TOP >

現場通信

福岡市【I様邸】地鎮祭を執り行いました!

福岡市【I様邸】

解体工事が終わり、地鎮祭を執り行いました


四方清め祓い


刈り初めの儀


鍬入れの儀



杭打ちの儀


玉串拝礼


ご挨拶と改めてスタッフ紹介


記念撮影




外回り部材と、窓の透明不透明の確定を行います


Sちゃんも、なにやら忙しいです(笑)



午後は、事務所で、着工前の設備、内装部材などの打合せです



地盤改良工事ご、いよいよ着工となります。
棟上げは7/2の予定です

小城市【N様邸】電気配線工事・外部塗装工事が行われています

小城市【N様邸】

外部は、破風や軒天などの塗装工事が行われています

南側道路から見ると、建物の大きさがよくわかります。


外壁はモスグリーン、窓枠はルーセントシルバー、、、

雨樋や、照明コンセント、換気フードなどなどできるだけ色を統一できるように進めています。



内部は木工事、造作や下地など。

こちらは、壁掛けTV下地とその下のデッキ類用のフロートカウンター2段

LDKの2本桁のオープン階段もかけられました

フルオープンなので、和室とリビングの繋がりを邪魔しません


小上がり和室のお節句飾りと収納スペース。


アウター(上着)クロークの奥行を、できるだけ確保してほしい!とだけ、棟梁にお願いしていました。
オープン階段の踏み板などのギリギリまで深く造ってくれていました。
大工さんの細かい作業や苦労は、最後にはほとんど隠れて見えなくなるもの。

この見えない部分に、どれだけ配慮、工夫してもらったかで、生活の快適さは大きく変わります。ありがとうございます


キッチンのフローリングとフロアタイルのステンレス見切り。


そして、N様が弊社と出会うきっかけになった”どっちからも棚”

脱衣室側からも、、、


ランドリールーム側からも、、、

どっちからも使える”どっちからも棚”は
脱いだ洗濯物をバスケットごとランドリールームへころころころ。
乾いたタオルはランドリールームから間の棚に置けば、脱衣室側からもとれる
ふたつの空間を行き来せずに、使うものだけ移動させられる”数歩家事動線”には必須アイテムです。
完成をお楽しみに♪



そしてこの日は、電気配線工事の職人さんが入られます。



階段の照明の位置は、下で見ながら位置を出していきます。



そのオープン階段上の見せ柱と桁の塗装の打合せも行いました



現在、N様ご家族とは、クロスやカーテン、フロアタイルなどの内装の最終打合せを行っております。
ショールームで候補を絞り、現場で確定させます。


どんな仕上がりになるのか、楽しみです♪

福岡市【S様邸】外構・内装工事が行われています


福岡市【S様邸】

内部は木工事が終わり、照明・スイッチコンセントなどの開口が行われ
クロス工事のパテ処理が行われました



和室は、子供さんが使いやすい位置にマグネットボード(マグマジック)も取り付けられます。


外部は、外部の配管工事が行われ、、、


外構工事(左官工事)が始まります。

アプローチ階段タイルの打合せを行う、弊社社長と左官さん


玄関内部からタイルを張っていきます。



今年初の30度超えの日でした。ご苦労様です


そして内部は、S様こだわりの内装が仕上がっていきます





北側は、緑豊かな借景窓がたくさんです。
調理しながら緑が臨めるって、いいですよね♪




板の間や浮かせた収納、お仏間スペースなど、和室もこだわり満載です


南側のランドリールーム

天井を2700と高くし、昇降式の物干しに洗濯物を干して目いっぱいあげれば
乾燥した高いスペースに洗濯物が、下は着替えやアイロンなどの家事にゆったり広々使えます。

一歩で外干しスペースにも干せる、最高の家事楽ランドリーです


洗面コーナーのミラーと本体の間は、タイル調です。


トイレの床は、本物と見間違えそうな、しっかりと凹凸のあるヘリンボーン柄



寝室のクローゼット内部


階段



毎週末、家族で現場見学を恒例にされてきたS様

もう、工事中の現場見学は残り少なくなってきました
完成が楽しみですね♪


2階のトイレのアクセントクロス



完成見学会は6/25.26の土日2日間、S様のご厚意で開催できることとなりました。

福岡市内で、平屋のように暮らせる明るく開放的な家事ラク動線の家!!
是非ご覧ください♪

唐津市【a様邸】内装・外構工事仕上げが行われています

唐津市【a様邸】

木工事完了し、照明器具・スイッチコンセントの開口工事が行われます





内部の塗装工事も行われ、、、



いよいよクロス工事(パテ処理)が始まります。







外部は、外構工事が始まっています。

外干しスペースの土間


アプローチ階段



そして内部は、クロス張りです。



クッションフロア張り


フロアタイル張り



リビングの板天井も完了です。


外部は、かさかけや物干し受けなどの、アクセサリー部材の位置出しを行います。

南側ランドリー室から出てすぐの”外干しスペース”の物干し受け。
南側に高い建物が建っているとは思えない日当たり抜群の場所で
かつLDKからは見えない場所なのがポイントです


