福岡市【k様邸】密集地でも平屋のように暮らせる、明るく家事ラクな家。いよいよ始まります!


◆福岡市城南区◆
敷地面積 :166.34㎡/50.32坪
延床面積 :  94.35㎡/28.53坪
施工床面積:  98.24㎡/29.71坪

【1F】
駐車スペース:約2台分 (1台カーポート付き)+来客用1台
宅配BOX機能門柱 
玄関:約3.0帖 土間収納+靴収納
LDK:約21帖 アウター収納 小物・節句収納&飾り   掃除用具収納 
キッチン:本体2400サイズ(人造大理石トップ、高機能3口IH、食洗機、フィルターレス換気扇 どこでもパレット)背面収納1800+吊戸棚
パントリー:ゴミ箱・ストック品収納・調味料棚
ワークカウンター:文房具・本棚
超ワイドインフォメーションボード(マグマジック壁)
洗面コーナー:900+300カウンター収納+光窓
トイレ:アラウーノS 埋込キャビネット 音配慮扉 遮音シート
南側脱衣ランドリー室:約2.5帖 ホスクリーン(昇降物干し)×2 CL 土間付勝手口引き戸 洗濯機・ミニシンク ミラー 洗濯小物棚 小物ニッチ タオルバー
システムバス:1616サイズ ロング浴槽 お手入れラクラク仕様
寝室:約6帖 CL×2

【2F】
階段:蹴上190mm 光窓 
ホール:約2.5帖 固定式物干し
洋室①②③:各約3~5帖(一部斜め天井)

 
【その他仕様】
省令準耐火
オール電化 エコキュート
ガルバリウムカラー鋼板屋根(一部コロニアル)
防火サイディング 15㎜
外壁飾りモール
オール樹脂サッシ+Low-eペアガラス 1F掃き出し電動シャッター
断熱玄関ドア タッチキーシステム ホームマスター
ダイキン温水式床暖房3回路
オールLED照明(間接照明あり)
水回りフロア・タイルフロア
1階 リクシル ラシッサDフロア
2階 リクシル Dフロアアース
リビング高天井 見せ柱3本
1部カラーアクセントクロス
マグマジック
ニッチ
アクリル光窓
ガラスブロック
外部傘かけ
庭目隠し木フェンス
外部水道2か所(1か所鍵付き)

 

約1年前に建築中だった、福岡市K様邸のご紹介で、ご縁のあったk様

『Kさんのお宅のように、1階に寝室と南側脱衣ランドリーがあって、平屋みたいに暮らせて、家事や育児が楽な家がいいんです』
と今年の7月にお会いした際におっしゃっていた奥様。

来年の1月末にお二人目の出産を控えられていることから、いい土地が見つかればすぐにでも建築を始めたいと、急ピッチで土地探しが始まりました。

毎日の車の入出庫がしやすく、子供さんの園にも程よい距離、そして何より”音=静けさ”とその土地の”明るさ”を重視されていたご主人。

なかなかぴったりの土地が見つからないまま、お盆休みに突入した頃、、、ふと出た建築条件なし、50坪、前面にゆったり道路の土地情報!!!
早速現地を確認に行っていただくと、すぐに『ここでプランとお見積りお願いします』との返事が。

9月には土地契約、10月末に土地のお引渡しが、先日地鎮祭まで完了という、猛スピードで、ここまで参りました。

現在は基礎工事を見守りながら、内装建材や収納や棚・配線・のお打ち合わせを行い、棟上げの準備をしております。


変形敷地50坪に駐車場3台、広い庭と物干しスペース、21帖のLDKのある1階で生活のすべてが完結する平屋風の間取り、、、k様ご家族の理想がぎゅ~っと詰まった家づくりが始まりました!

外観や内装は、紺や黄色をアクセントにされる奥様が、
駐車スペースやTVなどの家電類の置き方使い方、などは物をきちんと管理されるご主人を中心に、ショールームやご自宅でお打ち合わせを進めております。

決してせかせか急がれたり、ひどく迷われたり、深く考えすぎたりされないk様ご家族ですが、物事やタイミングのほうが勝手にk様ご家族に合わせて動いてくれて、すべてがスムーズに進んでいる不思議な印象のご家族です。
(『もってる』というのでしょうか、、、(^^♪)

そんな”もってる”k様ご家族にあやかりながら(笑)
基礎工事や棟上げのお天気も、恵まれますように、、、と欲張ってしまう私です






先日の地鎮祭の様子です。



お祓い


四方お清め


刈り初めの儀


鍬入れの儀

 
玉串拝礼


外周り、外観のお打合せ


全部にしっかり参加された、Nくん!(^^)!ご苦労様でした。

この後は神社さんからいただいた、お祝いのお頭付きの新鮮な鯛を
お刺身とお吸い物で召し上がったそうです。

これから、Nくんがお兄ちゃんになるころまで、私たちも気合を入れて頑張るからね☆



  上棟は、11/24の予定です。




 

