佐賀市【S様邸】26帖大空間LDKとインナーガレージのゆったり暮らせる6LDKの家。いよいよ始まります!


◆佐賀市◆
敷地面積 :264.93㎡/80.14坪
延床面積 :139.12㎡/42.08坪
施工床面積:199.07㎡/60.22坪

【1F】
駐車スペース:インナーガレージ2台、屋根なし駐車スペース2台、来客用1台 計5台
自転車スペース:2台分。階段下を外部から使用
玄関:約3.4帖 シューズクローク+アウタークローク+ミラー+鍵ニッチ
LDK:約26帖(リビング勾配高天井)
物入 小物収納 スピーカー・オーディオ・壁掛けTV・間接照明
キッチン:ペニンシュラ2550size(セラミックトップ 高機能3口IHワイドコンロ、高機能センターフード換気扇、ハンズフリー水栓、深型食洗器 シンク下ゴミ場もスペース 背面家電カウンター収納2400サイズ)
和室:約3.8帖 +押入+子供クローク 板の間 光窓 風抜き窓
書斎:2.7帖 カウンターと造作本棚
リビング洗面:1500サイズ一部造作 採光窓
トイレ:タンクレスシャワー 
南側脱衣ランドリー室:約3帖 クローゼット ミニシンク 床下収納庫 
ホスクリーン(昇降物干し)×2 土間付き勝手口引戸 洗濯機スペース
脱衣室:着替え置き棚 ランドリー室と両方から使えるワゴン用開口収納棚
システムバス: 1618size 折戸

【2F】
階段:扉付き
ホール:物入
寝室:7帖 WCL1.5帖
子供室①:5.1帖 オープンクローゼット
子供室②:4.9帖 オープンクローゼット
子供室③:4.9帖 オープンクローゼット
トイレ



【その他仕様】
SSS(スリーエス)工法
省令準耐火仕様
オール電化
温水式床暖房3回路 
ガルバリウム鋼板屋根
防火サイディング16㎜
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 一部シャッター
断熱玄関ドア タッチキーシステム
宅配ボックス
サンワカンパニー室内ガラス扉
琉球和紙畳
オールLED照明
録画付きカメラインターホン
水回り・書斎 フロアタイル
床 玄関とLDK リクシルDフロアナチュラルクレイ調
機能・ハイタイプ建具多め
構造部材一部梁見せ
マグマジック
ニッチ
アクリル光窓
浄化槽
外部照明コンセント
外部水栓2か所
外部傘掛け
庭目隠し木フェンス




唐津にお住いのS様、6月の見学会へご来場いただき
体格のよいご主人に合わせた、なんでも(どこでも)広く、(扉なども)高い空間を求めて、いろいろなハウスメーカーをご検討されていました。
実は奥様は、3年前に弊社で建てられた、唐津市T様の奥様の妹さん。
最後の最後に、検討する会社として残していただいていたようでした。

『趣味嗜好、暮らし方は、姉家族とは少し違うんですけど、、、大丈夫ですか?』と奥様。
ハウスメーカーが同じだと、同じような家になると思われていたようで
『ご安心ください!ご家族の選ばれた敷地、暮らし方、何を優先して大事にされるかで、まったく違った家になりますよ』とお打ち合わせが始まりました。

身長186cmの大柄なご主人と、小柄な奥さんと子供さんお二人の現在4人家族のS様は、ご主人のお仕事の関係で、佐賀市に決めた土地に、人も車もゆったりと過ごせる広く!高い!を大事にし、グレーを基調にしたシックな家を目指してきました。

外観やLDKの広さ、形、キッチンなどを優先してこだわりながらも
収納や家事動線もバッチリなS様邸。
リビング洗面と、脱衣室と、ランドリー室すべて独立しながらも、脱衣室とランドリー室両方から使える工夫をしたり、メーターモジュールやハイドアでご主人の住まいストレスを極力ゼロに、、、

ショールームを何メーカーも周り、現物を確認しながら、理想を予算の中に収めていく大変な作業が続きましたが、だんだんと優先順位がはっきりとしてきて、S様らしいS様ご家族にぴったりの家に近づいてきました

現在は土地造成中で、完了したらすぐに、地鎮祭→基礎着工→年明け棟上げ
の予定で、建築確認申請、着工の準備中です。



地鎮祭は12/4
棟上げは1/9の予定です。

今後のS様邸をお楽しみに♪

佐賀市【S様邸】地鎮祭(建物・ガレージなど配置、窓の打合せも)