内部は、完成の撮影に向けて、ダイニングテーブル、小物部材の取り付けが行われました。



さあ、いよいよ来週には完成撮影を行い、
6/18,19,25,26 の2週にわたって、a様ご家族のご厚意により、
完成見学会が開催できる運びとなりました。

密集地、変形地、南側に高い建物。。。でもあきらめないでください!
こんなに明るく開放的な空間が実現できます。

そして、家事動線の短い、収納たっぷり、廊下など無駄なスペースが一切ない39坪5LDK南側ランドリールームのある家を、是非是非、ご体感ください♪

福岡市【I様邸】勾配天井とオープンキッチンのLDKと各4帖の南側ランドリー・ファミクロが1階にある平屋のような家。いよいよ始まります!



◆福岡市◆
敷地面積 :247.24㎡/74.79坪
延床面積 :129.17㎡/39.07坪
施工床面積:131.65㎡/39.82坪

【1F】
駐車スペース:3台
バイクスペース
自転車スペース
玄関:約2.75帖 シューズ収納 土間収納
LDK:約23帖(リビング勾配天井)
キッチン:本体クリナップ 2590size(トリプルIH深型食洗器、クリーンフード、背面家電カウンター収納2700サイズ、奥行550)
造作ダイニングテーブル1650Size マルチカウンター
パントリー:可動棚 冷凍庫スペース
書斎:1.5帖 造作作業カウンターと本棚
小上がり和室:4.3帖 床の間 押入 子供クローク お節句飾り
収納スペース琉球和紙畳
リビング洗面:1.8帖 1500システム洗面+室内窓+ニッチ
トイレ:アラウーノ 埋め込みキャビネット 
南側ランドリー室:約4帖 昇降物干し×2 洗濯作業カウンター+折り畳み棚
深型ストップシンク(混合水栓) 土間付勝手口 洗濯機スペース
脱衣室:1.5帖 可動棚
システムバス: Panasonic 1618size 折れ戸
ファミリークローゼット:約4帖 
ファミリー寝室:約5.5帖

【2F】
小屋裏収納:約3.8帖(天井高平均約1100)
ホール
子供室:6.0帖+クローゼット
洋室:6.3帖 



【その他仕様】
省令準耐火仕様
オール電化
第三種換気システム
16kグラスウール 
ガルバリウム鋼板屋根
外壁ガルバ+防火サイディング16㎜
木目軒天井
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 1Fシャッター(電動)
天井高さ1F2600(リビング勾配平均3840)
階段蹴上高さ190mm16段上がり
断熱玄関ドア タッチキーシステム
オールLED照明
録画付きカメラインターホン
床 1階LDKと玄関突板ウォールナットフローリング
  1階寝室と2階複合フローリング 水回りタイルフロア
造作カウンター・ダイニングテーブル
マグマジック
ニッチ
アイアン室内窓
アクリル光窓
R下がり壁
タイルデッキ
外部水栓2か所
庭目隠し木フェンス
ポスト・表札・かさかけ
物干し受け
アイアンかさかけバー





約1年前、ご紹介で打合せが始まったI様。
新たに土地を購入して建築した場合と、ご主人ご実家の土地を譲っていただいて建築した場合の、予算、メリット、デメリット、生活スタイルなど総合的に将来のことも含めて検討に入りました。

建物の計画は、弊社で建てたご家族の実邸見学を行いながら、ご主人と奥様の生活動線、家事のしやすさ、収納の量などを細かく議論しながら、何度も何度もプランを変更しました。

・南側の広いランドリールーム
・ダイニングと横並びキッチンは回遊できる
・和室の入り口をソファーでふさがずリビングと繋がる
・1階に寝室(平屋のように暮らせる)
この4つはご夫妻で共通の外せないご希望でした

だだ、各部屋コーナーの動線に関しては
・極力短い方がいい奥様と
・それぞれ目的が集中して行えるよう独立していて動線が長くなってもいいご主人

収納に関しても
・物を表に出したくない奥様と
・使うものが使うところに出ていた方が効率がいいとおっしゃるご主人

なかなか一つの間取りの中にすべてを入れ込むことが難しく
ご夫婦会議もプラン作成も難航した時期もありました。

キッチンなどの設備機器も、全てのメーカーのショールームを回り、じっくりご検討されました。

こうして、小さなお子さんの子育ても大変な時期ではありましたが、約1年間じっくりと吟味、比較、検討した結果、
I様ご夫妻の性格とライフスタイルにあった、明るく広く、高級感のある家のプランが固まりました

古家の解体工事、地盤調査まで完了しています。
まもなく地鎮祭を行い着工となります。


棟上げは6月下旬の予定です

CONSULT WITH US土地探しや資金計画のご相談

  • 土地探しもお任せください
  • 資金計画もお気軽にご相談ください