TOP >

現場通信

福岡市【k様邸】密集地でも平屋のように暮らせる、明るく家事ラクな家。いよいよ始まります!


◆福岡市城南区◆
敷地面積 :166.34㎡/50.32坪
延床面積 :  94.35㎡/28.53坪
施工床面積:  98.24㎡/29.71坪

【1F】
駐車スペース:約2台分 (1台カーポート付き)+来客用1台
宅配BOX機能門柱 
玄関:約3.0帖 土間収納+靴収納
LDK:約21帖 アウター収納 小物・節句収納&飾り   掃除用具収納 
キッチン:本体2400サイズ(人造大理石トップ、高機能3口IH、食洗機、フィルターレス換気扇 どこでもパレット)背面収納1800+吊戸棚
パントリー:ゴミ箱・ストック品収納・調味料棚
ワークカウンター:文房具・本棚
超ワイドインフォメーションボード(マグマジック壁)
洗面コーナー:900+300カウンター収納+光窓
トイレ:アラウーノS 埋込キャビネット 音配慮扉 遮音シート
南側脱衣ランドリー室:約2.5帖 ホスクリーン(昇降物干し)×2 CL 土間付勝手口引き戸 洗濯機・ミニシンク ミラー 洗濯小物棚 小物ニッチ タオルバー
システムバス:1616サイズ ロング浴槽 お手入れラクラク仕様
寝室:約6帖 CL×2

【2F】
階段:蹴上190mm 光窓 
ホール:約2.5帖 固定式物干し
洋室①②③:各約3~5帖(一部斜め天井)

 
【その他仕様】
省令準耐火
オール電化 エコキュート
ガルバリウムカラー鋼板屋根(一部コロニアル)
防火サイディング 15㎜
外壁飾りモール
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 1F掃き出し電動シャッター
断熱玄関ドア タッチキーシステム ホームマスター
ダイキン温水式床暖房3回路
オールLED照明(間接照明あり)
水回りフロア・タイルフロア
1階 リクシル ラシッサDフロア
2階 リクシル Dフロアアース
リビング高天井 見せ柱3本
1部カラーアクセントクロス
マグマジック
ニッチ
アクリル光窓
ガラスブロック
外部傘かけ
庭目隠し木フェンス
外部水道2か所(1か所鍵付き)

 

約1年前に建築中だった、福岡市K様邸のご紹介で、ご縁のあったk様

『Kさんのお宅のように、1階に寝室と南側脱衣ランドリーがあって、平屋みたいに暮らせて、家事や育児が楽な家がいいんです』
と今年の7月にお会いした際におっしゃっていた奥様。

来年の1月末にお二人目の出産を控えられていることから、いい土地が見つかればすぐにでも建築を始めたいと、急ピッチで土地探しが始まりました。

毎日の車の入出庫がしやすく、子供さんの園にも程よい距離、そして何より”音=静けさ”とその土地の”明るさ”を重視されていたご主人。

なかなかぴったりの土地が見つからないまま、お盆休みに突入した頃、、、ふと出た建築条件なし、50坪、前面にゆったり道路の土地情報!!!
早速現地を確認に行っていただくと、すぐに『ここでプランとお見積りお願いします』との返事が。

9月には土地契約、10月末に土地のお引渡しが、先日地鎮祭まで完了という、猛スピードで、ここまで参りました。

現在は基礎工事を見守りながら、内装建材や収納や棚・配線・のお打ち合わせを行い、棟上げの準備をしております。


変形敷地50坪に駐車場3台、広い庭と物干しスペース、21帖のLDKのある1階で生活のすべてが完結する平屋風の間取り、、、k様ご家族の理想がぎゅ~っと詰まった家づくりが始まりました!

