筑紫野市【M様邸】スキップフロア、勾配天井、リビング洗面のある平屋、いよいよ始まります!

筑紫野市【M様邸】
完成記事はこちら


kita.jpg

◆筑紫野市原田◆
敷地面積:—.–㎡/ 約150.00坪
延床面積:122.43㎡/   36.92坪
施工面積:127.93㎡/   38.61坪

【1F】
駐車スペース4台,自転車置場2台
玄関:約3.0帖(+土間収納,クローゼット,玄関収納1140サイズ)
LDK:約26.0帖 (造作幅広階段,+720ホール)*勾配天井CH3250-4150
タタミコーナー:3.0帖 床高+250(+カウンター,和紙畳,アイアン手摺)
キッチン 2250×1650サイズ(ラクリーンフード&シンク,IH,食洗,グースネック水栓,吊戸棚),パントリー,クローゼット
トイレ:アラウーノ(+取手レス収納)
リビング洗面:ライフデザインドレッサー1200サイズ
脱衣室:約3.0帖(+ファミリーCL,ホスクリーン2本,洗濯パン740,スロップシンク)
浴室:システムバス1618サイズ(ダウンライト,断熱風呂)
主寝室:7.8帖(+クローゼット,本棚)
洋室:5.4帖(+クローゼット)*+720スキップフロア
洋室:5.4帖(+クローゼット)*+720スキップフロア
洋室:5.4帖(+クローゼット)*+720スキップフロア


[その他仕様]
省令準耐火仕様
温水ヒートポンプ式床暖房
電気温水器
16mmサイディング
幅広ウォールナット源平フロア
ペアガラス&アルミ+樹脂サッシ(一部UVガラス)
ウッドデッキ&布団干し用手すり

「遊び心があって、
 家事動線がよくて
 勾配天井で開放感のある平屋がいい」

そんなご要望が始まりで、
今年のお盆から何度もお打合わせを重ねてまいりました。
勾配天井のLDKを中心に、小上がりの和室や
72㌢スキップフロアになった子供部屋までの幅広階段などなど
どこにでも腰かけてくつろげるスペースが取り囲んだ斬新な空間。
ウッドデッキの庭にも大きく繋がっています。

キッチンの後ろには、ゆったりとしたスペースと適材適所収納がぎっしりの
南向きの水回りがあり、脱衣、入浴も非常にスムーズ、さらに
洗濯機やスロップシンクで洗った衣類や靴などもすぐに内部にも外部にも
たっぷり干せる動線になっています。

帰宅してからすぐに、また来客時も脱衣室やキッチンに入っていただかず
手が洗ってもらえる、リビング洗面は玄関から入ってすぐのコーナーに凹ませて設置。

家相や風水も取り入れながら
平屋の良さ・面白さをふんだんに盛り込んだ
ゆとりと明るさに溢れる平屋プランになっております。

地鎮祭は12/13
上棟は来年1月の初旬~中旬にかけての予定です。

筑紫野市【M様邸】地鎮祭

筑紫野市M様邸、地鎮祭の日を迎えました。

約300坪近い敷地の一部に建てられる今回の平屋ですが、
現在解体作業がもうすぐ終わろうとしております。
DSC_0002.jpg

まずは、皆様のお清めから。
DSC_0007.jpg

次に、四方祓い
DSC_0010.jpg

草刈の儀
DSC_0011.jpg
長男Rくんも、パパと一緒に行いました。

鍬入れの儀
DSC_0013.jpg
今度は、ママと。
「大きくなっても覚えているかな・・・」

杭打ちの儀
DSC_0015.jpg

玉串拝礼
DSC_0016.jpg

DSC_0017.jpg

DSC_0019.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0022.jpg

この日は日も良いと言う事で、基礎着工のしるしの杭をご主人に打っていただきました。
DSC_0027.jpg

DSC_0032.jpg
その後、井戸のお払いと、配置や、水道、境界や門などのお打ち合わせを行いました。

DSC_0024.jpg
いまだかつて無いほどの、快晴と風のない穏やかな冬の空の下
皆様のおかげで、無事地鎮祭を終える事が出来ました。
これまで、重ねてきたお打ち合わせを形にし、
M様ご家族が愉しく、仲良く、末永くお幸せに暮らせるように。
来年春の完成まで、がんばって参りたいと思います。

