唐津市【S様邸】敷地を有効活用した、家事ラク動線・収納の4LDK+αの家。いよいよ始まります



◆唐津市◆
敷地面積 :182.66㎡/55.25坪
延床面積 :121.52㎡/ 36.75坪
施工床面積:123.38㎡/ 37.32坪

【1F】
駐車スペース:4台
外部収納:約3.2帖分
玄関:約3帖+土間収納 シューズ収納
LDK:約19帖 クローク 収納
キッチン:本体2400size(IH、食洗器、換気扇、背面家電カウンター収納18004段引出+吊戸)
パントリー:ゴミ箱スペース&扉付き可動棚 
マルチカウンター2段+同カウンター材ダイニングテーブル
リビング洗面:1000size
トイレ:シャワー暖房便器
和室:約5.3帖(段差なし)+押入
南側脱衣洗面ランドリー室:約2.3帖+クローゼット
ホスクリーン(昇降物干し)×2 土間付勝手口 洗濯機スペース
システムバス: 1616size 折戸 100V乾燥暖房
リビング階段:階段扉付き

【中2F】
多目的ルーム:約3.5帖(一部床上げ)

【2F】
ホール:洗面化粧台
主寝室:7.o帖+クローゼット
子供室①:4.5帖 オープンクローゼット
子供室②:4.5帖 オープンクローゼット
トイレ:シャワー暖房便器




【その他仕様】
省令準耐火仕様(断熱材16kグラスウール)
オール電化
エコキュート 
第3種24時間換気システム
ガルバリウム鋼板カラー屋根
防火サイディング15㎜
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 一部シャッター(掃き出し電動)
断熱玄関ドア タッチキーシステム
天井高さ1F2600 2F2400
オールLED照明
録画付きカメラインターホン
水回り フロアタイル
床 玄関とLDK 2㎜単板挽き板オークフロア
マグマジック
ニッチ
アクリル光窓
外部水栓2か所
ポスト 表札 かさかけ
外部物干し受け





唐津市の見学会に、来場されたS様。

・外部収納と中2階の多目的スペース
・南側脱衣ランドリーの家事動線
・LDKとフラットにつながる和室

などを中心に、土地とともにプランをご提案しておりました。
敷地の条件を活かしつつ、ご希望の動線や間取り、そして全体のご予算とのバランスをじっくりと検討されました。
初めてお会いしてから、約1年半経ちましたが、S様ご家族の暮らし方と土地に合った家づくりがまとまってきました。

お打ち合わせの途中には、今まで弊社で建てた方、今から建てられる方複数のご家族とお知り合いということもわかり、現在から将来まで長い目で考える家づくりのヒントをいただけたのではないかと思います。

いろいろな部材や設備、間取りを考えていく中で、迷い意見が割れるご夫婦も多い中、ほとんどの事項の、何を重視するのか(例えばメンテナンスを重視するなど)意見がそろわれるご夫妻。
暮らし方の根本がとてもあっていらっしゃるのだなあと感じます。
それもあって、ひとつひとつの決定選択事項のお打ち合わせも、お二人楽しそうに行われております♪


現在は、ショールームなどで、設備・部材の確認選定を行いながら、着工準備を進めております。


着工はまもなく、上棟は7月31日の予定です。
お楽しみに♪

唐津市【S様邸】地鎮祭を執り行いました(ライトブルーの鋼板屋根も)

唐津市【S様邸】地鎮祭を執り行いました

まずは、儀式のご説明を受けていただきます。


御祓い


四方清め祓い




刈り初めの儀


鍬入れの儀


鋤取りの儀


玉串拝礼





儀式終了後、建物の配置、外回り設備機材の位置、窓ガラスの透明不透明の確認を行います。


最後に、雨だれや経年変化、汚れを考慮した外観の部材の最終確認です。

色・柄ともに、汚れが付きにくく、目立たない、仮決めしていたもので即決定!!
鋼板屋根の”ライトブルー”の色・艶も、いい感じでございました。




神主様もおっしゃられていた通り、
S様邸の工事の安全、そしてS様ご家族の家内安全、益々の繁栄を祈願して
記念撮影を行い、全ての儀式を終了いたしました。

儀式の途中、祝詞を奏上しているところで、お兄ちゃんにそっと手を伸ばした妹ちゃん、、、なんともほほえましい光景に、思わずパシャリ。


素敵な家が完成するように、ちゃんとお祈りしたんだね♪

唐津市【S様邸】基礎工事・土台敷き(内装のお打ち合わせも)

