唐津市【y様邸】リビングに面したガレージと高天井趣味室のある家、いよいよはじまります!

唐津市y様邸


◆唐津市原◆

敷地面積 :205.34㎡/62.11坪
延床面積 :103.09㎡/31.18坪
施工床面積:128.75㎡/38.94坪

【1F】
駐車スペース:約3~4台分
ガレージ:約10.0帖(階段下部分含む)
玄関:約3.0帖 土間収納+靴収納 
LDK:約18.0帖 マルチカウンタースペース 収納  
キッチン:本体2400サイズ(人造大理石トップ、IHコンロ、食洗機、吊戸棚)
   冷蔵庫スペース+ゴミ箱スペース キッチン収納
トイレ:タンクレスシャワートイレ ストック収納
洗面コーナー:750サイズ 埋込収納
脱衣ランドリー室:約3.0帖 ホスクリーン(物干し)
       土間付勝手口 洗濯機スペース カウンター 
システムバス:1616サイズ 
階段:蹴上179mm

【M2F】
趣味室:約3.0帖

【2F】 
ホール:収納
各居室:約6.0帖+クローゼット
バルコニー:物干し受け材

【その他仕様】
省令準耐火
オール電化
コロニアル屋根
防火サイディング 15㎜厚
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス
床材 ikuta ラスティック 3P
外部傘掛け
マグマジック
ニッチ

 

 

一昨年の秋頃、唐津市M様よりご紹介いただいたのがy様との
ご縁の始まりでした・・・。

ご多忙なy様とスケジュール調整しながらお打合せを重ね、
このたび建築の時を迎えました。(*^_^*)
建築までの間に唐津市はもちろん、太宰府市での見学会にも
駆けつけて下さり、y様と細かい部分のお打合せも進めてまいりました☆
(ご見学させていただきました、唐津市M様・m様・K様、太宰府市F様
本当にありがとうございました☆☆)

唐津市原にある土地でご建築を決意されたy様。
バイクがお好きなM様とご同様に、y様邸ご主人のこだわりはガレージと
趣味室でした☆
お持ちのバイクの台数が入り、かつ作業ができるような広さと、
ガレージから出入りできるようにリビングに面した出入口が
ガレージについてのご要望です☆

M様邸の見学会の際、趣味室を気に入られたご主人。
趣味室については家族で議論を繰り返されながら、
時には“扉は忍者屋敷のクルって回転するドアで!!”
“消防の人みたいにポールで下へ~!!”
というご要望も出されながら、ひたすら笑いありのお打合せが
進んでおります☆
遊び心のあるご主人と洞察力と比喩表現の面白い奥さん、
お父さんお母さんにそっくりなお子さん達、y様邸ご家族のやりとりは
いつも楽しく拝見させていただいております(●^o^●)


そんな素敵なy様邸の家づくり。
いよいよ始まります(^-^)

唐津市【y様邸】地鎮祭・基礎工事・土台敷き

唐津市【y様邸】

まずは地鎮祭からです☆
この日はご夫婦での地鎮祭となりました(*^_^*)
夏の間に太陽の光を目いっぱい浴びて成長した植物と
丘のようになった土が残る現地で、気温も下がり、
冷たい風が吹いておりましたが、
y様しっかりと地鎮の儀を終えられました。

まずは神主さんからお祓いをしていただきます・・・。

次に四隅のお清めです☆
y様ご夫婦、それぞれに手渡されたお米やお酒を持ちながら
神主さんの後に続かれます。

この後は玉串拝礼です。

お二人の玉串拝礼がお済みになったところで、弊社スタッフも
玉串拝礼を行いました☆

最後は神主さんとともにご神前に一礼して終了です(*^_^*)

 

さあ、こうして始まったy様邸基礎工事☆
地鎮祭の時にあった草も土も取り除かれております。

鉄筋も入ります・・・。

型枠が組まれ、コンクリートが打設されました。

こうして基礎部分が出来上がった頃・・・。
土台が組まれていきます。

y様邸の木工事はM棟梁です☆
寒い中、黙々と作業が進みます(゜o゜)

断熱材が入りました☆

断熱材の上から合板が敷かれていきます。

棟上げ前なので材料も現場に入っております☆

 

地鎮祭・基礎工事・土台敷き。
寒い中での作業お疲れ様でした☆

いよいよy様邸上棟です(●^o^●)

唐津市【y様邸】上棟(ガレージ・趣味室の天井高さの異なる空間が・・・。)

唐津市【y様邸】

まだ寒さの残るこの日、y様邸上棟の日を迎えました☆

早朝からy様をはじめ、10名の職人さんと4名のスタッフが現場に集まりました☆
作業開始の前にy様は現場監督と共に四隅のお清めです(^-^)

お清めが終わると、全員集合です!!

上棟日が決定した際、『(y様より)3回ご挨拶をしていただきます!!』
とお話していたら『カンペを用意しといて!!』とず~っとおっしゃっていた
y様ご主人・・・。(●^o^●)
1回目は簡潔なご挨拶をしっかりされました☆

さあ、いよいよ作業開始です!!

