唐津市【A様邸】玄関から出入りできるガレージと高天井リビングにこだわりのある家、いよいよはじまります!

唐津市【A様邸】玄関から出入りできるガレージと高天井リビングにこだわりのある家

◆唐津市原◆

敷地面積 :188.79㎡/57.10坪
延床面積 :111.78㎡/33.81坪
施工床面積:130.82㎡/39.56坪

【1F】
駐車スペース:約3~4台分
ガレージ:約6.5帖(玄関入口部分含む) 棚
玄関:ホール広め コの字靴収納 
LDK:約18.0帖 マルチカウンタースペース お酒用棚  
キッチン:本体2400サイズ(人造大理石トップ、IHコンロ、食洗機、吊戸棚)
   冷蔵庫スペース+ゴミ箱スペース キッチン収納
トイレ:タンク付シャワートイレ サイドミドルキャビネット
洗面コーナー:750サイズ 埋込収納
脱衣ランドリー室:約3.0帖 ホスクリーン(物干し)
       洗濯機スペース 可動棚 ハンガーパイプ 
システムバス:1616サイズ 
階段:蹴上179mm
和室:約5帖 板の間 押入

【2F】 
トイレ:タンク付シャワートイレ サイドミドルキャビネット
各居室:約6.0帖+クローゼット
主寝室:約7.8帖 カウンター 出窓 WCL
バルコニー:物干し受け材

【その他仕様】
省令準耐火
オール電化
ガルバリウム鋼板屋根
防火サイディング 15㎜厚(一部14mm厚)
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス
床材 ikuta ラスティック 3P
外部傘掛け
マグマジック
ニッチ

 

昨年お引っ越しを目前に控えられていた唐津市【M様邸】へTVの搬入の
お手伝いにいらしていたM様のお友達の内のお一人がA様でした。
A様とのご縁の始まりはそこからだったのかもしれません(*^_^*)
TV搬入を終えられてからM様ご家族と、ご友人、A様と駐車場で
軽くお話ししてから半月後・・・。

これまた、その日偶然にもM様邸のメンテナンスを終えて浜玉町にいる頃、
これまた偶然M様に立ち寄られたA様ご夫婦。
“今うちに(A様が)来ていて、今から話聞きに行って大丈夫ですか??”
とM様からお電話いただき、そこからA様ご夫婦とのお打合せがスタート
しました(●^o^●)

実はA様、現在建築中の唐津市【y様邸】のy様ともお友達です☆
秋頃から完成見学会が続き、M様邸以外にも様々な家をご覧にいただき、
A様とお打合せを重ねてまいりましたが、毎回来場の時間もかぶっていた
A様とy様・・・。
(盛り上がるご主人’sを余所に、この時ばかりは奥さん’sがお打合せを
しっかりしてくださいました(#^.^#))
ご見学させていただきました、唐津市M様、n様、m様、K様、太宰府市F様、
本当にありがとうございました☆☆

M様邸のお近くの土地で建築されることを決められ、ご主人はM様同様ガレージ、
奥様はお子さんの成長を見守られながらの家事動線を考慮されました☆☆

ガレージは玄関へそのまま入れるような作りにされ、
ダイニングキッチンはm様邸をご参考に、テーブルを置かず、
家族が揃った時は座卓、少人数の時はカウンターで
食事ができるようにされました☆

その他のご要望では、リビングにつながる和室があります。
扉を外すとリビングを広く見せてくれる空間は、扉を取り付けると
来客用の空間としても多目的に使えそうです(*^_^*)

溢れるひらめきが生まれるご主人と、そんなご主人とのやりとりが
面白い奥さん(●^o^●)
“おてんとさんが・・・”のくだりは抱腹絶倒でした(^-^)

 

そんな素敵なA様邸の家づくり。
いよいよ始まります(^-^)

唐津市【A様邸】地鎮祭・基礎着工・土台敷き

唐津市【A様邸】

 

まずは地鎮祭の様子からご紹介します☆

この日、朝10時より鏡山神社さんによってA様邸の地鎮の儀が執り行われました。
A様ご家族が揃われたところで、まずはお祓いをしていただきます。

次に、祝詞奏上です。

次に、四隅のお清めです。
子供達もお父さんお母さんのお手伝いをしてくれました☆

この後は玉串拝礼へと続きます・・・。
まずはお父さんとRくん。
こちらはばっちりお父さんのやり方を真似して拝礼できました☆

Kちゃんもお母さんの後に続・・・、

くかと思いきや、お母さんの前で拝礼してくれました(^◇^)

