太宰府市【W様邸】上棟(ご主人こだわりのトイレのお打ち合わせも、、、)

太宰府市【W様邸】

上棟の日を迎えました
まずは、現場監督とW様で四隅お清めです

社長より棟梁のご紹介、W様よりお言葉をいただき、、、
乾杯です

一気に材料が上げられ柱が建てられます


大きな桁たちも上げられ
組まれていきます
 

金物でしっかりと固めていきます

構造用合板が敷かれます

大工さん方、暑いので日陰で、W様ご準備頂いた飲み物とお菓子と、
かき氷休憩(笑)です

Mちゃん恥ずかしそうに、大工さんたちにご挨拶して、一階をご見学です

 

お昼になりました
ご主人何十件も調べたという、こだわりのお弁当を振る舞われました


とっても美味しかったです(*^^*)

 

 

午後の作業は屋根仕舞いへと移ります

 

下では、吹き流しをW様と作成します

コンパネで屋根をしあげていきます


LDKの光の採り方と高天井にこだわられたW様
屋根のかけ方が、複雑になっておりますが、
その屋根も、無事完成です

 

暑い中安全に、作業を行っていただいた大工さん、クレーンの職人さんにお礼を述べられ、解散です

 

 

W様とは、内部のお打ち合わせです

初めてお会いしたときから、
一階寝室の平屋感覚で暮らせる間取りと
南側の脱衣ランドリー室へのこだわりははっきりとされていたのですが

書斎の計画を諦めてから、その思いはトイレへと向かわれたとおっしゃるご主人(*^^*)、、、
 
細長くスラッとしたスリット窓の他に、換気用の窓、
そして珪藻土の塗り壁、照明、小物部材とこだわり部材の集結ですが
さらに、『ガラスブロックを3つ』取り付けられたいとか、、、

この3つの高さは、ご家族のなにかにちなんだ高さになっております
、、、お楽しみに♫

 

 

そしてそのLDKの高天井部分の窓や景色の良い2階の窓の位置も確認しました

 

 


弊社に出会われてからいままでの打ち合わせの数々
家づくり、特に間取りに対するW様ご家族のこだわり、、、
約この一年間のことが思い出される棟上げとなりました

コンパクトだけど開放感明るさ感があり、暮らしやすい
ご両親のアドバイスで、凹凸の少ない家相にも配慮した家 の形が
今まさに、目の前にそびえ立ち、私達も、W様ご家族も感慨深いものがあります

これからも、まだまだW様ご家族らしい、こだわりが続きます
どんな家が完成するのでしょうか、、、。