福岡市【U様邸】猫と暮らす2世帯住宅いよいよ始まります(太陽光外し・解体準備・猫棚なども)

福岡市U様邸パース190417
◆福岡市東区◆第一種低層住居専用地域50/80%
敷地面積 :191.01㎡/57.78坪
延床面積 :139.59㎡/42.22坪
施工床面積:142.07㎡/42.97坪

【1F】
駐車スペース:約4台分
スロープ
機能門柱
自転車置場 
玄関:約3.0帖 靴収納
階段(玄関から2階へ):蹴上187mm 光窓 
LDK:約15.4帖 アウターFAXルンバ収納  
キッチン:本体2250サイズ(ステントップ、高機能3口IH、食洗機、フィルターレス換気扇 どこでもパレット)背面収納1500+吊戸棚
ゴミ箱・ストック品収納
マルチカウンター(ダイニングテーブル同じ高さ)
造作TVカウンター・仏壇スペース・猫棚
洗面コーナー:750サイズ 300収納
トイレ:タンクレスシャワートイレ 埋込キャビネット 音配慮扉
南側脱衣ランドリー室:約2帖 ホスクリーン(物干し) OCL 土間付勝手口 洗濯機
システムバス:1616サイズ お手入れラクラク仕様 引き戸
洋室:約3.8帖 CL
洋室:約4.7帖 CL
洋室:約4.1帖 CL

【2F】
リビング階段(扉付き) 
LDK:約14.3帖 アウター・子供ロッカー・ルンバ収納  
キッチン:本体2100サイズ(ステンシンク、IH架台、フィルターレス換気扇 浄水栓)背面収納3枚扉&家電棚・可動棚
ゴミ箱・ストック品収納
マルチカウンター(ダイニングテーブル同じ高さ)
造作TVカウンター・猫棚
洗面コーナー:750サイズ
トイレ:タンクあり手洗いなしシャワートイレ 埋込キャビネット 音配慮扉
南側脱衣ランドリー室:約2.8帖 ホスクリーン(物干し)OCL 洗濯機
シャワールーム:0808サイズ
洋室:約4.4帖 CL
洋室:約4.1帖 OCL
洋室:約4.1帖 OCL 布団専用収納

【その他仕様】
省令準耐火
木造軸組み剛床工法
ベタ基礎
オール電化 エコキュート
第三種換気システム
コロニアルグラッサ屋根 4,5寸勾配
防火サイディング 15㎜ 親水パワーコート
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 1F引違い電動シャッター
断熱玄関ドア タッチキーシステム
オールLED照明(間接照明あり)
水回りフロア・タイルフロア
玄関各LDKイクタ 銘木ラスティックフロア2P
個室イクタ 銘木ラスティック3P
猫用 扉・穴・棚・ステップなど
一部機能性壁紙
外部傘掛け
マグマジック
ニッチ
アクリル光窓
ガラスブロック
ハンモック用下地
トイレと個室の壁遮音シート
録画付きカメラインターホン
庭 目隠し木フェンス
外部水道
駐車場一部コンクリート

 

初めてお会いしたのは、実に丸2年前。
ご主人の転勤で故郷である福岡市東区にご家族4人で戻ってこられてすぐのときでした。

すぐに家づくり始めるかはわからないけど、、、と、Iの家をご見学されたのですが、コンパクトな中に、暮らしやすく画期的な収納や動線に感銘を受けられ、『土地探し、一緒にお願いします!!』と計画が進み始めました。

そして見つかった、ご実家のすぐ近くの土地での建築の準備を進めていた丸一年前、、、とある事情で、建築ができないことに・・・。
その諸手続きに要した約1年の間で、近くに住むご主人のご両親との話し合いも度々重ねられ、、、ついに、ご主人のご両親の住む、築40年以上のご実家を4人ご家族とご両親、そして愛猫のチョビと暮らせる2世帯住宅への、建て替え家づくり計画が固まりました!!!

 

打合せは、その建て替える予定のご実家で
チョビちゃんも見守る中、ご家族皆さんで行ってきました

お父さんの膝の上で、話を聞くチョビちゃん(笑)

2世帯の間取りについては、用途地域や建築基準法などの範囲で
6LLDDKKをどう組み込むか、そして家族みなさんが程よい距離感と繋がりが持てるかがポイントでした。

今現在は、間取りも固まり、建築確認申請の準備を進めながら
”猫と暮らす家づくり”の具体的な素材や仕様を検討中です

自身も、超!がつくほどの、愛猫家である私市川とU様ご家族の打合せは、
猫やカメラやDIYや美味しいものの話へと脱線を繰り返しますが(笑)
それはそれは愉しく幸せな時間です。

