大野城市【S様邸】東南角地の明るく開放的な山を臨む家、いよいよ始まります!

完成記事はこちら


2.jpg
◆大野城市南ヶ丘◆
敷地面積:207.27㎡/ 62.69坪
延床面積:119.64㎡/ 36.19坪
施工面積:130.41㎡/ 39.44坪

【1F】
駐車スペース3台
自転車置場
玄関:約3.5帖(+土間収納,シューズ収納)
LDK:約20帖 +吹抜2.7帖分(TV造作カウンター&エコカラット&間接照明,マルチカウンター,CL・収納2箇所,棚)
和室:5.0帖 床高+250(+押入,板の間)
キッチン:2400サイズ(ワイドコンロ,ラクリーンフード&シンク)
     パントリー,土間収納,勝手口
トイレ:タンクレス,手洗カウンター(埋込キャビネット)
洗面脱衣室:洗面900サイズ,タオル専用棚,ファミリーCL,室内物干×2
浴室:システムバス1618サイズ(高断熱浴槽)

【2F】
吹抜:2.7帖分(スチール手摺)
主寝室:6.0帖(+クローゼット×2)
洋室1:5.0帖(+クローゼット)
洋室2:5.0帖(+クローゼット)
バルコニー
トイレ

[その他仕様]
省令準耐火仕様
ペアガラス&アルミ+樹脂サッシ
琉球和紙畳
温水式床暖房
ウッドデッキ+木フェンス


去年近所で開催中だった弊社の見学会にふらっと来場され
”雨にぬれない自転車置場→勝手口→キッチン→洗面脱衣室”
が一直線の間取りに感動されてからお付き合いが始まったS様ご家族

よい土地を探しながら、約1年以上見学会などでお打合せを重ねて参りました。
いくつか候補だった土地とご縁が無かったりもありましたが
現在のお住まいの湿気と、昼間でも電気をつけないといけない暗さが悩みだったという奥様と
家を建てるなら、景色がよくて、山が臨めたらそれだけでいい!とおっしゃるご主人に
ぴったりの東南角地の土地が見つかりました。

1階は奥様ご希望の明るく開放的で家事・帰宅動線にすぐれた収納が多い間取りに
2階はご主人ご希望のどこからでも山が臨める部屋や窓の大きさ・種類などにこだわった間取りになりました。

小上がりの和室は、リビング2方向に引込み戸を設け開放的にしました。
昼間は扉を開けて、セカンドリビングや洗濯などの家事にも大活躍し
夜間や来客時は扉を閉めて寝室や客室としても活躍します。

東南に面する建物の外観は、東と南で表情が違うキューブ型をベースに
幅広の木質調のサイディングとコンクリート調のサイディングの組み合わせで
優しくも、存在感のある雰囲気にされました。

少し道路より上がっている南側の高低差も、バーベキューや水遊びなどお庭スペースで
楽しまれる際、程よく視線を隠してくれて快適です。

現在は内装や配線のお打合せを進めております。

地鎮祭は6/27, 上棟は7/31の予定です。

大野城市【S様邸】地鎮祭

大野城市【S様邸】

地鎮祭が執り行われました。
まずは、お祓い。。。
DSC_0009.jpg

次に四方祓い
DSC_0010.jpg

仮初めの儀
DSC_0012.jpg

鍬入れの儀
DSC_0013.jpg

杭打ちの儀
DSC_0015.jpg

玉串拝礼
DSC_0017.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0007.jpg
最後に、建物の配置や、水道の位置、外観など実際の場所で確認していただきました。