唐津市【S様邸】

基礎工事が始まり、土台敷きまで完了いたしました。

まずは基礎工事の様子から。

基礎配筋工事


JIOによる基礎配筋検査を受けます。


基礎全景


ポーチ部分などコンクリート増し打ちが行われます。


先行配管を行います。


後日、大工さんによる土台敷きが行われました。

基礎パッキン、、、


鋼製束を固定していきます。


断熱材を敷きます。


構造用合板を敷きます。


養生をし、棟上げの準備完了です。


S様とは、ショールームにて、設備機器や内装のお打ち合わせを行っております。
直感でささっと決めていかれるご夫妻の息は相変わらずぴったりでございます。


暑さの厳しい棟上げになります。
職人さんもスタッフも体調万全でのぞみたいと思います。

唐津市【S様邸】上棟げが行われました(ウッドショックの影響も)

唐津市【S様邸】

厳しい暑さの中、棟上げが行われました。

まずは、ご主人と息子君と、監督で、四隅にお神酒を撒きます。


社長の井本より棟梁とお施主様ご家族の紹介があり、棟上げの安全を願って、乾杯します。




次々に手際よく柱が建てられ、桁がクレーンで運ばれ組まれていきます。



駆けつけてくださったお父様とご主人見守られます。


金物で強固に固定していきます。


最近の建築業界は、ウッドショックにより材木不足、価格高騰、納期不安定な状況が続いております。


一部見慣れない、金物の火打ちです。


2階の構造用合板が張られます。


大工さん午前中の休憩中、中をご見学いただきました。




だんだんと家の外観フォルムが見えてきました。


お昼は一階LDK部分で、S様より振舞われたお弁当を職人さんたちといただきました。


午後の作業は屋根じまいです。




ご主人と息子君で、吹き流しに名前を入れていただきます。





無事すべての作業が終わり、大工さん方が道具を片付けている時、激しい雨が降りました。

S様ご家族から、職人さんたちに労いとお礼をお言葉をいただき、職人さん方は解散。

その後、雨が通り過ぎたころ、S様とは、窓の高さなどのお打ち合わせを行い、皆さんで記念撮影を行いました。


コロナやウッドショック、早い梅雨入り、大雨、、、と
いろいろ大変なことが重なった2021年の夏でしたが
無事S様邸の上棟を予定通り終えることができましたこと
S様はじめ、関係者、職人の皆様、本当にありがとうございました。

これから完成まで、S様と共に、現場を見守っていきたいと思います。

S様、本当におめでとうございました!

唐津市【S様邸】屋根・外壁・木工事(配線の現場打合せも行います)

唐津市【S様邸】

上棟後、順調に工事が進んでおります。



まずは金物取付。





S様こだわりの青いガルバリウム鋼板屋根。



外壁工事も始まり、この日はS様ご家族と配線工事のお打ち合わせです。


玄関からLDK


キッチン部分


リビングと和室部分
この日は構造見学会も開催中。。。


約3帖の外部収納、広い!とご主人。


階段から見るとこんな感じ。
階段下も利用します。


その上部は、階段から入れる+αの部屋。


配線(スイッチ、照明、コンセント)の打合せが終わり、畳やクロスの確認も。


『石で遊ばないっ!!』ご夫妻から厳しく注意されても
まったくめげない兄妹です。今日もどろどろになったね(笑)


外壁の通気層の通気胴縁工事も始まりました。
玄関とポストも取りつきました。


傘かけ下地も入れられます。


軒天と軒天金物も取り付けられます





内部はフロア張りが行われました。


表面2㎜単板挽板幅広フロア(ルシードEX)オーク材です。


靴の脱ぎ履きがしやすいように、框を広く長めに造ります。
こちらも同じ挽板フロア。


2階フロアも、防音マットの上に張られます。



作業は、外壁サイディング施工、内部木工事造作、配線、システムバス施工と続きます。