外観や内装は、紺や黄色をアクセントにされる奥様が、
駐車スペースやTVなどの家電類の置き方使い方、などは物をきちんと管理されるご主人を中心に、ショールームやご自宅でお打ち合わせを進めております。

決してせかせか急がれたり、ひどく迷われたり、深く考えすぎたりされないk様ご家族ですが、物事やタイミングのほうが勝手にk様ご家族に合わせて動いてくれて、すべてがスムーズに進んでいる不思議な印象のご家族です。
(『もってる』というのでしょうか、、、(^^♪)

そんな”もってる”k様ご家族にあやかりながら(笑)
基礎工事や棟上げのお天気も、恵まれますように、、、と欲張ってしまう私です






先日の地鎮祭の様子です。



お祓い


四方お清め


刈り初めの儀


鍬入れの儀

 
玉串拝礼


外周り、外観のお打合せ


全部にしっかり参加された、Nくん!(^^)!ご苦労様でした。

この後は神社さんからいただいた、お祝いのお頭付きの新鮮な鯛を
お刺身とお吸い物で召し上がったそうです。

これから、Nくんがお兄ちゃんになるころまで、私たちも気合を入れて頑張るからね☆



  上棟は、11/24の予定です。




 

 

(市川吏保)

糸島市【N様邸】5000冊書庫・アトリエ・グランドピアノのある平屋、外構・内装の打ち合わせを行いました。

糸島市【N様邸】

内部は木工事が仕上げの段階に、外回りも塗装や樋などの工事が終わり、間もなく足場解体です。

そこで、この日はお客様と現地で、壁紙や外構のお打ち合わせを行いました。

ダイニングテーブルの高さに合わせた、横のワークスペースカウンター


こちらは、扉の中にレンジを収納したいとのことで、専用の寸法に細工と配線を施した、家電&食器収納です。
左側には、別に1800の家電と食器収納があります。
大容量のキッチン回り収納です。



こちらは、ご主人の絵を描かれるアトリエのカウンター部分
たっぷりの幅で、たくさんの道具や資料が広げられそうです。


さあ、そして石膏ボードが張られかなり現実味を帯びできました空間で
壁紙や内部の塗装の最終確認です。




次に、屋根の換気部材や板金、雨樋などが施工され、足場解体直前の外部でのお打ち合わせを行います。


竹林の方には、落ち葉などが詰まってしまうので、屋根の掛け方を当初から考慮し、北側には一切つかないよう計画した、雨樋です。



玄関の内側と外側のタイルも、滑りにくく安全で、かつ汚れも付きにくく目立たないものを選ばれました。


広い広い敷地のまずは駐車場やアプローチスペースの計画案からご説明です



建物と竹林の間だけでも100坪近くあるN様の敷地。
ちなみにこの竹林(山)も全て敷地になります。
メンテナンス、お手入れ、掃除、防犯、水の流れなどなど考慮し
コストパフォーマンスのよい最善の方法を、ご提案しました。


いよいよ、内部は、クロス工事、外部は広大な広さの外構工事が始まります。
お引越しが12/18日に決定いたしました!!


皆様から多くお問い合わせいただいております、完成見学会!!
開催できるとすれば、、、、12/14.15 です。


『ぜひこの夢のような”平屋”見学したいです!!』とのお声にお応えするべく、工事が滞りなく進み、見学会開催できるよう、尽力を尽くしてまいりたいと思います。

応援とご協力をよろしくお願いいたします<(_ _)>








(市川 吏保)

筑紫野市【原田の田舎卵】店舗リノベーション(小物部材・道路看板取り付け)

