TOP >

現場通信

福岡市【K様邸】外構工事と新生活(快適空間の画像が続々、、、)

福岡市【K様邸】

外構工事が行われております
ご入居に先立ち、1台分の駐車スペースは仕上がっておりましたので、
残りの駐車場土間を打つ準備が進められます


こちらもご入居に先立ち仮のインターホンはつけられており
それ以外の庭まわり、アプローチ周りの塀もつくられていきます

道路からのセットバック部分もできました

 

そしていよいよコンクリートが打たれました
たっぷり止められる自転車スペースとそこまでの広いスロープ
玄関側も、ゆったりと広めの階段アプローチです

たっぷり4台以上止められる駐車スペース、広い!!です


左官さんによる仕上げ作業まで進みました

植栽やデザイン柱、照明、表札、コンセントなど部材が全て取り付けられると
どんな雰囲気の外構が仕上がるのでしょうか、、、K様と一緒に楽しみにしております♪

 

 

そして、内部では、新生活が始まっているK様ご家族。
続々と、快適な暮らしの様子を送ってくださっています
ありがとうございますm(_ _)m

まずは、”ファミリー寝室の脱着式布団部屋干しバー”
『私達はお布団派ですので、寝室にちょっと布団を掛けられるバーがほしいんです』との声でできた長さ2.7メートルのバー2本、、、


毎日布団収納に仕舞う前に、ちょっと湿気をとってから仕舞いたいと
こちらも奥様発案の高さ、2本の間隔でした
『た~っぷり楽に掛けられて便利です(*^^*)』とのこと

 

そして、そのお布団のカバーを干した”南側脱衣ランドリー室”
『昇降式ホスクリーンの幅があるので、シーツ類もしっかり干せてます
 超便利です!このスペース!!』

 

そしてまたある日は
”2階のご主人の書斎”
『趣味のCD棚のCDを聞きながら、娘と遊ぶのが楽しみみたいです♪』や
『作業もすごくはかどる、集中できると申してます』など奥様の解説付きで送っていただきました
 

 

そしてこの日は、”玄関の手ぬぐいニッチ”
『手ぬぐいバーが届くまで、仮の飾りをしてみました、、、』とのこと

 


”天然” や ”自然” ”素朴” ”やさしい” 
素材にこだわられてきたK様

 

少しずつ家事や子育ての合間に、
片付けや整理をされてK様らしい空間に仕上げていかれてます。
もう間もなく完成です。

お楽しみに♪

 

 

 

 

(プランナー市川吏保)

太宰府市【W様邸】内装工事・外構お打ち合わせ(高低差のある73坪の外構プランは難しい、、、)

太宰府市【W様邸】

内部は、木工事が完了し、内装工事が始まっております
まずは、塗装工事

今回見せ柱や桁が多いW様邸、、、
色味・質感を細かく打ち合わせしながら、
材料と調合バランスをご提案してくれる職人Iさん

 



色、質感、塗料の種類、施工方法も異なる3箇所の仕上がり、、、
今回も難しいニュアンスをしっかり組取り仕上げてくださいました
完璧でございますm(_ _)m

 

次に、W様ご家族と最初の外構お打ち合わせです

カーポートの足、機能門柱(インターホンポスト表札)の位置
自転車を登らせる、スロープの勾配、、、
さらに、夜間の照明、水道、コンセントの位置なども
細かく実際の現場で確認していただきます


さらに玄関周りの段差の高さやタイルの広さ、、、


車や自転車、バイクを止めて玄関までのアプローチを
昼夜、晴れ、雨を想定しながら、イメージしていただきます

 

さらに庭や物干しスペースの目隠しや植栽などのお打ち合わせも行いました



内部は、クロス工事も始まっております
Mちゃんのご見学も慣れてこられました


階段を登って2階を一通り見たら
『おなかすいたけんかえる~』とMちゃん

 

 

現在W様ご家族は、73坪の高低差のある敷地の外構工事プランを
庭などの使い方、将来を通じてのメンテナンス・管理の負担など含めて総合的に、同じ環境で長年暮らされているご両親のご意見を交えながらご検討頂いております。

暮らし始めると、ご家族の労力、時間を大量に奪いかねない家の外回りのこと、、、私達も慎重に進めて参りたいと思います

 

