糟屋郡【h様邸】家事動線にこだわった小上がり和室とお酒スペースのあるリゾートな家、完成しました!

糟屋郡【h様邸】お引渡しもお引越しも無事済まれてあります。

全容をご紹介します。
■外観■
DSC_0226.jpg

駐車スペースは3台。
玄関や自転車置場はあまり丸見えにしたくない。
大きな掃き出しサッシの向こうのリビングは明るくしたいのだけれど
庭は通りからあまり見えたくない・・・。

南玄関の場合、駐車スペースやインターホンなど誰でも入れる空間と
庭や、LDK、玄関などプライベートな空間との境界や目隠しを考慮しつつ
建物を大きく、重厚に、かっこよく見せる必要があり、
非常に難しく頭を悩ませていた所・・・

h様が理想のイメージとおっしゃる写真を数枚送って下さいました。
そのイメージを組み合わせ、間取りや土地に合わせてアレンジし出来上がったのがこの外観。

玄関上のバルコニーも立ち上がりを2重にすることで、布団を干しても布団が見えない構造というこだわり。

DSC_0229.jpg
木目のドアやサイディング、植樹でも、リゾート感を演出しました。

■自転車置場&勝手口■
DSC_0018z.jpg
玄関のすぐ脇に凹ませた自転車置場は、雨にも濡れず、子供さんが大きくなられた際、非常に重宝されます。又、お酒や、お米など重たい物の搬入に便利な土間付き勝手口が奥にあり、車を止めてすぐにキッチン後ろのパントリーに運べます。

■玄関■
DSC_0035.jpg
150㌢の玄関框は、子供さんの靴の脱ぎ履きもとっても楽で、空間も広く見せてくれます。

DSC_0013.jpg
玄関の光がリビングに少し漏れるように、スリット付きのドアでアクセント。

DSC_0014.jpg
スティックタイプのアロマデフューザーが入るように作った間接照明入りのニッチ

DSC_0015.jpg

玄関収納は、右が可動棚の靴専用収納
左が、土の付いたゴルフバッグやベビーカー用の土間収納
凹ませているので、玄関がスッキリとします。
DSC_0181.jpg

DSC_0017.jpg

■LDK■
DSC_0023as.jpg
無垢調のシートフロアに温水式床暖房が敷き詰めてあります。
大きな履き出し窓と、2階の吹抜けから、明るい南の光がたっぷり入ります。

正面は造作TVカウンター&下:おもちゃ用BOXスペースです
調湿タイルのエコカラットは下がり壁と間接照明で、奥行き感もでます。
DSC_0038.jpg
調光スイッチ付きの白熱灯を光源に使い、柔らかい雰囲気に。

■和室(25㌢上げ)■
DSC_0024.jpg
3枚扉を開け、リビングとのつながりを大きくし
さらに25㌢床を上げることで、誰でも安心して腰掛けるスペースに・・・。
DSC_0092.jpg
ソファーと共に、リビングで多人数でくつろぐときも重宝します。

DSC_0166.jpg
琉球畳に飾り柱に地窓
プリーツスクリーン、壁紙に至るまで全てご主人の発案です。

■押入れ&3枚扉収納■
DSC_0023.jpg
階段下にあたる押入れは、天井の低い奥の部分まで使用。
・・・そして、可動式の折り戸を右に動かすと・・・

DSC_00232.jpg
来客時に客間として使用するときのみ取り付ける3枚扉がお目見えします。
折り戸の両端にできるデッドスペースも無駄なく使っています。

■リビング階段とパソコンスペース■
DSC_0074.jpg
廊下を一切創らず、LDKを広く見せるため、吹抜けやリビング階段、凹ませたパソコンスペースは非常に重要です。
目線より上の空間が少しでも空いていると、同じ帖数でも広く感じられます。

■ダイニングキッチン■
DSC_0026.jpg
ダイニングテーブルと同じ高さのダイニングニッチは
ティッシュや小物など置けて、テーブルはいつもスッキリです。
お酒スペースもテーブルから見える位置にさりげなく作っています。

DSC_0040.jpg
オープンフードと前面ガラスでスタイリッシュに。
奥にはパントリーと土間付勝手口があり、ゴミや荷物の出し入れが楽々です。

■トイレ■
DSC_0033.jpg
ダイニングキッチンから少し凹ませた所のトイレ。
LDKと同じ空間なので、ヒートショックが無く、小さなお子様やご年配のご家族まで安心です。
来客時の音を配慮し、防音ドアと吸音天井で仕上げております。

■洗面脱衣室■
こちらもキッチンのすぐ横にあり、家事動線が非常に短いです。
DSC_0030.jpg
浴室からすぐに手が届くタオル掛けも重宝しそう。

DSC_0029.jpg
右:家族の季節内の衣類が収納できるクローゼット
左:洗濯機&洗剤棚
手前:900サイズシステム洗面
室内物干しホスクリーンもあるので、洗濯動線が短く
ほとんどのご家族が『2階に上がらなくていい!』とおっしゃいます。

■1618システムバス■
DSC_0031.jpg

■2階ファミリースペース&吹抜け■
DSC_00291.jpg
2階のホールも、本棚やギターCDディスプレイスペースになっています。
スチール手摺でオープン感と一階との繋がりを大事にしました。

DSC_0059.jpg

■洋室×2(将来間仕切り可能)■
DSC_00364.jpg
お子様が小さいうちは、広々と使う方が便利。
時期が来たら間仕切れるようにしています。

■庭■
DSC_0201.jpg
2.5m×2.2mのワイドサッシには、薄いレースを枠内に取り付け、LDKから庭への広がりを持たせています。

DSC_0206.jpg
通りの方からの視線と、通気、メンテナンス、風圧などを考慮し、適当な隙間で組んだ木フェンス。
外観の要にもなっています。


シティ情報福岡発行の ”家づくりの本”のサイトの小さな小さな弊社のリンクをクリックされ
それがご縁の始まりだったh様。
その後のお打ち合わせなども含めて、もう懐かしく感じられる程、時が経つのは早いものですね。

そのご縁を頂いた、”家づくりの本”夏号に掲載予定のh様邸。
弊社は2度目の掲載になります。
(そう言えば最初も糟屋郡H(大文字)様邸でした:笑)
来月中旬の取材が楽しみです♪