佐賀市【S様邸】

12月吉日、土地の造成が完了直後、地鎮祭を執り行いました



神主様は、今S様お住いの唐津市から来ていただきました。


四方清め祓い


玉串拝礼




ご主人のご両親も参列いただきました。


儀式終了後、社長井本の挨拶、スタッフ紹介。
井本ゆかりの土地でもあるこの佐賀市。
これまでとこれからの思いを述べさせていただきました。


素晴らしい青空の元、記念撮影。


外観、窓ガラスの透明・不透明の決定や、建物の配置・各高さなどのお打ち合わせを行いました。


地元の基礎工事・設備工事の職人さんと打合せも行いました。


広く明るい敷地。この住宅地では一番の工事スタートになります。



現在基礎工事中、、、
お客様とは、キッチンやお風呂、床や内部建具など、発注前の最終確認を行っております。

棟上げは、1/24の予定です。

佐賀市【S様邸】基礎工事・土台敷き完了(ロイヤルSSSスリーエス工法)

佐賀市【S様邸】

基礎工事~土台敷きまで完了しております。

まずは、基礎工事から。

掘り方。

 
防湿シート・配筋施工。


雪が積もった日もありました。

 
インナーガレージ部分など外回りの処理もします。



そしてこの日は土台敷き。
基礎パッキンを敷いていきます。


大工さん4人がかり。材料の加工を行います。

 
基礎内先行配管。


今回は、ロイヤルSSS(スリーエス)工法です。
材木にS様のお名前が刻印されています。


束で大引きを固定します。


断熱材を敷いていきます。


外部柱を支える金物です。


構造用合板を張っていきます。


スリーエス工法ならではの、金物が桁・柱に取り付けられています。

 
たくさんの材木が、所定の場所に配置されます。


雨対策を行い、棟上げの日を待つのみとなりました!!



当日の予報は、今のところ雨のち晴れ。
晴れ男であるS様ご主人のパワーに期待しましょう♪

佐賀市【S様邸】棟上げが行われました(スリーエス工法の大空間LDK)

佐賀市【S様邸】

棟上げの日を迎えました

まずは、S監督とS様ご主人とで四隅お清めです。


S様によるご挨拶と、棟梁の紹介を行って、乾杯です!!


長男Gくん、唐津から出発が早かったので朝の授乳は現場です(笑)


今回はLDK26帖。ロイヤルSSS(スリーエス)工法で大空間でもがっちり構造
材木の断面欠損が少ない、いわゆる”ピン工法”です。


金物の量がいつもよりかなり多いので、上棟途中一階部分だけの状態でもがっちりとしているのがわかります。



2階の床が組みあがるころ、皆さんで準備いただいたお弁当をいただきました。

 
ご主人のご両親、そして、3年前新築された唐津市T様邸のT様ご家族は、S様奥様のお姉さんご家族です。

 


午後になると、2階の屋根部分に差し掛かり、大きな2本の見せ桁のある大空間LDKも見えてきました。





屋根仕舞いです。



下では、吹き流しに筆を入れていただきます。


『細く見えるけん、社長の横におろう(居よう:唐津弁?)』と社長を引き立て役に使う姉妹(爆)


新入学に間に合うように、いつもの3倍の職人さんと工程スピードで進められる予定のS様邸。
そのRちゃんにもお名前を、、、
 

 
施設のように、横長く大きな建物フォルムが見えてきました。
全部は収まりません(-_-メ)


綺麗な屋根も完成し、棟上げ終了です。



S様より、ご挨拶と職人さん方へ、感謝とねぎらいのお言葉をいただきました。



職人さん方を見送り、S様とは、外観にとても重要な、玄関とインナーガレージの下がりを、お兄様であるT様ご主人にスケールをあててもらいながら、決めました。
そして、内部は窓ガラスの位置と高さの最終確認・決定をし、全ての項目終了です。


雨男、雨女が多い私たちや職人さんですが、
超晴れ男であるS様ご主人のパワーが勝り、
途中一瞬パラっと来ましたが、ほぼお天気にも恵まれて無事棟上げを終えることができました。

作業にあたられました、職人さん方、そしてS様ご両親、S様ご家族、T様ご家族、、、本当にありがとうございました!!

そしておめでとうございます。


これからRちゃん入学まで、気を引き締めて工事を行ってまいります。

佐賀市【S様邸】木工事&注文住宅の打合せって(クアドロスリム・エコカラット・リシェルSI)

佐賀市【S様邸】

上棟後、屋根工事、木工事が行われ、外壁工事も始まっております。





今日はオール注文住宅のお打ち合わせについて、S様邸を参考に、ほんの少しお話したいと思います。


弊社は計画・資金計画段階から、お引渡しまで、ひとりの担当プランナーが一貫してお打ち合わせ、やり取りを進めております。

暮らし心地は、
・全体の予算
・建物配置と外回り計画
・窓計画と外観(屋根や外壁)
・間取りと動線
・内部の建具
・設備(キッチン、洗面、トイレ、お風呂)などの仕様
・各種造作(カウンター、ニッチ、アクセサリー小物部材)
・照明配線計画
・内装(内部塗装、クロス、クッションフロア)
・外構工事
・その後の光熱費ランニングコスト
・その後のメンテナンス費用や方法