 

 

(プランナー市川吏保)

太宰府市【F様邸】屋根工事・外壁工事・木工事(ブラックの屋根と外壁☆)

太宰府市【F様邸】

上棟後の作業についてご紹介します☆

まずは上棟日にルーフィング施工まで済んでいた屋根部分。

こちらにガルバリウム鋼板の屋根材がつけられました。
F様邸はブラックの片流れ屋根です☆
太宰府市の景観計画に基づいて、F様邸は屋根および外壁などの色を
決めていただきました☆

屋根部分完成です☆



内部の方では、筋交いも入りました☆


サッシが上棟後数日してから現場に搬入され、取り付けられていきます。


こちらにはアクセントになる縦すべり窓がつきました。

 

この空間は実際は吹き抜け空間なのですが、木工事の作業がやりやすいように
仮の作業空間として塞いであります☆



玄関ドアも取り付けられていきます。

窓が取り付けられると、いよいよ外壁工事スタートです☆
F様邸の外部周囲が防水シートで覆われた頃・・・、





JIOさんよりシートの検査を行っていただきました☆

いよいよサイディングが張られていきます。

外部に関わる部分の下地(傘掛けなど)も入れていただきました。

F様邸こちらも市の計画に基づいた色合いのものを
選ばれました。
『岩肌のような自然な風合い』とメーカーさんがおっしゃるような
やわらかいデザインのものです。
色はブラック&ブラウンです。☆

 

内部に戻ると、設備に関わる工事が進められていました。
換気フードが取りつけられる場所には開口が・・・。




キッチンフードの配管も・・・、

 

お風呂の換気用の配管も行われました。

この頃F様とは階段下のテレビの取り付けやニッチの位置確認を
現場で行っておりました(*^_^*)
どうなるか乞うご期待です☆

唐津市【n様邸】木工事・屋根・外壁工事(グリーンの屋根と外壁☆)

唐津市【n様邸】

上棟後の作業が始まりました☆

吹き流しが小屋裏部分に上がる頃・・・・、

屋根工事が既に始まっております!!
n様邸はブラウンやブラックの色と迷いながら、アイリッシュグリーンに
決定されました☆

現場に材料が届くと、職人さんの屋根工事開始です!!
上棟の日にルーフィングの作業を終えられていたので、屋根工事もあっという間に
終えられました(^-^)
落ち着きのあるグリーン屋根完成です☆☆

屋根部分が出来上がるのと同時くらいに、n様邸にはサッシや玄関ドアなど
外部建具が続々搬入されました☆

窓の取り付け作業が進みます・・・。


窓が取り付けられた頃・・・、JIOさんによる躯体検査を受けました☆

n様と現地での打合せも進みます☆
『上棟からもう窓がついとる~。早かです~』とn様。

内部を見ながら下地の位置や空間の高さなどの確認をしました。

外壁工事も進みます。
防水シートが張られると、胴縁が取り付けられていきます。

野縁も組まれ・・・、

軒天換気材が取り付けられました。
n様邸は軒天の色をホワイトにされる予定なので軒天換気材も
ホワイトです(^-^)

シート検査にもJIOさん再登場です☆

検査が終わると、外壁が張られていきます。
ベースはグリーンの木目調外壁材です☆
グリーン好きな奥さんが選ばれました(*^_^*)

n様邸は外壁材を3種類使用され、より立体感がでるように
張り分けされました☆
玄関ポーチは当初ダウンライトですっきり見せる予定でしたが、
アクセントになるように、壁付照明も採用されます☆

ポストや表札の位置も考慮して下地が入れてあります☆

次回は内部の様子をお伝えします(^◇^)

 

唐津市【m様邸】上棟(餅撒きに頼りになる助っ人が・・・。)

唐津市【m様邸】

前々日まで雨が心配されていましたが、
カラっと晴れた秋空の下、上棟の日を迎えました☆

午前7時45分。
まずはm様邸ご主人による四隅のお清めです(^-^)

.

