太宰府市【F様邸】吹き抜け空間とパネル手摺で明るさと開放感のあるLDKにこだわりのある家、いよいよ始まります!

太宰府市F様邸パース

敷地面積 :274.01㎡/82.88坪
延床面積 :118.82㎡/35.94坪
施工床面積:124.19㎡/37.55坪

【1F】
駐車スペース:約4台分
玄関:約3.0帖 靴収納 土間収納
LDK:約20帖(オープン階段含む)マルチカウンタースペース  
収納 リビング部分吹き抜け空間
キッチン:本体2400サイズ
(IHコンロ、食洗機、浄水器機能付水栓、カウンタートップ人造大理石)
冷蔵庫スペース+ゴミ箱スペース 背面キッチン収納 
和室:約4.5帖 い草畳  床の間 押入
トイレ:1F手洗い無タンク付シャワートイレ コフレルワイド サイドミドルキャビネット 
2F手洗い有タンク付シャワートイレ 飾り棚
脱衣ランドリー室:約3.8帖 タオル・洗剤などのストック品用棚 ホスクリーン(物干し)
勝手口 洗濯機スペース 収納 洗面台900サイズ
システムバス:1618サイズ 
階段:蹴上179mm パネル手摺


【2F】 
ホール:パネル手摺 収納
主寝室 :約5.3帖+クローゼット
洋室①:約5.3帖+オープン収納+クローゼット
洋室②:約5.3帖+クローゼット
バルコニー:物干し受け材

【その他仕様】
省令準耐火
オール電化
屋根:ガルバリウム鋼板
防火サイディング 16㎜厚
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス
1階 ikuta ラスティック 2P / 2階 ikuta ラスティック    3P

外部傘掛け
マグマジック
ニッチ
室内窓

 


F様とは弊社で建築されたk様のご紹介でご縁にご縁が重なった結果、
今年1月から打合せを開始しました。

当初k様のご自宅をご見学されたとのことで、その他にも
唐津市【h様邸】・【M様邸】、大野城市【K様邸】もご見学いただきました☆
(k様、見学会を開催させていただきました皆様、ありがとうございました!!)

ご夫婦共に太宰府市にご実家があるということで、住みやすさを実感されている
この地に建築される場所を決められたようです。

お打合せがスタートした時期はご出産を控えていらしたF様ご夫婦。
大変な時期だったでしょうが、体調をみられながら、間取りや
ショールームでの設備の確認等々・・・本当にしっかり準備を
進めてこられました(*^_^*)

その後ご出産を終えられ、新しい家族が増えたF様。
6月後半からまたお打合せを開始されました☆
(土地の方もその間に既存住宅の解体などにしばらく期間をいただきました。)

F様のこだわりは“吹き抜け空間”と“パネル手摺”、それから“LDK20帖”です☆☆
『どうする??』と、とにかくご夫婦でしっかり話し合われるF様。
いつもお打合せでのご夫婦のやりとりは微笑ましく、
『決めていいよ☆』のやりとりは特に楽しく拝見させていただいております。
(^◇^)

HPの施工例などもしっかりご覧いただいているF様。
現在は『こういうのできます??』とご質問いただいたりしています
(^-^)
ご参考にされた箇所も増えていきそうです(^v^)

8月になり暑い日が続きますが、暑さに負けずにF様邸スタートです☆

太宰府市【F様邸】地鎮祭・基礎工事・土台敷き(敷地の中に土台ができました☆)

太宰府市【F様邸】

快晴のこの日、地鎮の儀が執り行われました☆

10時半でもすでに昼間を凌ぐほどの暑さでしたが、良いお天気に
恵まれました(*^_^*)

まず神職の方よりお祓いをしていただきます☆



次にご主人が土地の四方と中心のお清めをご一緒になさいました☆

その後、ご主人には鎌で盛砂の草を刈る動作を、

奥さんには盛砂に鍬入れを行っていただきました☆

弊社スタッフもしっかり杭を打ち込みます!!