上棟は、来年1/9の予定です。

筑紫野市【M様邸】基礎工事

筑紫野市【M様邸】基礎工事が始まっております。

まずは、基礎土間の配筋
IMG_0067.jpg

JIO基礎配筋検査
IMG_0065.jpg

DSC_0063.jpg

南側のウッドデッキや・・・
DSC_0057.jpg

洗濯物干しスペースや給湯器スペースも出来ています。
DSC_0060.jpg

この日は、雪がちらちら降る中、基礎立ち上がりの枠の取り外しが行われておりました。

しばらくして、大工さん方による土台敷きが行われ、年内の作業は終了となり
新年の上棟にそなえる予定です。

筑紫野市【M様邸】土台敷き

筑紫野市【M様邸】土台敷きが行われました。

基礎の立ち上がり型枠がはずれ・・・
IMG_0115.jpg
基礎の全体が見えてきました。

IMG_0117.jpg
溜まった雨は、水抜き穴から徐々に外へ出て行きます。

そして、土台敷きの朝は、氷が張っていました。
IMG_0132.jpg

材料が搬入され、土台敷き開始です。
IMG_0136.jpg

鋼製束が固定されていきます。
IMG_0141.jpg

断熱材が敷かれます。
IMG_0160.jpg

その後、合板が敷かれ、綺麗に養生し、年明け1/9日(水)の上棟に備えます。

毎年、年明けすぐの上棟は、気温と天候が心配されますが、
地鎮祭の素晴らしい冬晴れをつれてきてくださったM様!
是非、上棟の際も、よろしくお願いします(*^_^*)

筑紫野市【M様邸】上棟

筑紫野市【M様邸】いよいよ上棟の日を迎えました。

まずは、上棟タオルを巻いて、お施主様と四隅お清めです。
DSC_0001.jpg

棟梁の紹介と、お施主様から挨拶を頂き乾杯です。
DSC_0010.jpg
冷え込みが厳い中の作業スタートです。

平屋ですが、勾配天井やスキップフロアなどがあり、すごい材料の多さです
DSC_0012.jpg

テキパキと作業が進められます。
DSC_0018.jpg

DSC_0022.jpg

DSC_0024.jpg
あっという間に、スキップフロアや小上がり畳スペースの形が出来てきて
「大工さん達、早いし、あんなに高くて不安定な場所で・・・凄すぎ!」とお施主様(*^_^*)

DSC_0026.jpg
南側の広い庭から、眺められるご主人です。

大工さんの休憩中に、お施主さまご家族と中へ・・・
DSC_0046.jpg

この日は、主に、棚や、カウンターの高さ、配線などのお打ち合わせをしました。
DSC_0050.jpg

DSC_0051.jpg
北側からも大きな外観の輪郭がが見えてきました。

リビングの上の南側が高く上がる上り梁がかかります。
DSC_0055.jpg

お昼休憩
DSC_0058.jpg
お施主様より、お弁当と豚汁が振舞われました。

実際の場所(ここは、浴室から出てすぐにタオルや着替えが取れる棚スペース)で高さを確認します。
DSC_0060.jpg

長男”りんくん”
DSC_0062.jpg
落ち葉や石で一日中、いいこに遊んでいました。
新しいお家楽しみだね♪

DSC_0066.jpg
あんなにあった材料はほぼ全て無くなりました。

ご主人に吹流しの名前を入れていただきます
DSC_0072.jpg

平屋、小上がり畳スペース、2m以上ある幅の階段、その先のスキップフロア、勾配天井
リビング洗面などなど、斬新であまり見たことのない空間に練り上げてきたM様だけのプラン
「何度も何度も立体の空間を想像してきたけれど、実際にその形が見えてくるって
 感動で、とても楽しみです。ありがとうございました」
と何度もおっしゃってくださったM様が印象的でした。
DSC_0073.jpg
作業にあたってくださった職人の方々、M様ご家族親族の皆様、本当にありがとうございました。


これからも、世界に1つだけの、斬新で、遊び心があるけれど、
動線がよく、暮らしやすい、落ち着く家が出来るまで、
私たちもがんばって参りますので、よろしくお願い申し上げます。
写真-2013-01-09-17-06-32.jpg