唐津市【K様邸】白と青にこだわった外観・リビングの様子が感じられる書斎のある家、いよいよ始まります!

唐津市K様邸パース

唐津市浜玉町

敷地面積 :244.69㎡/74.02坪
延床面積 :126.49㎡/38.26坪
施工床面積:159.61㎡/48.28坪

【1F】
駐車スペース:約3台分
玄関ホール:約6.0帖 土間収納 
和室:約4.5帖(板の間含む) 押入 
LDK:約20.0帖 カウンター(吹き抜け空間 約6.0帖)
キッチン:本体2400サイズ  キッチン収納1800mm
(IHコンロ、食洗機、浄水器機能付水栓、冷蔵庫スペース+ゴミ箱スペース)
洗面脱衣室:約3.0帖 タオル・洗剤などのストック品用棚 
洗面台 750サイズ+収納150サイズ
ホスクリーン(物干し)土間付勝手口 洗濯機スペース 
システムバス:1616サイズ 
階段:蹴上179mm

【2F】 
ホール:収納
洋室①②③:各部屋 約5.0帖+クローゼット 
主寝室:約6.1帖+クローゼット
書斎:約2.3帖 本棚(可動棚)+カウンター
バルコニー:物干し受け材

【各階共通】
トイレ:タンクレストイレ+手洗い キャビネット 

【その他仕様】
省令準耐火
オール電化
コロニアル屋根
防火サイディング 14㎜厚
(一部16mm 鏡面仕上げサイディング“ミライア”)
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス
1階 NODA ナチュラルフェイス
2階 ikuta REO        3P

外部傘掛け
マグマジック
ニッチ

 

今年1月、【唐津市M様】のご紹介がきっかけでお会いしたK様。(^-^)
ちょうどご主人のお仕事のご多忙な時期と重なり、当初はK様奥さんから
ご主人のご要望を伺いながらお打合せを進めてきました。
時には奥さんから『こんなイメージで・・・』と写真や画像を
送っていただきながら、できたものをご主人にチェックしていただき、
K様邸の間取りが固まっていきました。
奥さんもお忙し中、紙を張り合わせながら間取りのイメージを作って
送ってくださったりと、とてもわかりやすかったです(*^_^*)

ご主人のこだわりは、『縁側』『書斎』です!!
当初、書斎は1帖くらいの狭い感じで大丈夫!というお話が、
実はマンガ本を500冊以上お持ちと言うことで、これからも増えることも想定し、
2.3帖に広げました☆
書斎の配置も、“リビングにいる家族の様子がわかる位置に!”というご要望通りの
場所です。
縁側は屋根付きでどちらも1メートル50センチの奥行きは確保したいということでした☆
LDKと繋がっている縁側はすべて大きな掃き出し窓がついています(^-^)


K様とのお打合せでもう一つこだわりが垣間見られたのが外壁材です!!
青にこだわっていらっしゃったK様。
窯業タイプだけでなく、金属タイプのサイディングの中からもK様のイメージの青が
なかなか見つからず、そうしているうちにK様より
『鏡面仕上げサイディングを採用したい!』とご要望が・・・。

弊社初の“鏡面仕上げサイディング”ちょっとドキドキします(*^_^*)

そんなK様邸、すでに工事が始まっております☆
現在の工事の様子に追いつけるように急ピッチでご報告していきます!!

唐津市【K様邸】地鎮祭・基礎工事(濡れ縁の基礎もできています☆)

唐津市【K様邸】

まだ早朝でも暑さを感じたこの日。
K様邸が建築される土地では地鎮祭が執り行われました。

カメラを向けると『それ何~??』と興味津々の子供たち(^-^)
(小さなカメラマンによる撮影がこの後しばし行われました。)

さあ、地鎮の儀スタートです☆
神主さんよりお祓いをしていただきます。

次に祝詞奏上。
子供たちの様子についつい目が行ってしまいます・・・。
最初はおとなしく座っていた子供たち(^-^)

