糸島市【N様邸】5000冊書庫の平屋、外壁・木・設備工事(広範囲の床暖房、乾燥暖房付きバスも)

糸島市【N様邸】

何度か近づいた台風の被害もなく、工事が進められております。
現在は、濃紺ガルバリウム鋼板サイディングの施工中です。
 



 
今回、基礎との取り合い部分の水切り部材も外壁に合わせスッキリと仕上げました。


N様ご夫妻とは、照明やコンセント・スイッチなどの打ち合わせの予定だったのですが、、、
『グランドピアノの配置を確認したくて、、、』と
実際の寸法をお部屋において見られていらっしゃいました。
実際の空間での寸法確認、大事です!


配線のお打ち合わせは、リビングの大きな2つの窓の電動シャッターのスイッチを変更されました。
広い平屋・・・できるだけスイッチをまとめて動線を短くすることを意識されていました。



さてさてこの日は、書庫とグランドピアノ室以外!!のすべての空間に敷き詰められる温水式床暖房のパネルの施工が行われました。

壁や柱からの距離をしっかりと測り、お打ち合わせどおりに配置していきます。




大空間LDK、、、


トイレまでの通路、、、


脱衣ランドリー室、、、


寝室、、、


トイレにも、、、

家中どこにいても温かく、ヒートショックの少ない家になります。



さあ、そして床暖房パネル施工が終わると、幅広の単板突板フロアオークの施工です。



表面の単板が分厚く、UV塗装も施された艶の少ない、足ざわりの良いフロアです。





木目方向もN様と一緒に決め、玄関とLDKの一箇所だけ向きを変え
あとはすべて同じ方向にしました。



水回りには、床暖房対応で、なおかつ耐久性のある水回り用フロアを施工します。



フロア張りが終わると、各造作部分へ作業は移ります。
まずは、寝室の枕元から見える位置の、写真飾棚と壁掛けTV下地。


並行して、この日は、ワイド浴槽+引き戸+浴室乾燥暖房機付きの大きなシステムバスの施工も行われました。




 
ボトル棚の位置を、座ったままでも使いやすいよう、あえて低めに設置していただきます。




大工さんの造作は、現在リビングのTV・スピーカーオーディオ関係+間接照明がすべて収まる大きな大きな造作オーディースペース造りです。




TVやスピーカーは真正面のソファで楽しまれたいとのご要望から
何度も何度も練り直しできたN様オリジナルのコーナーです。
完成が楽しみです♪


ボリュームのある木工事がしばらく続きます。大工さんご苦労さまでございます。
お客様とは、今後クロスやカーテン さらにはこちらもかなりのボリュームの”外構”のお打ち合わせを行ってまいります。








(市川 吏保)