唐津市【F様邸】開放的なローリビングLDKとサウナ、ドッグランのある平屋。いよいよ始まります!


◆唐津市◆
敷地面積 :436.29㎡/131.97坪
延床面積 :130.91㎡/39.60坪


【外回り】
駐車スペース:7台
自転車スペース
ドッグラン
置き配スペース
外部水栓2か所
庭目隠し木フェンス
ポスト・表札・かさかけ
物干し受け


【室内間取り仕様】
玄関:約4.5帖 手洗いシンク
シューズクローク:約2.2帖
トイレ①:1.2帖 アラウーノ
LDK:約25.7帖(リビング勾配天井3700-4200と25cmステップダウン)
キッチン:本体Panasonic アイランド2740size(トリプルワイドIH BOSHU食洗器、クリーンフード、背面家電カウンター収納3600サイズ、奥行650)
パントリー:可動棚 冷凍庫スペース
物入:1.9帖
書斎:3.4帖 造作作業カウンターと本棚
寝室:6.4帖
子供室①:5帖
子供室②:5帖
洗面コーナー:1.7帖 1500システム洗面+室内窓+ニッチ
トイレ②:1.2帖 タンクありシャワー
ファミリークローゼット:4.4帖
南側脱衣ランドリー室:4.8帖 幹太君 昇降物干し×2 洗濯作業カウンター
土間付勝手口 洗濯機スペース
システムバス: LIXIL リデア 1620size 人大浴槽 引戸
造作サウナ室:2.5帖


【その他仕様】
省令準耐火仕様
木造軸組み剛床工法
オール電化(幹太君のみガス)
24時間第三種換気システム
16kグラスウール 
ガルバリウム鋼板屋根
外壁ガルバ+防火サイディング16㎜ 一部木板張り
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 一部シャッター(手動と電動)
天井高さ2600(リビング勾配3700ー4200)
断熱玄関ドア タッチキーシステム
オールLED照明
録画付きカメラインターホン
床 LDKと玄関挽き板幅広ウォールナットフローリング
  その他突板ラステックフロア 水回りタイルフロア
壁 クロス 調湿タイル エコカラット
内装建具 Panasonicエアビュー 他
マグマジック
ニッチ
アイアン室内窓
アクリル光窓



昨年2021年の年末
弊社Instagram 糸島市【I様邸】のポストを見て、お問い合わせいただいたF様。
筋金入りのサウナーであるご主人と3人の子育てに忙しい奥様の家づくり計画中
#サウナ
#サウナのある家
で検索をかけて、弊社がヒットしたそうです

すぐに、完成したばかりのI様邸とサウナを奥様とご友人だけでご見学。
(それぞれご友人が多数、お休みの日は別行動も多いF様ご家族(^^♪)
実は、奥様のお兄様も2年前弊社で建築された、唐津市【O様邸】のご主人と判明。

実のお兄さんの建築blogを改めて確認され、
『やり取りや打合せのフィーリングが合う!そして好みの空間、家だった!細かく工事中の様子もblogに掲載されていて、信頼ができる!』と奥様から報告を受けた(迷わない男:笑)ご主人は、
『サウナあって、波長が合う住宅会社なら、そこしかない!決めよう!!』と
会う前から、異例のスピードで、弊社に決定され、それから土地や内容仕様の打合せに入りました。

その後の打合せ、ショールーム見学も、バシバシ選択決定されていくお二人。
間取りに関しては、変更回数も最少?の4回。
床、キッチン、お風呂、外壁、内装建具のショールームも、楽しくワイワイ決定されていきました。

一日の大半をサウナやご友人や愛犬とのアウトドア、書斎で過ごすであろうご主人と、子育てと家事と愛犬のお世話を快適に行いたい奥様の暮らしのコンセプトがはっきりされていて、お互いの生活時間をとても尊重されているなと感じました。