DSC_0023.jpg
近くで建築中のご両親も駆けつけてくださり
和やかな雰囲気で、無事儀式が完了いたしました。

その後は、内装のお打合せを行いました。
まもなく着工となる予定で、愉しみです♪

大野城市【S様邸】基礎工事

大野城市【S様邸】

天候に恵まれ、無事基礎工事が完了しております。

まずは、基礎土台配金から
13-20.jpg

配管工事
09-45.jpg

第三者機関JIOによる基礎土台配金検査
28-13.jpg

その後、コンクリート打設が行われ、綺麗な基礎がお目見えしました。
07-03.jpg
リビングのウッドデッキの土台土間も出来ています。

06-30.jpg
こちらは、雨に濡れない自転車置き場と勝手口への出入り口

しっかりと養生期間を置き
上棟は、7/31の予定です。

大野城市【S様邸】土台敷き

大野城市【S様邸】
この日は、朝早くから、土台敷きが行われました。

まずは、たくさんの材料がおろされます。
51-53.jpg

暑さ対策バッチリの大工さん方、猛暑の中の作業が連日続いております。(ご苦労様です)
26-45.jpg

桧の土台に、鋼製束を固定していきます。
04-15.jpg

床下の断熱材を敷きこみます。
58-34.jpg

小上がりの和室やシステムバス、玄関スペースを除いて、構造用合板で仕上げていきます。
25-59.jpg

綺麗に養生され、土台が完成しました。
34-58.jpg
朝降った雨で、湿度が高く蒸し暑い中での作業、本当にお疲れ様でした。

お施主様とは、内装のお打合せを行いながら、棟上を楽しみにしております。

上棟当日も、猛烈な暑さが予想されます。
安全に大工さん方の作業が進むよう、暑さ対策に万全を期したいと思います。

大野城市【S様邸】上棟

大野城市【S様邸】いよいよ上棟の日を迎えました。

まずは、お施主様と監督による四隅お清め
DSC_0011.jpg

DSC_0014.jpg

お施主様からご挨拶を頂き”乾杯”
DSC_0017.jpg

8:00になり、作業開始です。
DSC_0019.jpg

土地は東南の角地。しかも目の前は公園と言うすばらしい環境です。
DSC_0022.jpg

次々に材料が上がり、てきぱきと作業を進められる大工さん方
DSC_0025.jpg

「大工さんやクレーンの方々の技術・・・すごいですね!」とお施主様
DSC_0029.jpg

早くも、2階の床が出来ていきます。
DSC_0037.jpg

DSC_0038.jpg

2階の柱が上がる頃・・・
DSC_0046.jpg

大工さん一回目の休憩です。
DSC_0051.jpg
午前中は比較的風もあり、予想よりは、涼しかったようですが
たくさんの飲み物が減っていきます。

休憩が終わると、2階の屋根部分に差し掛かります。
DSC_0067.jpg

この頃から気温がぐんぐんと上がり始め、お施主様も心配そうに高い場所での作業を見守られます。
DSC_0071.jpg

屋根の勾配が出来たところで・・・
DSC_0079.jpg

お施主様より振舞われたお弁当を皆さんでいただいた後・・・
DSC_0085.jpg
1階部分の窓の高さのお打合せです。

午後の作業開始。
DSC_0096.jpg
1階屋根部分

DSC_0103.jpg
建物の形がどんどん見えてきました。
奥様が一番こだわられた東南の外観
要となる2階の窓の高さのお打合せは、この後です。

片流れと、パラペットの二つの屋根があるS様邸
これも奥様のこだわりです。
DSC_0109.jpg

DSC_0112.jpg

この頃気温は最高に!
いつもは休憩をされずに一気に作業をされる棟梁も
さすがに、皆さんの体を気遣われ、休憩をはさまれました。
DSC_0114.jpg

吹流し作成
DSC_0093.jpg

綺麗な屋根が完成し、無事棟上げ完了です。
DSC_0136.jpg

暑い中、無事に作業を終えてくださった職人さん方に
お施主様はお礼の言葉と、ビールを手渡してくださいました。
DSC_0121.jpg

その後、奥様こだわりの外観の要となる2階の窓のお打合せを行い・・・
DSC_0126.jpg

ご主人こだわりの山を屋根から臨まれ・・・
DSC_0142.jpg

全ての作業、お打合せが完了いたしました。

DSC_0118.jpg
例年以上に厳しい猛暑の中でしたが、無事に棟上が終わりましたこと
お気遣いいただき、見守ってくださったお施主様、作業に携わられた職人さん関係者の皆様のおかげです。
本当に、本当にありがとうございました。

しばらくは暑い中での作業が続きますのでくれぐれもお体気をつけられてください。
私たちも、完成まで気を引き締めて参りたいと思います。