 

(市川吏保)

福岡市【k様邸】基礎工事が行われました(広い庭、カーポートスペースもはっきりと)

福岡市【k様邸】

基礎工事が完了しております。
まずは、西側の変形部分の複雑な形のやり方から。
低層地域の高さ制限、北側斜線もシビアになっている部分、慎重に境界との離れをすみ出しします。



掘り方、捨てコン、、、。

後は組むだけの状態の配筋も搬入されます。



第三者機関JIOによる、基礎配筋検査を受けます。


型枠が組まれ、コンクリート打設が行われます。

今回玄関から道路までの距離があまりありません。
子供さんの飛び出し防止に、玄関は道路側ではなく、カーポート側と庭側から出入りするように計画しています。


南側脱衣ランドリーの前の物干しスペース土間と、広い庭への降り段も基礎と一体で造ります。


給排水先行配管も終わり、基礎工事完了です。




棟上げの降水確率下がってきてはいますが、現在70%・・・。
どうか、雨雲それてほしいものです。







(市川 吏保)

福岡市【k様邸】土台敷きが行われました。(棟上げの天気予報は?、、、)

福岡市【k様邸】

棟上げを前に、土台敷きが行われました。
まずは、たくさんの材木、断熱材、構造用合板などが朝早くから現場に搬入されます。


m嶋棟梁と加勢の大工さんお二人での作業です。


土台大引きを組み、鋼製束でしっかりと固定していきます。
複雑な”間”、ひとつひとつ材料の寸法が違い、非常に時間がかかる作業です<(_ _)>


断熱材を敷き詰めていきます。


暗くなるのが早い夕方には、構造用合板を敷き、養生シートまできれいに張られ、きれいな土台が完成しました!!


その後、足場が組まれ、棟上げの準備が整いました。
なんとなんと、天気予報の降水確率、どんどん下がって、
夕方まで、30%!! k様すごいです。

明日の棟上げ、道路が近く、敷地の空きスペースも少ないです。
職人さん方、くれぐれも安全第一で、宜しくお願いいたします!!







(市川 吏保)

福岡市【k様邸】上棟(大工さん・クレーンの職人さんの技術に、、、)

福岡市【k様邸】
棟上げの日を迎えました。

まずは、お施主様と監督による四隅お清めから。



社長仕切りの元、ご主人にお言葉をいただき、棟梁の紹介、乾杯を行います。


8時になり、作業開始です。
まずはクレーンを駐車場スペースへすっぽりと入れ、足場を固めます。
電線も入り組み、クレーンの職人さんの技術が光ります。


Nくん、、、クレーンにくぎ付け、、、『すご~い』と背中が言ってます(笑)


そのクレーンの職人さん含め、持ち前のチームワークで、次々に桁が組まれていきます。





予報では、低くなっていた降水確率ですが、厚い雲が近づいてきました


大工さん方の休憩時には、なかなかの本降りに、、、。
仲のよいm嶋棟梁チーム、ブルーシートの屋根の下で和やかな雰囲気です(^^♪



k様ご家族とも一階部分をご見学、、、。
「基礎の時より広く感じますね!」とk様



さあ、作業は屋根じまいへ、、、
本当に何度見てもクレーンの技術、、、圧巻です


奥様こだわりの、ナチュラルな紺と白の外観の輪郭が見えてきました。


ご主人に吹き流しに筆を入れていただきます。

 
なんと、作業はお昼ちょっとすぎに完了!そしてぽかぽかの日差しと真っ青な青空の中、きれいな屋根の完成です。




大工さん方と一緒に一階のリビング部分で、k様よりふるまわれたステーキ弁当をいただきました!!


職人さんを見送り、k様に窓の位置高さの確認をいただきました。
密集地のk様邸、2階へ上がり改めて周辺の建物、床から見る高さを見て、いくつか窓の高さ、位置を変更しました。
実際の場所に立って初めて見えてくること、感じる印象があります。



電線に当たらないよう、少し離れたところにつけた吹き流しでしたが、通りからとても目立っていました!!

終始、『ここが〇〇ですね?ここが〇〇、、、あ~楽しみ~♪』とおっしゃっていた奥様が印象的でした。
一緒に考えてきた空間が約半日でここまで出来上がることにびっくりされつつ、楽しみでたまらない様子が伝わってきて、いい棟上げになりました!!

いつも安全・丁寧に作業に当たってくださる職人さん方、ありがとうございます!!

そしてk様、改めて、おめでとうございます☆










(市川 吏保)