その後も玉串と神主さんが気になるKちゃん。
(時々RくんがKちゃんを止めに入る場面が何とも微笑ましかったです☆)

まるで『だるまさんが・・・』のように、そろりそろりと神主さんとの
間合いを詰めていました(*^_^*)

そしてA様邸の工事の無事をしっかり祈願してくれました☆
10回くらい拝礼できたのではないでしょうか(^-^)

 

最後はみんなで一礼して工事の無事を再度お願いしました☆

(お米とお酒も土地にしっかり撒いてもらいました☆)

 

地鎮祭を終えるといよいよ基礎工事、着工です!!

あっという間に鉄筋が組まれ、

型枠が組まれ、
コンクリート打設、
基礎部分が立ち上がりました☆

基礎部分ができあがると、設備工事が始まります。
大小様々な部材が使われていきます。

 

基礎工事・設備工事の次はいよいよ上棟に向けた土台敷きです☆
A様邸の木工事もy様邸に続き、M棟梁にお願いしてあります(^-^)



基礎パッキン、

鋼製束が入れられると、

断熱材が入れられます。

断熱材が入ると、構造用合板が敷かれます☆

この日の作業はここまで。
あとは上棟の日を待つばかりです(●^o^●)

唐津市【A様邸】上棟(吹き流しの表から裏まで家族一丸となって☆☆)

唐津市【A様邸】

2月某日。
生憎の雨模様となる中、A様邸上棟がスタートしました☆
まずはA様ご主人と現場監督による建物の四隅のお清めです!!

朝早くからA様のお父様お母様も駆けつけてくださり、
A様ご主人と監督のすぐ後から皆さんで見守っていらっしゃいました。


さて、お清めが済むと全員集合です!!
A様ご主人よりご挨拶をいただき、M棟梁のご紹介を終えると、

工事の安全を祈って乾杯です!!

さあ、作業開始です!!

1階部分の柱が次々に立ち上がっていきます。

この時間は作業開始とともに、雨が勢いづいてきました・・・。

それでも職人さん方の作業は黙々と続いております。
あっという間に1階部分の梁と桁が架けられました。

風も強くなってきました・・・。
(足場の職人さん方も養生ネットの取り付けはご苦労だった
ことでしょう・・・。)

大工さん達は2階部分へ移動です。
この辺りで雨と風が弱まってきました。





2階部分も梁と桁が組まれ・・・、

火打梁も取り付けられました。


部材が次々に2階へ上げられます。

合板が敷かれ、順に養生されていきます。

 

下屋部分です。
母屋が組まれます。

作業のちょうどいい頃合いで、お昼休憩です☆
A様よりお弁当が振る舞われました。

職人さん方がお昼休憩されている間、A様へ窓の高さの確認を
していただきました☆
この頃には午前中の雨が嘘のようにすっかり止んでいました(^-^)

お昼休憩が終わると、先ほどの下屋部分に垂木がかけられます☆



2階の小屋裏では小屋束が立てられ、こちらも母屋が架けれらます。

いよいよ野地板の登場です!!

綺麗に野地板が張られていきました☆

 

野地板が張られると、屋根の職人さんの登場です!!
クレーンの職人さんにルーフィングを上げていただき、作業開始です☆

 

一方、こちらではA様のおばあ様、おば様が駆けつけてくださいました☆
おばあ様に上棟を見せたいと、おばあ様がいらっしゃるのを待っておられた
A様ご主人。
おばあ様も『早いねぇ・・・!!(゜o゜)』と作業の進み具合に驚かれていました☆

それから、A様ご家族には吹き流しの作成に取り掛かっていただきました☆
吹き流しの表側にはA様ご夫婦のお名前を入れていただき・・・、



裏側にはお子さんのお名前と年齢までいれていただきました。
(Rくんもお母さんの持つ筆を一緒に握りながら真剣な表情で
書いてくれました☆)




そしてお父様お母様にもお名前を書いていただきました☆

仕上げはKちゃんの見事な筆さばきです(●^o^●)