猫はとにかく窓辺が好きです
チョビちゃんは、お父さんと居ることが多いですが、家族中から愛されるアイドルなので、1,2階すべてを自由に行き来でき、さらに1,2階ともに、外を見ながら、まったりできる”猫窓”を造る計画です。

 

 

そして、この日は、解体前の太陽光パネルを外す工事や
仮住まいへのお引越し、ご実家の建物への”ありがとう会”が行われました









エコキュートはまだまだ使えるので、解体前に移動するスペースをお父さんが造ってくれていました。


ご親戚の方も集まって、長年お父さんが手塩にかけた庭の草花を収穫したり、、、



障子アート(?)で、慣れ親しんだ家に感謝しながらお別れをされました

『あの子が○○歳のときに植えた木、、、』
『これは、○○のとき、造ったのよね、、』と

お父さん、お母さん、たくさんの歴史を話してくださいました
こんな風に、見送られて、この家も本当に幸せだと感じました











解体の準備はすべて完了です。
いよいよ、解体工事が始まります!!!

 

 

 

 

(市川 吏保)

 

福岡市【U様邸】猫と暮らす2世帯住宅、地鎮祭を執り行いました(解体終了57坪の敷地が、、、)

福岡市【U様邸】

4月の初旬、解体工事が行われました

 

約一週間で広々とした57坪の敷地に仕上がりました

すぐに地盤調査が行われ、、、結果は、、、

改良なしでOKとのこと!
U様ご家族も一安心でした

 

さあ、そして某日、中央区の護国神社さんによる
”地鎮祭”を執り行いました
 


四方清め祓い



刈初めの儀



鍬入れの儀



 
杭打ちの儀


玉串拝礼





無事、儀式が終了し、記念撮影を行いました!!!



仮住まいでの、チョビちゃんの様子などを聞きながら、
ご家族皆さんで、外回りや、外壁、玄関ドアなどの確認をおこないました。

 

天候にも恵まれた良い日に、地鎮祭を納めることができて
U様ご家族の晴れ晴れとした表情が印象的でした。

 

その後、須恵町で完成した、M様邸に移動し
窓や、チョビちゃんが外を見る”猫窓”などの打ち合わせを行いました
いよいよ基礎工事が始まります!!!

 

 

 

 

(市川 吏保)

福岡市【U様邸】猫と暮らす2世帯住宅、基礎工事完了(猫窓・猫扉・緩勾配スロープ打合せも)

福岡市【U様邸】

連休前に、基礎工事、外回り配管まで完了しております。

 

まずは、遣り方を行い、、、

 
根入れ部分、、、

 
駐車場との境界基礎は一部”深基礎”部分の型枠も、、、

 
この後、JIOによる配筋検査を受け、土間コンクリート打設が行われ、しばらく養生期間をとります。



次に、立ち上がりの型枠が組まれ、コンクリート打設です

しばし養生期間を置き、型枠が外されます。



手前が4台分の駐車スペース、右側が庭部分になります。
深基礎部分から、左側玄関ドアまでは、スロープをつくります。
できるだけ、勾配が緩やかなスロープにするため、現在駐車場スペース高さなども平行して検討中です。



 
そして、土台敷きを前に、外回り配管と、内部給湯器の配管などが行われます。

 

U様ご家族とは、内装建具や、床、カウンターの発注前のお打ち合わせを行っております。

チョビちゃん(愛猫)のくぐり戸は、床から高さのない(またがなくていい)折れ戸タイプのメーカーさんのものに、決まりました(*^^*)


お馴染みになりました(笑)『モノの住所』のお打ち合わせも行います。

お手持ちのモノすべての”住所”を決め、コンセントや下地(壁の補強)、棚などの位置を確定させていき、暮らし始めたとき、スッキリとした空間と、無駄のない動きで暮らせるようにします。

 

さあ、いよいよお餅まきも行われます5/12(日)の上棟の準備も大詰めです!!!

 

 

 

(市川 吏保)

福岡市【U様邸】猫と暮らす2世帯住宅、土台敷き完了!(いよいよ棟上げ&お餅まきです)

福岡市【U様邸】

土台敷きが行われました。
 
材木が搬入され、配置され、基礎パッキンを敷いていきます



次に、鋼製の束でしっかりと支え、固定していきます


断熱材を敷き詰めていきます


構造用合板を敷いていき、きれいな土台の完成です


次に、ご近所に仮住まい中のお父様、お母様も見守られる中、、、

柱や、桁が搬入配置されます。

 


棟上げ当日に使われる材料も降ろされ、養生しておきます。
その後、足場がかけられ、いよいよ上棟の準備完了です!!