最後は玉串拝礼です。

緊張されたかもしれませんが、終始笑顔で無事に地鎮の儀を
終えられました☆



記念撮影でも暑い中『涼しい顔で!!』とリクエストする
カメラマンに向かってしっかり涼しい笑顔を向けてくださいました(*^_^*)

 

さあ、地鎮祭が終わるとすぐにF様邸基礎工事開始です☆
工事中もほぼ雨に降られることもなく、順調に作業が進み・・・、

何もなかった土地に基礎が立ちあがり・・・、

合間にJIOさんの検査を受けながら・・・、

型枠も外され・・・、

配管工事も行われ・・・、

 

 

ついに、土台敷きの日を迎えました☆

基礎パッキンが敷かれ・・・、

大引も綺麗に並び、鋼製束でしっかり固定され、

断熱材が入れられると、構造用合板が敷かれ・・・、

土台敷き完了です☆


次回は上棟の様子をお知らせします(*^_^*)

 

太宰府市【F様邸】上棟(8月下旬の棟上でした☆)

太宰府市【F様邸】

8月下旬にめでたく上棟の日を迎えました☆

朝8時前に現場に来られたF様に早速土台の四隅の
お清めをしていただきました。

8時になり、K棟梁を始めとする職人さん方と全員で朝の挨拶から
始まります☆
F様ご主人の挨拶から始まり、みんなで気合いの入った乾杯をして、
いよいよ作業スタートです!(^^)!

この日は35度を超えるという天気予報でしたが、風もふいており、
涼しい一日になりそうな予感がしておりましたが、
職人さんの作業開始を待っていましたと言わんばかりに、太陽が・・・!!(゜o゜)

F様邸で使用される木材も現場に入ってきております。
この沢山の材料が、

クレーンを操縦される職人さんによって作業ペースを見ながらどんどん
上げていかれます。
その間に1階の柱が立ち終わり、梁や桁も組まれています!!

(時折でてくる雲のおかげで少しの間影ができました・・・。)

職人さん方は上で2階部分の作業をされる方、
1階で仮筋かいを取り付けられる方など、
1階と2階に分かれて作業を進めていかれます☆

合板も張られていき、

養生作業も進みます☆

2階の作業もどんどん進みます!!(゜o゜)


途中、休憩を挟みながらの作業です。
F様がご用意してくださった葡萄が人気でした(*^_^*)

 

ギラギラ太陽は容赦ないです・・・。
休憩用に置いておかれたチョコレートが液体になっておりました!!(゜o゜)

建物の形が出来てきたところで、お昼休憩です☆
F様からお弁当が振る舞われます☆

 

職人さんのお昼休憩の時間を使ってF様と弊社スタッフは
窓の高さなど、内部をしっかり確認します☆

 

午後の部開始です!!
小屋裏と屋根部分の作業も進められていきます☆


内部では筋かいの位置出しをされています・・・。

屋根部分の作業も進みます・・・。
軒の出がカットされながら揃えられていきます・・・。
F様邸は外観を四角に見えるようにできるだけ軒の出を抑えております。



ここまでくると無事に上棟作業終了です。

 

F様には庭スペースで、吹き流しに名前を入れていただきました。
ご主人が真剣な表情の中、奥さんからのダメ出しが・・・(^-^)
ご主人も負けずに奥さんの番になるとダメ出しされていました☆
でも、奥さんが名前を書いている間に吹き流しをしっかり
支えて下さっていたご主人☆
素晴らしいです☆
(F様、しっかりその様子は撮りましたので、アルバムでご確認くださいね☆)

午後3時半頃、本日の作業終了です☆
F様より労いのお言葉をいただきました☆


最後に帰っていかれるクレーン車をみんなで見送りました(^-^)

吹き流しが一番涼しそうです・・・。

屋根の工事がこれから進みますが、また次回ご紹介します☆

 