こうしてできあがった吹き流しを足場の高いところに取り付けていただくと、
この日の作業は終了です☆

A様より職人さん方へ労いのお言葉をいただきました☆

 

予想もしていなかった雨の勢いでしたが、作業が進むにつれ
止んでくれたので良かったです☆
朝早くから夕方まで作業を見守られたA様ご家族をはじめ、
作業してくださった職人さん方本当にお疲れ様でした☆☆

また仕様と色の確認のためご自宅を見せて下さったM様、
(大変感謝感謝です!!)
工事に伴い駐車スペースを貸してくださった管理会社の方、
道路を使わせていただいたご近所の皆様のおかげでA様邸無事に
上棟を終えることができました☆
本当にありがとうございます!!

当日は写真に残せなかったのですが、
上棟の最中に、M様ご主人のガレージへ直行されるA様ご主人とお父様、
そして上棟を見に来られたはずなのにやはりM様邸へ直行されるy様・・・。
みんなM様邸に入れ替わり立ち替わりされながら、話に花が咲いていました☆
素敵なご縁があったのも、このお仲間だからこそだなと、
改めて感じずにはいられませんでした(^◇^)

さて、A様邸も工事が着々と進んでおりますので現場情報もスピードアップ
してお届けしていきます!!

唐津市【A様邸】木工事・屋根、外壁工事(ガルバリウム鋼板の屋根はゴールド☆)

唐津市【A様邸】

上棟日から2日過ぎたころ・・・、
A様邸では木工事・屋根工事・外壁工事がスタートしております。

まずは上棟日にルーフィングまで終わらせていただいた屋根部分。

一枚一枚の部材が並べられていきます。

A様が選ばれた屋根の色は『ゴールド』です!!
この色に決まるまでに爆笑の場面がいくつもありました☆

ある時はご主人・奥さんそれぞれの候補を出してもらいRくんに
『どっちがいい??』と聞いたところ、
Rくんまさかのグリーンを選んでくれたり・・・、(*^_^*)
またある時はドローンで見る時に目立つように2階部分と1階部分の屋根の色を
変えてみようという意見も出たりと、楽しいお打合せでした☆☆

そして決まった『ゴールド』。
落ち着きのある色合いです☆

 

さて、木工事です!!
こちらはサッシを取り付けるための部材が取り付けられています。

現場にはサッシが搬入されております!!

玄関ドアも取り付けられました☆

ガレージの窓も取り付けられています☆

ガレージ内部を見ることのできる室内の窓も
取り付けられています(*^_^*)

2階ではバルコニー部分の作業も進んでいました。

 

この辺りまで木工事が進むと、次は外壁工事です。
外壁部分が防湿シートで覆われました。

(ガレージ部分にはシャッターが取り付けられています。)

 

内部では設備工事も進んでおります☆

 

次回はA様邸外壁工事のご紹介を致します(^-^)

唐津市【A様邸】木工事・外壁工事(外はボーダー・内はレンガ調の遊び心のある外壁)

唐津市【A様邸】

前回に引き続き、内外共に工事が進んでおります。

まずは木工事から☆☆
電気工事が終わった頃、
外部に面した内壁に断熱材が入れられていきます。

 

いよいよ、床も張られていきます!!
A様は落ち着きのあるウォルナットの床材を採用されました☆

一部ボードも張られていきます。

 

さて、外部は・・・、
 シートがすっかり張り終えられておりました☆

外部の次はガレージ内部です!!
内窓から作業の様子がうかがえます(^-^)

3m程の高天井に胴縁が一枚一枚張り進められます。

 

ここで、レンガ調のサイディング材登場です☆☆

壁側に外壁材が張られ、

天井部分には断熱材が入れられます。

優しい印象のレンガ調サイディング。

 

実はこちらの場所にもちょこっと使われました(*^_^*)

そして、外から見える大部分はモダンなボーダーデザインのサイディングです。
一時期生産が止まっていたのですが、A様の外壁材決定の時期に
間に合うかのようにメーカーさんの方で受注再開となりました☆

実はレンガ調とボーダー柄のデザインだけでなく、色合いも悩まれていた
A様。
太宰府市のF様邸をご見学されて、外観のイメージが決まったとのことで
ブラックを採用されました!!
(F様、その節はありがとうございました☆☆)

次回も内部の様子をお知らせします☆