TOP >

現場通信

糸島市【N様邸】5000冊書庫の平屋、屋根・木・電気工事(グランドピアノ室、吹き抜けキッチン天井も、、、)

糸島市【N様邸】

棟上げ後まずは、大工さんによる金物取付からです。


 
JIOによる金物構造躯体検査を受けます。

 
内外共に樹脂のサッシ(窓)が搬入され、打ち合わせ通りの位置、高さに取り付けられます。今回は大きな平屋。中心が暗くならないよう、屋根のかけ方、窓の位置をこだわっております。


外部は外観に合わせブラック、内部は壁紙に馴染むホワイトです。


タッチキー 玄関ドアも取り付けられました。


 
次に、外壁の防水透湿シートの施工が始まります。


その後、JIOによる、防水検査も受けます。

 
最長約15mの特注ガルバリウム鋼鈑屋根も搬入され、施工が行われます。






 
そして、外壁に関わる配線工事も行われました。
棟上げで確認していただいた、インターホン・表札・照明・ポスト部分。


周りが竹林のため、TVアンテナの受信状況を調査にも入っていただきました。



大工さんは、木目の軒天井材の施工です。
重く、範囲が広い作業をお一人で、、、ご苦労さまです。


内部は、各天井野縁組も行われました。”3mの天井高・約25帖のLDK!!”はN様の最初からのぶれないご希望でした。


こちらは、わかりにくいですが、キッチン上の吹き抜け部分。(手前の材木は大工さんの作業用の材木です)左から東の、正面から南の光をたっぷり採り入れ明るいキッチンを目指します。



こちらは、勾配天井のグランドピアノ室。
窓は約4.5mの所にあります。




さて、お客様とは、家具や家電に合わせた、内装部材、スイッチ・コンセント・照明器具の細かいお打ち合わせ検討に入っております。





(参考にさせていただいた画像)
5000冊の書庫の可動棚の倒れ防止(ブックエンド)をどうするのかなども検討吟味中でございます。



さあN様とは、まもなく、”家造りの後悔No.1”である、スイッチ・コンセントの細かいお打ち合わせ確認を現地で行います!!








(市川 吏保)

福岡市【U様邸】外構工事→見学会→お引渡し(猫生活、始まっております)

福岡市【U様邸】

外構工事の続きからお伝えします。

4台の駐車スペース、今回は、一部コンクリートその他は砂利仕上げです。
コンクリート部分の型枠を組み、配筋を入れていきます。



目隠し木フェンス造られ、塗装の色のお打ち合わせも終わりました!


庭スペース、ランドリー室前の物干しスペースもできてきました!!


徒歩の方のアプローチも、、、



その後、完成見学会を二日間開催させていただきました。

少し扉を浮かせた家族のロッカー的な収納。
内部には、モデムやLANプリンター、アウター、学校道具、教科書、文房具、、、
さらには、ルンバ(の帰る)スペースなどが特に大好評でした★
また、ダイニングテーブルとぴったり合った家族のカウンタースペース。
宿題、裁縫、ミシン、パソコン、タブレットにと
『これはぜひ、取り入れたい』との感想を沢山いただきました。



ソファーの上の本棚なども、、、
空間を無駄なくでもスッキリ”ものの住所”をつくっているところを
見ていただけて、良かったです。





さあ、そしてその後、お引渡しを行いました。




現在は、ご両親が仮住まいから徐々に生活の拠点を新居に移している途中です。
DIYを超えた、、、なんでもご自分で造られるお父さんが、早速いろいろ造られている様子など、写真で送ってきてくださるU様ご家族、、、ありがとうございます。

外観も邪魔せず、いい感じですね!



さあ、そしてお待ちかねの、猫ちゃんたちの暮らしはどうなっているのでしょうか。。。

いきなりの衝撃的だったこちらの写真(爆)

『網戸自分で開けて、下屋(1階の屋根)に出て、どこも行けなくて、すぐ戻ってきました~』とのこと


『こちらは子供さんの部屋の猫窓(台を大きくした)、ベッドから丁度いい高さです』

 
こちらは、玄関靴箱の上!
階段からおそらく登って外を見るだろうと予測して、ガラスを透明にしました!!
大正解です。超くつろいでる、、、(*^^*)
 


チョビちゃんかわいい、、、


なんともネコ好きにはたまらない写真が、仕事の合間にほっと一息させてくれる日々です♬

もう一匹の猫ちゃんの様子も、お待ちしております(*^^*)

少し生活落ち着かれた頃に、外部の撮影、ご家族の撮影を行いに、伺うのを楽しみにしております♪








(市川 吏保)

筑紫野市【原田の田舎卵】店舗着工です(家具・のれん・ロゴ・金物・クロス着々と、、、)