ちょうど目の前のN様邸の建物の影ができておりましたので
影をお借りして、朝の挨拶は涼しい中で行われました☆

予てより『15分以上は喋るよ(^◇^)』とおっしゃっていた
m様ご主人☆☆
『長くなったら“巻き”の合図を送りますよ!』と
お伝えしておりましたが、合図の出番はなく、
ご挨拶もばっちりでした(*^_^*)
この日は作業終了後の餅撒きも控えているため、前日まで
お子さんがご実家に泊まり込みでお餅の準備をされていたとか☆☆
一致団結ですね!!(*^_^*)

午前8時より作業開始です!!
1階部分の柱が立ちあがっていきます・・・。

m様は現場を見ながら10時休憩の準備です☆
m様お父様が準備してこられた沢山の氷に飲み物を浸けていきます。
大量の氷と飲み物で、お祭りの出店のような感じです(^-^)
『この氷は〇万するもんね~』とm様お父様。
冗談だとわかるまでドキドキさせられました(゜o゜)(゜o゜)
この日はN様邸の前を少々お借りしております。
この日もN様より『駐車場も良かったら使って下さい☆』と
本当にありがたいお言葉をいただきました☆☆
(N様、お心遣いありがとうございます!(^^)!)

 

さて、こちらでは桁と梁も組まれていきます。

下ではクレーンを操縦される職人さんが材料を上げていかれます☆

電線を避けながらの緊張の作業が続きます・・・。
朝から監督と職人さんで打合せをしておりましたが、
配置決めからのこの作業・・・、すごいです!!(゜o゜)

合板が張られていきます・・・。

午前10時休憩になり、m様はスタッフとあらかじめお打合せしていた
窓の高さの確認です。

午前11頃になると2階部分までわかるようになってきました☆

良い天気です☆

途中、m様のご友人がお祝いに駆けつけてくださいました☆
ご近所に住まわれる仲の良いご友人は、打合せ中に
m様邸の洗濯物まで取り込んでくださっておりました☆☆
ありがとうございます(^-^)

垂木もかけられます☆

ここでお昼休憩です☆
m様よりご挨拶いただき、お弁当を振舞われました☆

お昼休憩の時間もしっかり確認作業が続きます・・・。

 


午後の作業開始です☆
野地板が張られていき、窓の下地もできていきます・・・。
屋根は2.5寸の勾配のため、屋根の仕上がりを考慮して
いつもより少し高めの位置に窓がつきます☆

屋根の形が見えてきました☆
ここまでくると木工事は終了です。

m様邸のご近所では吹き流しにお名前を入れていただきます。
(実はこちらの土地は持ち主の方よりこの日のために駐車場として
お貸しいただいております。ありがとうございます☆☆)

まずはご主人のお名前・・・。

奥さんのお名前・・・。

裏にはお子さんのお名前をご主人が
しっかり書いてくださいました(^-^)
(その様子はアルバム用の写真に収めております☆)

 

木工事が終了し、片付けが始りました。
すでに現場にはご友人やご近所の方の姿が・・・。

餅撒きの前にm様ご主人、ご主人のご友人、O棟梁と
ご一緒に四隅と棟の五箇所に餅を供えて祈願します。
(m様のお父様の地元ではこのお供えしたお餅も四隅から
撒くという習わしがあるそうです☆☆)

さて、皆さんお集まりになったところで、餅撒き開始です☆

m様とご友人も優しく投げていらっしゃいます☆
(この日のご友人はいつもより気合が入っていた!!
と、m様から後日伺いました!(^^)!)

下では大人も子供もみんなで楽しくキャッチ☆
Y様ご家族も駆けつけてくださいました(*^_^*)

餅撒きが終わるとm様からの労いのご挨拶で終了です。
(お疲れ様でした!!)

吹き流しを上げていく時もご友人の方が見守って下さいました☆

吹き流しが風にはためくなか、屋根工事が始まっております。
屋根工事の作業はまた次回お知らせします(^-^)



最後は使わせていただいた道路の水撒きをして終了です☆
(m様お父様、最後までお掃除お助けいただきありがとうございました☆)

一致団結で作業を見守られたm様ご家族とご友人。
朝から作業続けてこられた職人さん方。
朝からの作業にも関わらず、ご協力くださったご近所の皆様。
おかげさまでm様邸この日の作業を終えることができました☆
m様邸引き続き宜しくお願い致します。(*^_^*)