筑紫野市【原田の田舎卵】店舗販売コーナーリノベーション。

新装オープンされており、少し使ったり動いてみられてから、取り付け予定の部材の打ち合わせ→制作→取付を行っております。

まずは、半自動ワイド開口の引き戸とゆったりとした階段とスロープで
『とても出入りしやすくなった!』と評判のポーチ部分の手すり兼傘かけから。

まずは、アイアン専門の会社職人さんによる現地で採寸です。

プラ板を使って、細かく高低差、勾配を採寸していただきます。



数日後、塗装仕上げ前のアイアンを持ち込み、お客様と一緒に仮合わせとお打ち合わせです。

数十センチの高さ変更と、塗装色の最終確認をしていただき、発注します。

その間も、次々にお客様が卵を買いにいらっしゃっていました。



そして、また数日後、仕上がった手すりを、強固にたくさんのアンカーボルトを仕込みながら取り付けていただきます。



傘も掛けられ、子供さんもご年配の方も安全に昇降していただけるようになりました。


次に、内部のレジ回りのバーや、小物棚の打ち合わせです。

ゆで卵や、案内など展示しつつ、広く台が使えるよう、お打ち合わせをしました。


卵の袋は、ささっととれる高さと位置に決まりました。


値札や、POPなどは、ロゴデータより自作されています。
足元に置く野菜の陳列ケースも高さなど調整しやすいよう部材を制作するようご依頼を受けました。


人気の馬の餌やり体験用の人参や、飲み物などが置ける冷蔵庫も届いていました。



さあ、この日は各部材が仕上がってきたので、取り付けと、出入り口ドアの調整です。

ドア下パッキンの調整、、、



野菜陳列かごの高さ、傾き調整部材、、、


閉店時に、のれんを内側に掛けられるフックなどの取り付けを行いました。


そして、道路の大きな案内表示の取り付けも行いました。
外部なので、風、雨、日差し、あらゆる角度から最善の取り付け方法をかなり悩み、苦労しました(^-^;






数時間かかり、無事がっちり取付完了です。




さて、、、、残すは、出入り口の引き戸につける営業時間のステッカーのみとなりました。

なかなかイメージが固まらず、迷われているようです(^^♪
いろいろなパターンのレイアウトを見ていただき、検討いただいております。
どんな仕上がりになるのでしょうか。





このステッカーが決定次第、完成の撮影をしにお伺いしたいと思っております。

完成の全容今しばらくお待ちください♪









(市川 吏保)

唐津市【A様邸】玄関から出入りできるガレージと高天井リビングにこだわりのある家、完成しました!!

唐津市【A】様邸
去る、5月18日・19日に完成見学会を開催させていただき、
6月から新生活をスタートされたA様。
今回はそんなA様邸完成の一部をご紹介します☆



まずは玄関の様子から。

照明の雰囲気もご紹介したいので、夕暮れの写真です(^-^)
すっきりとした外観に、目を惹くデザインの玄関ドア、
カバー付埋め込みポスト。
玄関ドアはご主人が、ポストは奥さんが選ばれ、
A様ご夫婦ご協力のもとでの外観に仕上がりました☆



玄関ホールでは、ホワイトオークの玄関収納・扉がお出迎えです。
ホール正面には壁を照らす間接照明が・・・。



玄関横にはご主人の趣味のガレージに続く入口が・・・。
常に見えるガレージは入口ドアもすべてクリアガラスで、



特に全体が見渡せる窓はガレージの様子が
大きな絵画のようにホールを通る人を楽しませてくれます。(*^_^*)



ガレージ内部です。
お打合せの際にご主人から“こんなイメージで・・・”
と見せていただいたのが、レンガ調の空間のお写真でした☆☆
外観とのギャップを楽しみたいという、A様らしい空間です☆



続いてLDKの様子です☆

2階がのっていないリビング部分は3メートルほどの
天井高さを確保して、明るい空間になりました☆
唐津市【m様邸】のm様のLDKの使い方に
共感されていたA様。
ダイニングテーブルは置かれず、LDKを広く
使われるようです☆



また、LDK空間のアクセントとなっているのが
レンガ調のクロスです(^v^)
レンガの雰囲気がお好きなA様らしさがここにも。。。☆

昼間はパソコンや子供たちのお勉強スペースに、
夜はバーのようにも使えるように、
カウンターを設けられました。



お酒ニッチもすぐ手が届く位置に設けられています(^-^)



キッチン周りです。
Rの下がり壁も可愛いです☆
キッチン横にはマグネット壁も・・・。



LDKにある階段下収納は階段下のため高さに制限はありますが
奥行きがあるのでしっかりスペースを確保しつつ、
可動棚を取り付けました。




続いて、和室です。
板の間の床材や掃き出し窓の色も考慮されながら、
モダンな雰囲気に仕上げられました(*^_^*)