F様邸8月最後の日曜日の上棟無事に終えることができました(^v^)
この日を迎えるにあたって、お休みの日も細かいようで細かくない打合せの
時間を作ってくださり、上棟日のために色々とご用意くださったF様。
本当にほぼ影のない炎天下で作業をされた職人さん方。
早朝からの作業にも関わらず『早く建つの楽しみにしています』と
おっしゃってくださったご近所の皆様。
本当にありがとうございました。
F様邸引き続き宜しくお願い致します(*^_^*)

太宰府市【F様邸】屋根工事・外壁工事・木工事(ブラックの屋根と外壁☆)

太宰府市【F様邸】

上棟後の作業についてご紹介します☆

まずは上棟日にルーフィング施工まで済んでいた屋根部分。

こちらにガルバリウム鋼板の屋根材がつけられました。
F様邸はブラックの片流れ屋根です☆
太宰府市の景観計画に基づいて、F様邸は屋根および外壁などの色を
決めていただきました☆

屋根部分完成です☆



内部の方では、筋交いも入りました☆


サッシが上棟後数日してから現場に搬入され、取り付けられていきます。


こちらにはアクセントになる縦すべり窓がつきました。

 

この空間は実際は吹き抜け空間なのですが、木工事の作業がやりやすいように
仮の作業空間として塞いであります☆



玄関ドアも取り付けられていきます。

窓が取り付けられると、いよいよ外壁工事スタートです☆
F様邸の外部周囲が防水シートで覆われた頃・・・、





JIOさんよりシートの検査を行っていただきました☆

いよいよサイディングが張られていきます。

外部に関わる部分の下地(傘掛けなど)も入れていただきました。

F様邸こちらも市の計画に基づいた色合いのものを
選ばれました。
『岩肌のような自然な風合い』とメーカーさんがおっしゃるような
やわらかいデザインのものです。
色はブラック&ブラウンです。☆

 

内部に戻ると、設備に関わる工事が進められていました。
換気フードが取りつけられる場所には開口が・・・。




キッチンフードの配管も・・・、

 

お風呂の換気用の配管も行われました。

この頃F様とは階段下のテレビの取り付けやニッチの位置確認を
現場で行っておりました(*^_^*)
どうなるか乞うご期待です☆

太宰府市【F様邸】内部工事・外部塗装工事(F様邸階段作業です!!)

太宰府市【F様邸】

外壁工事が進む中、F様邸は内部工事も進んでおります!!

唐津市【n様邸】同様、F様も床材はナラ樫を選ばれました。
時が経つと共に、濃く、色味に深みの出る床材とのことで、
n様邸・F様邸それぞれがどう変化していくか楽しみです☆

床が貼られていきます。

F様邸の3本の化粧柱部分をかわして貼られています☆

床から上も変化しております!!

前回までシートで覆われていた空間に・・・・、

 

断熱材が敷き詰められていきます。

 

 

現場には階段の部材が搬入されました☆

階段付近は先にボードが張られ、沢山の部材を微調整されながら
いよいよ階段部分の作業です・・・。

一段一段慎重な作業が続きます・・・。

 

F様、いよいよ2階へ階段であがれますね!!(^○^)
完成が楽しみです☆☆

 

さて、階段作業は途中ですが外部のほうも外壁が張り終えられ、
塗装工事に突入です☆

破風は外壁部分に近い色で・・・、
玄関部分は軒の色と同じくブラックみたいで実はブラウン寄りです・・・。

バルコニー部分は反射効果を期待してホワイトに・・・☆

現地で色サンプルを作っていただきながらの作業でした☆
色は奥が深いです!!
サンプルありがとうございました(*^_^*)


さて、F様邸建物外部に関する部分は終盤になって参りましたので
いよいよ足場解体の予定です☆

F様とは壁紙の打ち合わせが始まっております!!

F様、お楽しみに!!(^o^)