福岡市【N様邸】対面L字キッチンとオープン洗面で暮らしやすい団地リノベ、完成いたしました!!

福岡市【N様邸】

ゴールデンウィーク明けから、約30日の工事期間で
80㎡超え、4LDKの団地全面リノベーションが完了し、

先日、見学会&お引き渡しも無事終えております

全容をご紹介します

■玄関■
 
下駄箱は収納量の多いトールタイプのハンドルレス
ミラー付きでスッキリと
味のある既存の框とレンガに合うよう土間風の
お手入れが簡単なノンスキッドフロアタイルを張りました


分電盤とインターホンも新しいものに交換
回路数も充実し、訪問者もカメラで確認できるようになりました

■脱衣室と1216システムバス■
 
もともと1116だったサイズを、可能な限り広げて
お手入れのラクなシステムバスに!
壊れていた窓のハンドルも、網戸も新しくしました



■脱衣室■

洗面脱衣室だったのを、脱衣室へ、、、
洗濯機の上は洗濯小物やタオルなどたっぷり置けて
その横には、部屋着や下着など引出スペースに
反対側の壁には、バスマット、バスタオル掛けも造りました

 

■オープン洗面■

リビングからも玄関からもすぐのスペースに
配管も移動して、900サイズの洗面コーナーを造りました


トイレの入り口扉を移動させて、すぐそばに造ったので
トイレの中の手洗いは不要になり
来客時も、トイレ使用時も、帰宅時も
いつでも気軽に使えます


水がかかる部分には、N様が持ち込まれた、シールタイルを張りました

■トイレ■

トイレのドアは、一旦外して、場所は移動したものの
ガラスや、ドアノブなど本物のレトロでいい味を出していたので
お好きなアクセントカラーの水色でリメイク



コンパクトなタンクレストイレで、空間は広く、
味のある床や、棚、部材でナチュラルな雰囲気にまとめました

 

■LDK■
 
4LDKの間の壁も、構造壁の部分が多く、大きな間取りの変更は出来ませんでしたが、弱かった床も全て強固に造り替え、窓は全て内窓(インプラス)を付けて
高断熱、高遮音に!!
四季を通じて、沢山の家族でも、安心して暮らせ、光熱費も抑えられます

『ダイニングテーブルの上は、モザイクガラスのペンダントがいい』
とN様
後々、灯数を増やせたり、移動できるよう
スライドコンセントにしました



GW中に、お姉さんである糟屋郡【K様邸】の奥様と
姉妹で回られ決められた家具や、小物、壁紙などの素材たちがとても活きています

 
ダイニングテーブル周りには
ティッシュや文房具、はんこや、書類、お箸や、調味料など
細かいものが散らかり、テーブルの上が狭くなってしまいます

『これ、素敵~っ、可愛い~っ、つかいた~い』と
キッチンのショールームで一目惚れしたモザイクタイルを張りつつ
収納として使えるようにしました

 

キッチンからも、テーブルからも
いつも、大好きな物が見えて、触れられる空間は
暮らしていて、日々の気持ちを明るくしてくれます♪

 

■L型キッチン■

以前は窓際にI型のキッチンのみで
家電や冷蔵庫、ストック品や、食器の置き場がなく
使いにくかったキッチン

換気扇の位置だけが変えられなかったので
換気扇の位置はそのままに
1950×2100の配膳スペースたっぷりで
収納たっぷりのL型キッチンにして
対面風に、、、

床もご姉妹だけで、内装メーカーショールームに行って
決められた、足に優しく汚れに強い、フロアです
 

新たに造った家電収納の調理スペースの間には、
コンセント増設や給湯器のリモコンスペースのため、
壁が必要だったので、表にも裏にも
マグネットボードを入れて、こちらも便利に使える壁に!


