唐津市【I様邸】7人家族のプライバシーと繋がりを重視した暮らしやすい動線の2世帯住宅、いよいよ始まります

完成記事はこちら


◆唐津市二タ子◆

敷地面積 :188.15㎡/56.91坪
延床面積 :137.27㎡/41.53坪
施工床面積:142.45㎡/43.09坪

 

【1F】
駐車スペース:約4台分
自転車スペース:約4台分
玄関:約2帖 靴収納1600 飾り・鍵ニッチ
LDK:約17.0帖 マルチカウンタースペース 収納棚
キッチン:本体2400サイズ(ステンレストップ、IH、食洗機など)
和室:約6.0帖 押入 造作仏間 板の間 CL
洗面コーナー:750サイズ洗面台+鏡・カウンタースペース
トイレ:手洗い無タンク付シャワートイレ+収納
脱衣室:約1.5帖 棚 タオルバー
ランドリー室:約3.0帖 CL ホスクリーン(物干し)ミニシンク
     土間付勝手口 ニッチ 洗濯機スペース
システムバス:1616サイズ
階段:蹴上179mm

【2F】 
トイレ:手洗い有タンク付シャワートイレ+ニッチ+サイドミドルキャビネット
ホール:物入れ
洋室①~④:各部屋約5~6.0帖+クローゼット 本棚
主寝室約5.8帖 バルコニー(水道付)

 

【その他仕様】
温水式床暖房3回路
省令準耐火仕様
オール電化
コロニアル屋根
防火サイディング 14㎜パワーコート
防火サッシ+(一部Low-E)ペアガラス
フロアー:1F単板複層フロア 2Fカラーフロア
エコキュート :460L
外部傘掛け
外部コンクリート
外部目隠し木フェンス 

 

先月の唐津市M様邸の見学会に来場されたI様、、、
「56坪の土地ですが、7人家族で暮らすこんな家(M様邸)、
出来ますでしょうか」
と初めにおっしゃったのが印象的だった奥様

お話をお伺いすると、弊社で建てたお客様2家族のお知り合いで
お持ちの土地に、この度、3人のお子さんと、ご主人のお母様・妹さんの計7人で
暮らす家を建てたいとのことでした

車や自転車を4台分は確保したい!や、
お母様の和室は玄関からリビングを通らず行き来でき、
さらにトイレや洗面、脱衣室にも、リビングを通らず、最短距離で行けるように、、、と
お子さんたちも、玄関からリビングを横断せず2階へ行けるように、、、ぐらいのご要望をおっしゃった後は、ほぼおまかせで、間取りや、仕様を固めて行かれました

私達の方では、7人のご家族が気兼ねなく、生活ができ、お友達を呼んだりできるように、、、
そして、家事の負担が奥様お一人だけにかかりすぎないように
衣類と物の住所をつくり、片付け、掃除、家事がスムーズに行えるように
間取りや、収納、棚、配線などで工夫を盛り込みました。

弊社で建てられたお知り合いの方々が、採用してよかった!!!
とおっしゃる温水式の床暖房も、地盤改良が発生しなかった為、
採用することが出来ました。

家を建てた後のお話をしてくれるお友達や、お知り合いの方々と
私達のアドバイスを、参考にされ、敷地を目一杯有効に使った
近いのに、家族の距離感が保てる、7人家族の家!がついに始まります

 

地鎮祭は、2/25
上棟は、3/25 の予定です。

お楽しみに♪

 

 

 

唐津市【I様邸】地鎮祭を執り行いました(キッチンやクロス・カーテンのショールームも)

唐津市【I様邸】

地鎮祭を執り行いました

 

四隅お清め

 

妹ちゃん、、、何やら始められました

 

玉串拝礼、まずは奥様

お母様

お兄ちゃん、お姉ちゃん、、、

 

妹ちゃんは、、、『(お参り)しな~い』とのこと
夢中になっているものは、、、

春のおとずれ、、、つくしでした!!!(*^^*)

 

儀式は無事終了です

次は、現場確認・お打ち合わせです
まずは、建物の配置から

お兄ちゃんには、建物に沿って、お塩をまいていただきます

 