 

当日の天候もまずまずとのこと。
地鎮祭、基礎工事に引き続きU様ご家族、天候運、もってあります(笑)

 

お餅まきは、5/12  15時ごろからの予定です。
男系家族のU様2世帯ご家族による凄い量(笑)のお餅がまかれる予定で、
楽しみです♪

 

 

 

 

(市川 吏保)

福岡市【U様邸】猫と暮らす2世帯住宅、棟上げお餅撒きが行われました(お餅、お菓子が宙を舞う)

福岡市【U様邸】

いよいよ棟上げの日を迎えました。


まずはS監督と共に、四隅にお神酒と塩をまきます



棟梁のご紹介、U様ご主人のご挨拶をいただき、本日の安全な作業を祈願して乾杯です



ほぼ総2階、1,2階ともに3LDKと水回りがある間取り、、、
さすがに材木の量に圧倒されます



その材料がクレーンで次々と上げられ、持ち前のチームワークで次々に組まれていきます



土地取得に際していろいろありました丸一年、、、
ともに頑張ってきた弊社不動産・ローン担当のNと話をされるU様
今日を迎えられたことが、とても感慨深いです。

 


早くも2階の床が組まれ、金物が取り付けられます



分厚い構造用合板が敷かれ、養生シートを張っていきます



屋根仕舞いの手前の切りのよい所で、お昼休憩です。



長崎の奥様のご実家から送られてきた鯛のお刺身は、料理人であるご主人の弟さんがさばき、小分けにして、よーく冷やされたものをふるまわれ、美味しく、おめでたく(鯛)いただきました!


大工さんに午前中の作業のお疲れを癒していただいている間、
皆さんで窓の位置の確認・お打ち合わせです。
まずは、長男・次男君のお部屋のある2階から。。。



そして一階は、ちょびちゃん(愛猫)が一番居ることになるであろう、お父様の部屋の猫窓の位置の、大事な、大事な(笑)打ち合わせです
とても温和でいいこ(娘)のちょびちゃん、、、
『たぶん、猫の方が(家に)合わせて、考えて調整するだろうから、だいたいで大丈夫よ』とちょびちゃんの代弁者であるお父様の意見で、サクッと決定です(笑)



作業が再開され、あっという間に大きな大きな大屋根も仕上がっていきます




換気のできるきれいな棟が現れ、屋根の防水ルーフィングまで上げられ、
本日のすべての作業が完了しました。

 

15時半予定のお餅撒きの時間まで、大工さん方は、片づけ、
U様と私たちは、吹き流し作成と、準備をします

ご主人に、、、

ご長男君に、、、筆を入れていただきます



紅白のお餅や、、、

お菓子や五円玉、、、

お饅頭まで準備いただきました



棟梁に四隅餅と棟餅をあげていただき、、、

U様ご家族の男性陣もご一緒に、簡単に儀式を行います。



さあ、そしてたっっっくさんの方々が集まられ、お餅撒きスタートです!!


ご主人、、、

棟梁、、、

子供たちの歓声があがります。



次男君、、、

長男君も、”お餅を撒く”という、貴重な体験をされました


お父様や、小さいお子さんのいる弟さんは、一階部分からしっかり撒かれました。


閑静な住宅街の通りから一つ入った角地のU様の敷地。
集まった方や通られた方々から、
『おめでとうございます』や
『立派な、大きな家ですね』
『2世帯住宅にぎやかで、いいですね』など
とても暖かいお言葉をたくさんいただきました

そんなご近所さまのご協力のもと、本当に滞りなく、順調に作業が行われましたこと、お餅撒きも大盛況に終わりましたこと、改めて感謝申し上げます。

最後にU様ご主人からも、安全に作業を終えていただき、本当にありがとうございましたと、職人さん方にお言葉をいただき、大工さん方、クレーンの職人さんを最後まで見送っていただきました。

 

ここまでの道のりが平たんではなかったからこそ、
U様ご家族も、私たちも、本当にうれしく、そして周りの皆様への感謝の気持ちがいつまでもわいてくるような気持でした。

U様、本日は、誠におめでとうございます!!!

 

 



発注後2週間の納期のかかるカウンターの最終の色決めを
購入後の家具屋さんで確認し、発注も完了しております。



今週末は、現場でスイッチやコンセントの位置の最終確認をおこない、主な打ち合わせも山場を越えます。

2世帯住宅の打ち合わせは、それぞれのご家族の思いがあるので非常に難しく決定まで時間を要することが多いのですが、U様ご家族は意見や好み、コンセプト(メンテナンス・お手入れ重視、一番居る所使うものにはよい物を、、、)がとてもまとまってあり、これまでもスムーズにいろいろなことが決まってきました。

 

これから、夏ごろの完成まで、そのぶれない暮らしのコンセプトの実現まで
一緒に頑張っていきたいと、改めて思いました。

猫と暮らす2世帯住宅、これからもお楽しみに♪

 

 

 

 

 

(市川 吏保)