常に家族以外のゲストが集う家だから、あえて、廊下を造り、子供たちを含め、プライバシーを重視したり、最高級のキッチンにかける費用も、最高級サウナにかける費用と平等になるように譲りあうご夫婦、、、一緒の時間は少ないかもしれないけれど、お互いを尊重した素敵な暮らし方に、私もどんどん家づくりのプラン作りに前のめりになっていきました

最近になって、改めて、ご主人は、糸島市【I様邸】をご見学され
楽しそうに、サウナー話に華を咲かせていらっしゃいました。


ダイナミックなライフスタイルのF様ご家族らしい
何もかもがダイナミックな”サウナとドッグランのある平屋”
いよいよ始まります♪

唐津市【F様邸】地鎮祭を執り行いました

唐津市【F様邸】

9月吉日 地鎮祭を執り行いました

御祓い


四方清め祓い




玉串奉奠




131坪の広大な敷地
外回りの部材の位置、窓の透明不透明の最終確認などを行いました

長手の長さは、実に38mです


すぐに、地盤改良が始まります





そしていよいよ、基礎工事が始まります!


友人の方々と一緒に過ごすことが多い、F様家

この日は、そのご友人方と、現場見学されるご主人


基礎の配筋検査を受けます


土間のコンクリート打設が行われます


立ち上がりの型枠が、組まれます。


まもなく、基礎工事完了。


F様とは、造作や間接照明、タイル他、内装のお打ち合わせを進めております。

上棟は10月26日の予定です




唐津市【F様邸】土台敷きと棟上げが行われました


唐津市【F様邸】サウナのある平屋

この日は棟上げに先立ち、土台敷きが行われました

大引きを加工、基礎に配置します。


基礎パッキン


建物の長手は17m弱あります


断熱材を敷きます


構造用合板を敷き、養生シートを張り、棟上げの材料を搬入、降ろします。




そして、棟上げの日を迎えました

前お越しまで終わっています


F様ご主人とお神酒を撒きます

棟梁とお施主様ご家族のご紹介を行い、みんなで乾杯をしました


材料が次々に上がっていきます


緑のガルバと白のサイディングは早くから決まっていましたが
玄関回りの木板張りをどうするか、、、、
経年変化とお手入れの面で、最後まで比較検討は続き、ついに決定しました


時々打合せをしながら、作業を見守ります





大工さん一回目の休憩です
F様らしい、大量(ダイナミック)な差し入れです


そして、ご家族皆さんで、内部の見学です。

材料が組まれると、さすがに『広いですね』とF様ご家族




ムービー撮影しながら、、、

末っ子次男くんは、一日中、バッタ捕獲に没頭していました(笑)

現在唐津の駅近住宅地に住んでいるF様
通る農作業の方からは
『なして(どうして)、こがんところに~?(こんな田舎に家建てるの?)』
と、声をかけられたそうです。

趣味を愉しめ、愛犬も、子供さんたちも、大自然でのびのびと、、、素敵です!

『人間はないものねだりなんでしょうか?
(都会の人は田舎に行きたがり、田舎の人は都会がいい)』とF様 笑



そして、あっという間にお昼の休憩。
F様よりお弁当が振舞われました

青い空と、気持ちの良い風の中、おいしくいただきました



午後の作業再開です

ローリビング、勾配天井の大空間の全容も見えてきました!


屋根じまいに進みます


吹き流し作成


長女ちゃんの習字の腕前!!!


そして、玄関ポーチの軒部分
1250せり出していますが、下がり壁をデザイン上つけず、破風の厚みもできるだけ抑えて、強度を出す!板チョコのような軒が組まれていきます
(職人さんには、お手間をかけます💦)


その玄関のスッキリとした外観を見つめられるF様


無事作業完了です。



大工さん方を見送り、F様とは窓の位置などのお打ち合わせを行い
全ての棟上げ作業完了です。



一日大変な作業を安全に終えてくださった職人さん方、お疲れさまでした。
そして、F様、おめでとうございます!!