筑紫野市【原田の田舎卵】店舗工事が行われております。

着工に先立ち、入り口看板や告知シートを作っていただき、作業場の仮店舗へお客様を誘導します。


作業場と店舗部分(工事部分)を間仕切り、機器の取り外しなどを行います


間仕切り壁と、今回は大工さんに展示棚、レジカウンター、作業台、ベンチなどの家具製作もお願いしております。
 

壁下地と造作展示棚づくり、、、


次に、店舗と作業場を仕切り、ロゴ入りのれんで店舗の要となる壁と梁型制作、、、



年に数回土間を洗うために水を流されると言うことで、パッキン材の上に壁を造ります。


大工さんの作業の合間には、ロゴやのれんの実物代を張り、発注前の最終確認をお客様と行います。




店舗入口の車からもわかりやすい位置に取り付け、ライトアップも行う”フラッグ”も金物と合わせて、決定し、制作に取り掛かります。

 

歴史のある雰囲気と、優しく素朴なフォントには、特にこだわられました
 

餌があげられるので家族連れに人気の”2頭のポニーももとさくら”のご飯や
飲み物を入れられる冷蔵庫も決定し、その大きさを考慮し、展示棚をつくっていきます。



中央の間仕切り壁も仕上がり、大工さん方は最後の仕上げです。

大きな作業台、、、



レジ台の内側、、、使いやすい高さに引きだしや棚を、、、

 
こちらは、発送表など記入していただく際の椅子にもなり、中央に展示台としてもつなげて使えるベンチ2台、、、


約1週間弱の大工さんの工程は終了です。
短い工期の中、ボリュームのある細かい作業、ご苦労さまでございました!



大工さんが終わると電気工事が始まります。

分電盤、と配線の落とし込み作業です。


警備会社の部材は、警備会社専門の職人さんにより、行われました。




そしていよいよ家具や窓枠など内装の塗装部分の色決めです

展示台の天板に張られる高耐久でクッション性のあるシーとに合わせて
塗装屋さんのつくってくれたサンプルで、色最終決定です!!


その後、お客様とは、シンプルで素朴で、卵がしっかり引き立つ内装部材のお打ち合わせを行いました。
  




だんだんと出来上がる空間と、決まっていく素材たちに
私達もテンションが上がらずにはいられません(笑)


消費税前で物流や製造の納期に乱れがでております。
気を引き締めて、工事を進めてまいりたいと思います。








(市川 吏保)

福岡市【a様邸】1年点検を行いました(圧巻リビング・ウッドデッキ・ボルダリング・家事時短は健在でした)

福岡市【a様邸】圧巻リビングと家事の時短動線の動線・収納のある平屋

早いものでお引渡しから1年が経ちました。
この日は、1年点検を行いました。

緑がきれいに生え、どっしりとした平屋の外観を引き立てるアプローチになっていました!



半年点検の際に確認された、ボルダリングのクロスの動きも、落ち着いていました。



『本当に快適で、全くと言っていいほど、こうすればよかった!!が無いんですが、(主人が)南側の脱衣室にエアコンコンセント追加の見積もりがほしいとのことなのでお願いします』と奥様^_^



その他、1年点検では、外回りの外壁、屋根、樋、内部は床下の基礎と屋根裏の点検口のチェックも行います。


一通り点検が終わり、扉の調整などを行いました。




定期的に、暮らしぶりや子供さんたちの様子など送ってきてくれるa様。

(兜飾りと収納スペース)



『コンセントやニッチが充実している、ダイニング横のマルチカウンターで、宿題したり、充電しながらゲームしたり、お絵かき・工作したり、、。
キッチンのそばだからなのか、気づけば子どもたちここにいることが多いです
目も届きやすいので、本当に大活躍のスペースです』や、、、



『シンボルツリーに無事、実が付きました!!!』などなど、、、。



暮らしの生の声が聞ける、、、私達にとっても日々変化していくご家族の
家造りに大切なこと!、暮らしに大切なこと!が再確認できる瞬間でもあり
送られてくる写真や文章を読むたびに、心からうれしく思います。


ご主人も奥様も、
『四季を一通り過ごしてみて、本当に快適で、大好きな空間で、その気持が時間が経っても変わらないんです!!ありがとうございます』とのこと


またこれからも、末永くよろしくお願いいたしますm(_ _)m










(市川 吏保)

唐津市【t様邸】木工事・内装工事(いよいよ内装工事へ突入です☆)

唐津市【t様邸】

木工事はいよいよボード張りの工程を迎えました。
現場には沢山のボードが積まれております。





天井部分から張られています。
(この時点はフロアはすでに張り上げてあります☆)



電気工事・設備工事も並行して行われています。




天井点検口、


扉枠も取り付けられ、



造作カウンターや、



階段も出来上がっています☆










    


木工事が終わると、内装工事に移ります。

下地処理からスタートです☆


スイッチ・コンセント、照明などの大きさで
ボードが開口されます。








次回はいよいよ内装工事・外構工事です(*^_^*)