これらすべてが複雑に絡み合って良しあしが決まります。
通常各項目の打合せは、営業だったり、現場監督であったり、コーディネーターであったり分担して行いますが、それぞれの絡み関係性を理解し、総合的に潤滑に家づくりを進め、”3回建てなくても満足する家づくり”を目指しています。


今回のS様ご家族は、身長190cm近くある細かいことは気にしない男らしいご主人と(笑)
身長150cm前半の、インテリア・内装・設備・外観・動線・予算、、、全てにこだわる奥様の凸凹夫婦とお子さん二人のご家族。

建物も、総施工坪数は65坪に及び、打ち合わせる項目も膨大です。
その膨大な項目とこだわりを、予算の中に落とし込んでいく作業は、間取りを初めてお出しした時から始まり、現在まで続いております。

家づくりは、一生に一度の大きな買い物。
そして家族の将来・人生・時間の豊かさを少なからず左右します。
今とそしてローンを払い続けていく期間の経年変化やメンテナンスやお手入れ、ご家族の生活スタイルの変化までを考慮して、プラン・設計・アドバイスをさせていただきます。

非常事態宣言前までは、ショールームやご自宅で実物やサンプルでお打ち合わせ。
現在は、毎日のように、グループLINEで細かいお打ち合わせをしております。

 
昨年秋ごろ、窓のサイズ決めの際の各部屋の内部から見た窓イメージパース。


窓は間取り決定の時点で確定が必要ですので、この時期から大まかな棚の位置やクロスの色系統などをうかがい、検討していきます。



昨年末ごろ、ショールームでは、キッチン、お風呂、洗面、トイレなどの設備類と

 
フロアや、特殊内装材(エコカラット・機能性壁紙)なども検討します。


その内装材と平行して、カウンターや棚材の材質なども検討します。


この際、コンセントや照明、スイッチプレート、インターホン、リモコン位置など配線工事も絡んできますので、確定は先でも、トータル的な完成空間を描いてもらいながら、選定していきます。



こちらは、昨年秋から年末の、ご自宅でのお打ち合わせ風景。
Gちゃんもしっかり参加。


玄関まで見送ってくださるご主人。
私『いつから靴下片方でしたか!?(笑)』
ご主人『え?ずっとです』
奥さん『信じられなくないですか~?靴脱ぐとき脱げた片方は、ずっと靴の中に入ったままなんです』
私『(爆)ご主人、気持ち悪くないんですね?・・・Sさんらしいです、細かいことは気にしない!!ですね!』


そしてその打合せで家族会議、検討をお願いしていた宿題の結果や、悩み中項目が後日随時送られてきて、やり取り、時には見積りを別途作成しながら、決定していきます。




こちらは、今年の入って、洗面コーナーのメイクスペースの幅とボウルや収納のサイズの検討中、、、



収納が少しでも大きい方がよくないですか?とのアドバイスに、、、


マイスケールで、画像が送られてきて『こんな感じです、あとはかっこいい方で!お任せします』と奥様

だんだんS様の本当に大事なところ、好みの傾向などわかってきたころだからでしょうか、、、最近この返事が多い(-_-メ)



内装のイメージや、間接照明のイメージは細かいことよりも全体の雰囲気が大事なので、参考になる好みのイメージ空間画像送ってきてくださいね~と伝えていたら、(芸能人)ローラさんのインスタ画像を送ってくるという、、、お茶目な奥様。

『予算内には限界がありますので、優先順位をつけて、考えてくださいね~♪』と、私(時々あまりに無茶を言われると、私の返事の文字は笑ってない!とご主人)



やり取り進めていく中で、どんどん寸法やsizeの感覚が養われ、先日は私の漫画は2Dに対して、、、↓
 

ご主人の漫画は3Dと言う、、、↓

プロとしてのプライドをへし折られたのでした(笑)




さあ、そして上棟後初めてのその打合せで決めたものを現場の実際の空間(リアル3D)でのお打ち合わせも行いました。

26帖のLDK。一番のこだわり、壁掛けTV壁のエコカラットと間接照明部分。


そして玄関からの入り口ガラス扉。サンワカンパニーのクアドロスリムが入り、、、




凹凸のないその大空間には、奥さん一番のこだわり リシェルSI フルオープンキッチン&フードが入ります。



どんなLDK空間が完成になるのか、描けてはいるのですが、想像を超えてくれると期待が高まります♪




こちらがあまりに真剣に、固い表情をしていたのか、この日の打合せの配線図にふと目をやると、、、S様のいたずらです(笑)


無事、外回りの配線・照明、内部の間接照明やスイッチ回路、スピーカーなどなど
配線工事を前に、確認、確定ができました☆



急ピッチで進む工事、目まぐるしく変化する現場通信、お見逃しなく♪