作業中もy様邸の木材が搬入され、上へ上へとクレーンで吊上げられていきます。

1階部分の柱が立ち上がると梁と桁も組まれていきます。
ガレージ部分は天井高さが違うので、大変な作業です・・・。

1階部分から2階部分へ・・・。

ガレージと趣味室の異なる天井高さの空間も少しづつ出来てきました。

火打梁も取り付けれられていきます・・・。

合板が敷かれていき・・・、

2階の柱も立てられます・・・。

 

職人さんの休憩中はy様と中へ・・・。
ちょうど奥さんのご両親が駆け付けられました。




y様ご夫婦、しっかりお父様・お母様へ部屋の配置を説明されています。

 

休憩が終わると再び作業開始です!!
桁と梁も組まれます・・・。



小屋束が立てられ、母屋が架けられ、

乗木が架けられると、、、

お昼です(^-^)

 

 

y様からご用意いただいたお弁当や温かい味噌汁をみんなでいただきました!!
(y様2回目のご挨拶もばっちりでした☆)

お昼休憩が終わると・・・、いよいよ野地板が張られていきます!!

y様邸の輪郭が見えてきました☆

分担して作業されていた筋交いなども取り付けられています・・・。





職人さんと監督との作業確認もなされていました・・・。



この頃、y様には吹き流しの準備を行っていただいておりました・・・。
ちょうど現場に駆けつけてくれた息子さんから吹き流しに
文字を書いていただきました!!

この写真だとy様ご主人が見守っていらっしゃるように見えます!!
その様子を奥さんと見守りました(●^o^●)

 



何度も言わせていただきますが、本当に書きづらい筆、
木材、そして体勢なんです!!(゜o゜)
それなのに、素晴らしいです☆☆




弊社の『施工 ロイヤルハウス』という、通常こちらで
書かせていただいている部分もy様に甘えて息子さんに
書いていただきました!!

そして、最後の仕上げに『イモト』のサインを書き入れて
完成です!!(^-^)

 

さて、作業は屋根工事の職人さんも到着され、ルーフィングが敷かれました。



吹き流しに飾りをつけて、記念写真を撮ると、M棟梁に吹き流しを
足場の高いところにくくりつけていただきました☆

さあ、職人さんの作業も終了です!!


y様本日3回目の挨拶もしっかり終えられ、労いの言葉とともに、
解散です(^v^)




職人さんの片付けが終わり、y様と共に職人さんを見送ると、
あっという間に夕暮れです・・・。




寒い中、ほぼ1日現場にいらっしゃったy様、
朝早くから夕方まで作業をしてくださった職人さん方、
こちらも朝早くから夕方まで作業に当たり、道路をお借りした地域の皆様、
駐車スペースを貸してくださったりと、他にも多くの方々のおかげで
y様邸上棟を無事に終えることができました!!
本当にありがとうございました☆☆
そしてお疲れ様でした!!

y様が上棟前に何度もおっしゃるから、どうなることかとほんの少しだけ
心配していたご挨拶用の『カンペ』ですが、y様お見事でした(^◇^)



y様邸現在工事が進んでおります☆
急ピッチで現場情報をお届けしていきます!!

唐津市【y様邸】木工事・屋根、外壁工事(天井高の異なるガレージ・・・。)

唐津市【y様邸】

上棟の翌日から様々な工事がスタートしました!!
まずは上棟日に遡って、屋根部分から。
上棟日にルーフィングが張られております。

y様邸はスレート瓦のパールグレイを採用されました☆

木工事では、上棟日から数日後躯体検査を受けています☆
この頃にはy様邸のサッシが現場に搬入され、取り付けられています。

リビングの大きな掃き出し窓や、

階段部分の窓、

居室の窓などが取り付けられました☆

 

外壁工事も進んでいます。
防湿シートが張られていきます。

ガレージ内部もサイディング材が使用されます。。
ガレージの天井高さを変えてしまう、大きな梁です☆

シャッターが取り付けられました☆

天井部分も出来てきました!!

 

室内側も野縁が組まれていきます。

これから、断熱材・ボードと続いていきます(^-^)

唐津市【y様邸】外壁工事・木工事(ガレージは打ちっ放し調)

唐津市【y様邸】

野縁が組まれた現場では断熱材が入れられました。

ボードも現場に入っております。

断熱材が入ると、y様とお打合せしていた
埋め込み収納の枠や、

鏡用の下地などが入りました☆

また、お風呂の施工も始まりました☆

 

外部は外壁工事が進んでおります。
y様が選ばれたのは石目調のやわらかい印象のサイディングです。

ガレージ内部もサイディングが張られていきます。

ガレージ内部は“コンクリート打ちっ放し調”です。
y様、良いです!!(*^_^*)
ガレージ内部は棚材が取り付けられる予定です☆

サイディングが張り終えられると、軒や破風の塗装工事です。

その後、雨どい・板金が取り付けられました☆

さ、ここまで終わると足場解体です!!
上棟日前日よりお世話になった足場が外れると・・・、

ここから外周りの設備工事・外構工事がスタートします☆