられました
この窓には、外からも美しく魅せてくれる”縦ブラインド”をご検討中です

 

 

さあ、ご主人とは、現場でサンプルや図面を確認しながら
間接照明、天井壁の仕上げ方、珪藻土、飾り梁などなど
化粧柱を境に、4つの異なる高さの天井が織りなす空間の
打ち合わせを進めております

複雑な天井、、、
なかなかイメージするのが難しいのですが
模型製作されるほどのW様ご主人!
『なるほど~、、、』と理解が早く、びっくりさせられます

 

今後は、木工事と並行して、外壁工事、内外ともに配線工事も行われていきます

 

(プランナー市川吏保)