押入には和室の取り外し扉を収納できるスペースも・・・。





脱衣室です。
約3帖分の空間には
室内干しができるように昇降式物干しを取り付け、
奥行き25センチほどの空間にはタオルやパジャマ、
洗剤などが置けるように可動棚を取り付けました。
可動棚を下げれば、オープンクローゼットのような
洋服掛けとしても使えます。



バルコニーです。
こちらは部屋の中からしか見えないバルコニー内側の空間を
レンガ調のサイディング材で張り分けされています(*^_^*)





以上、A様邸一部ご紹介でした(^-^)



お打合せ開始から7カ月でめでたくお引き渡しの日を
迎えられ、現在は元気に新生活をスタートされているA様。

建築中はご家族・ご友人の皆さんで現場の進み具合を
楽しみにしてこられ、A様ご家族・ご友人とのやりとりでは
毎回お腹を抱えて笑わせていただきました☆☆

メンテナンスの際はご主人が外部の水やりなどに勤しまれる様と、
奥さんからの『今日だけです。(;一_一)』と言うツッコミの様を
これまた楽しく拝見させていただきました(*^。^*)

A様、ご新築おめでとうございます☆☆
これからも末永くお付き合い、よろしくお願い致します(^◇^)

糸島市【N様邸】5000冊書庫の平屋、外壁・木・設備工事(広範囲の床暖房、乾燥暖房付きバスも)

糸島市【N様邸】

何度か近づいた台風の被害もなく、工事が進められております。
現在は、濃紺ガルバリウム鋼板サイディングの施工中です。
 



 
今回、基礎との取り合い部分の水切り部材も外壁に合わせスッキリと仕上げました。


N様ご夫妻とは、照明やコンセント・スイッチなどの打ち合わせの予定だったのですが、、、
『グランドピアノの配置を確認したくて、、、』と
実際の寸法をお部屋において見られていらっしゃいました。
実際の空間での寸法確認、大事です!


配線のお打ち合わせは、リビングの大きな2つの窓の電動シャッターのスイッチを変更されました。
広い平屋・・・できるだけスイッチをまとめて動線を短くすることを意識されていました。



さてさてこの日は、書庫とグランドピアノ室以外!!のすべての空間に敷き詰められる温水式床暖房のパネルの施工が行われました。

壁や柱からの距離をしっかりと測り、お打ち合わせどおりに配置していきます。




大空間LDK、、、


トイレまでの通路、、、


脱衣ランドリー室、、、


寝室、、、


トイレにも、、、

家中どこにいても温かく、ヒートショックの少ない家になります。



さあ、そして床暖房パネル施工が終わると、幅広の単板突板フロアオークの施工です。



表面の単板が分厚く、UV塗装も施された艶の少ない、足ざわりの良いフロアです。





木目方向もN様と一緒に決め、玄関とLDKの一箇所だけ向きを変え
あとはすべて同じ方向にしました。



水回りには、床暖房対応で、なおかつ耐久性のある水回り用フロアを施工します。



フロア張りが終わると、各造作部分へ作業は移ります。
まずは、寝室の枕元から見える位置の、写真飾棚と壁掛けTV下地。


並行して、この日は、ワイド浴槽+引き戸+浴室乾燥暖房機付きの大きなシステムバスの施工も行われました。




 
ボトル棚の位置を、座ったままでも使いやすいよう、あえて低めに設置していただきます。




大工さんの造作は、現在リビングのTV・スピーカーオーディオ関係+間接照明がすべて収まる大きな大きな造作オーディースペース造りです。




TVやスピーカーは真正面のソファで楽しまれたいとのご要望から
何度も何度も練り直しできたN様オリジナルのコーナーです。
完成が楽しみです♪


ボリュームのある木工事がしばらく続きます。大工さんご苦労さまでございます。
お客様とは、今後クロスやカーテン さらにはこちらもかなりのボリュームの”外構”のお打ち合わせを行ってまいります。








(市川 吏保)