神主さんとご主人による四方のお清めが始まり、
お父さんのお手伝いに向かう子供たち。

あっと言う間に各自自由行動です(*^_^*)

四方のお清めが済むと・・・、

玉串拝礼
まずはご主人から。

次に、奥さんと子供たちも一緒に参加です。

最後に全員で祈願して記念撮影を終えると地鎮の儀終了です。

 

それから数日後・・・。
地鎮祭を終えた現地では基礎工事が始まっていました☆
整地され・・・、

現場には鉄筋が用意されています。

防湿シートがかけられ、

配筋の検査が終わると、いよいよコンクリート打設です。

基礎内部の立ち上がり部分も出来上がりました☆



二方向にぐるっと周る濡れ縁部分の基礎もしっかり出来ています!!

土台敷き・上棟に向けて足場が組まれました☆

次回は土台敷き・上棟の様子をご紹介します!

唐津市【K様邸】土台敷き・上棟(雨のち晴れの上棟)

唐津市【K様邸】

土台敷き・上棟の様子をお伝えします☆

まずは土台敷きです。
快晴のこの日、K様邸ではM棟梁が作業を開始されました。

鋼製束も取り付けられます。

あっとうう間に断熱材が敷き詰められました。

構造用合板を敷いて養生すると作業終了です。
あとは上棟の日を待つばかり・・・。

 

 

そして迎えた上棟日当日・・・。
数日前の天気予報が大幅に変わってしまい、当日は
朝からあいにくの雨です・・・。
この時期がどうしても上棟日の変更ができなかったK様。
雨が止むようにみんなで前日から願っていたのですが・・・。

雨量は降ったり、止んだりなので、傘を差したまま
四隅のお清めを行っていただきました!!(+o+)

子供たちも朝から元気いっぱいに棟上げに駆けつけてくれました☆

作業に入る前にK様よりご挨拶いただきました。
この日のためにK様ご家族みんなで、お仕事終りの夜に
お打合せを重ね、準備してきましたので、
いよいよ上棟の日を迎えるに当たり、感慨深いものがありました☆

さて、作業開始です!!
雨もぱらつくぐらいで雲間が・・・☆

クレーンでここぞとばかりに材料を入れていただきます。

K様もしっかり作業を見守られます。

それでも時折、雨が襲来します、、、。

けれど、この日はK様を始めとする作業に関わられたすべての方の
日頃の行いが良いおかげで、、、

雨が止みました!!(゜o゜)

職人さん方の休憩中はK様と中に入りました。
K様邸に飾ってあるカラフルな“あるもの”が飾られるニッチは
玄関からしっかり見える場所と高さに決定です☆

雲はまだまだ分厚いのですが、K様邸を避けて通っているかのようです。
この日、お隣の土地をお借りすることができたので、
お隣にテントを立てさせていただきました☆

正午、K様よりお昼ごはんが振舞われました(^-^)
激レアのお弁当です!!
また、朝からご用意された奥さん特製豚汁もいただきます☆
午前中の疲れが吹き飛ぶくらい、どれも舌鼓を打ちました(*^_^*)

 

さあ、午後の部スタートです!!

小屋裏部分の作業が進みます。

野地板が張られていきます・・・。

ここまででこの日の作業終了です☆
K様より労いのお言葉をいただきます。
朝からの雨風で普段よりも体力を奪われる状況の中、
本当にお疲れ様でした☆



職人さん方の作業が終わった後、K様とは窓の高さ一部確認です☆

吹き流しにもお名前をいただきました(●^o^●)

最後は2階でお打合せです☆
K様のご家族・ご親戚の方も駆けつけてくださいました(^v^)

 

朝からの雨でどうなるかと思ったお天気ですが、
見事晴れたK様邸上棟。
K様とも職人さんとも『良かったです~』と
笑顔で締めくくることができました!!

さて、ここからK様邸さらに作業が進んでおりますので、
追いつくようにご報告のスピードもアップして参ります(*^_^*)