北側のゴミを出せるバルコニーのすぐそばに、
ゴミ箱スペースと調理本やストック品など置ける可動棚スペースも新設

和室への入り口は、そのため少し移動させて新しいものを付けました


 
こちらは、もともとは洋室への2方向出入口の1つでしたが
ご家族構成上、塞いでしまったほうが
プライバシーが保てると言うことで
冷蔵庫スペースに、、、
本当にコンセントが少なく、今の暮らしには
不便だった、築41年の団地

専用スペースとコンセントで
収納量は膨大になり、
キッチンでの家事動線はシンプルになり
床に物を置かなくていい、
とても使いやすいキッチンになりました!!!

 

限られた予算をどの部分に、どんなバランスで配分していいかわかりにくい
家づくり、、、

ご家族と、その暮らしの様子、持ち物などをお聞きして
今回は、このキッチンスペースの使いやすさ、収納量アップが
一番のポイントだと思い
設備や素材、収納、動線に力を入れました

まさに、ご家族が自然と集まり、、、
自然と料理したくなる、家の中心的存在、空間に仕上がりました

 


■和室■

他のお部屋とは少し離れた、N様の部屋
変色や、ダニなどに強い、和紙畳の色は、”灰桜”
なかったTVのコンセントも増設し、2重サッシになって

近くに住む、ご両親や、ご兄弟、甥っ子、姪っ子ちゃんも
『泊まりた~い』とおっしゃる
明るいけど、落ち着いた和室になりました

 

 

■二間続きの洋室■


当分は娘さんとお孫さんご家族のお部屋ということで
元和室を、明るい洋室へ
リビングの続き間としての、調和も考え
一部、もともとの部材を活かした内装にしました
 

欄間部分には、アンティークガラス調のアクリルパネルを入れ
2方向の入り口が1方向になってしまっても
真っ暗にはならないよう、南の光を奥に届けるようにしました






■インプラス窓■

初めて物件、現場を見せてもらった時
築41年なのに、ほとんど狂いなく、スーッと開いたサッシではありましたが
シングルガラスと、上部の小さな窓では
冷暖房の効率は非常に悪く、結露も凄いだろうと感じ

N様のご要望にはなかったのですが、ご提案した”インプラス”(内窓)
これから、冬や、夏の光熱費が楽しみです♪

そして、大家族でわいわいしても
高い遮音効果で、気を使わずに、のびのび暮らせます

 

■洋室■

こちらは息子さんの部屋
落ち着いた内装にされました

南側の2つの部屋には、
部屋干ししたいときだけ、ワイヤーが出てきて使える
物干し”pid”も採用

南側のひろ~いバルコニーにもたっぷり干せるのですが
小さな子どもさんの衣類など
これからの時期、エアコンのすぐそばで、部屋干しできるスペースがあると
重宝します

 

 

 

築41年の団地を買って、リノベーションして、6月には娘さん、息子さんたちと入居する!と言う目標で始まった築41年の団地リノベ、、、

近くに弊社で一度家づくりされた経験のある
糟屋郡【K様邸】のお姉さんが物件を探し、見つけ、
歩いてすぐのご両親、N様が、仕事の合間に確認に行き、ご契約し

私たちは、プランや資金計画を持って夜な夜な打合せをし
ショールームや家具、小物選びはご姉妹の休日に行っていただきながら
工事が始まってからは、現場監督のkさんも毎日各職人さんに
難しい収まりや、部材の説明、相談をしていただき

お一人お一人のご協力と、決断力、行動力の元、完成いたしました!!!



『想像以上にいい!』

『床の弱い部分など、工事途中で、ご説明いただいて、本当に良かった!』

『理想の対面キッチンで、好きな素材に囲まれて、毎日愉しく暮らせそます』

とN様

 

 

短い工事期間で、いろいろなことがあり、本当に大変でしたが
皆様のご協力の下、本当に、気持ちのこもった、N様ご家族だけの、
素敵な空間ができあがりました

これからも、末永く、よろしくお願いいたします