次に、外壁・屋根・窓の色のご確認です

雨だれや汚れが目立たない濃い目の色の中から、、、
周りの建物に少ない”紺”に決められました

 

出張中のご主人と私達と連絡を取り合いながら
進めてきた家づくり計画!
奥様の日々の努力で、出会いから着工まで、弊社のお客様の中で最短記録を塗り替えられました
(つくしとりを終え、休憩中の妹ちゃんも、、、(*^^*)

 

その後は、設備や内装のショールームへ移動、、、

 

7人お一人お一人が暮らしやすく、楽しい、家になるように
工夫や知恵をご提案するたびに、、、
『もぅ~なんて細かい気遣い、、、
 その通りでお願いします!それでいいです!おまかせします!』と奥様(笑)

 

3/25の棟上げは、久しぶりにお餅まきも予定しております。
どうか天候に恵まれますように、、、

ご近所の方々、お楽しみに♪

 

 

 

唐津市【I様邸】基礎工事が行われております

唐津市【I様邸】

基礎工事が行われております。
基礎工事前半の様子をお伝えいたします

まずは、遣り方から
地鎮祭で確認頂いた建物の配置を出していきます

 

設定地盤の高さに、調整していきます


填圧したり、砕石を入れたりして、基礎の下地をつくります

 

防湿シートを敷き、基礎の土間配筋が組まれていきます

 

JIOによる配筋検査を受けます

 

次回は、基礎工事後半をお伝えいたします。

唐津市【I様邸】基礎工事が完了しております(棟上げ・お餅まき準備も着々と!)

唐津市【I様邸】

基礎工事の続きをお伝えいたします。
JIOによる配筋検査の後すぐに、生コン車が入り、土間打ちが行われました


大変な作業です、、、(ご苦労様です)

 

空気を抜きながら均していきます

 

そんな苦労を知ってか知らずか、、、こんな訪問者が、テクテクテク(笑)
”幸せの象徴”とされている訪問者なので、嬉しいのですが
なにも今、歩かなくても、、、^^;

なんとか均して、仕上げていただきました

 

次に、立ち上がりの型枠が組まれていきます

 

コンクリート打設後、養生期間を置き、型枠が外され
綺麗な基礎ができあがりました!

すぐに、先行配管も行われます

 

 

いよいよ週末には、赴任先からご主人も戻られ
大家族揃っての、棟上げの日を向かえられますが

棟上げの直前に土台敷きが行われるので
赴任先のご主人は、この基礎の状態を見るのは
このブログでのみになります

幸せの象徴もやってきた、おめでたいI様邸基礎全景です☆彡 

 

 

棟上げでは、久々のお餅まきも行われるということで
I様奥様や子供さんたちは、その準備に、、、
私たちは、内装部材の発注などに、、、

大忙しでございます

この日は、唐津の家具の”丸正”さんへ
I様のお取り置きされているダイニングテーブルと
すぐとなりに同じ高さで造るカウンターの色決めに行ってまいりました
 

とても詳しく丁寧に、経年変化後の色まで
出してきてくださいました

バッチリ決定し、無事発注完了です

 

いよいよ週末に行われる棟上げ
非常に楽しみです♪

唐津市【I様邸】土台敷きが行われました(てるてる坊主で、餅まき祈願です)

唐津市【I様邸】

棟上げに先立ち、土台敷きが行われました
足場が組まれ、沢山の材料が搬入されます

 

そして、今回も福岡からm嶋棟梁チームが入られます
基礎パッキンを敷き、材料を配置していきます
 

 

鋼製束でしっかりと固定していきます

 

高性能断熱材を敷き詰めます

 

玄関とお風呂と、和室が下がっているのがわかります

 

次に、構造用コンパネが敷かれていきます

 

 
綺麗な土台が完成いたしました

 

棟上げの前日には、前起こしも行われました
桁に金物を付け、柱を建てていきます

 

 

さあ、棟上げの準備は整いました!!!



お餅まきが行われる午後の予報は、現在降水確率60%、、、

私達も、I様もてるてる坊主を作って、天候を祈願します!!!