糟屋郡【h様邸】家事動線にこだわった小上がり和室とお酒スペースのあるリゾートな家、いよいよ始まります!

糟屋郡【h様邸】
完成記事はこちら


②.jpg
◆福岡県糟屋郡宇美町明神坂3丁目◆

敷地面積:220.00㎡/ 66.55坪
延床面積:108.82㎡/ 32.91坪
施工面積:119.03㎡/ 36.00坪

【1F】
駐車スペース3台+アプローチ
屋根付自転車スペース(2台分)
玄関: 2.5帖(+シューズクローク+土間収納)
LDK:21.5帖(+パソコンカウンター+パントリー+リビング階段
       TV造作カウンター+お酒飾棚)床暖房
和室: 5.0帖 床上+250(+仏間スペース+押入+建具収納
       +板の間地窓、間接照明&飾柱)
トイレ:タンクレス&手洗カウンター、防音扉
洗面脱衣室:2.3帖(900洗髪洗面台+ホスクリーン+クローゼット,洗濯パン)
浴室:1618システムバス
キッチン:2400サイズ(IH、食洗機、センターフード、吊戸1650付)


【2F】
ファミリースペース:4.5帖(CD&ギタースペース、本棚スペース)
吹抜け(2.0帖分)
主寝室:5.1帖
WCL:2.3帖
バルコニー(2.5帖分)
洋室1: 4.5帖(+CL)
洋室2: 4.5帖(+CL)
将来間仕切り可能


南北に縦長い敷地に駐車スペース3台。
屋根のある自転車スペース→勝手口→パントリー→キッチンと搬入動線を短くしたり、
室内物干しのある脱衣室には、ファミリークローゼットも設け、脱ぐ→洗う→干す→しまうがキッチンのすぐそばで行えます。

暗くなりがちなダイニング上部に吹抜を設けたり、リビングに面する庭を広くとるなど、室内の光と家事動線にこだわった間取り。

又、ご家族、ご友人などとの”くつろぎ”をコンセプトに、畳スペースの床を250上げ、常に3枚の扉は外しておけるよう建具の専用収納を設けたり、お酒を飾るスペースやTV造作カウンター和室の地窓スペースには全て間接照明を施しております。

2階のフリースペースにはギターやCD専用のスペースや、一階のキッチンと繋がる吹抜部分に大容量の本棚を造作。
1,2階全てに、くつろぐスペースが盛り込まれています。

家全体のイメージは、はじめから”リゾート風”と迷いの無かったご夫妻と一緒に、お好きなスリット窓をデザインのポイントに創りはじめそこに、機能的な間取りを入れこんでいく形で、なんども練り直し出来たプランです。

昼と夜で全く違った趣を出してくれるであろう、くつろぎと癒しの大人リゾートな家・・・♪

現在のお打合せは、早くも内装や造作スペース、配線や照明器具へと進んでおります。

地鎮祭は11/6 上棟は11/29の予定です。

糟屋郡【h様邸】地鎮祭

糟屋郡【h様邸】
地鎮祭の日を迎えました。
天気予報どおり、朝から雨でしたが、少し小降りになってきました。

1.jpg
「皆様をお清めいたします、頭をお下げください」
の神主様の声で、儀式開始です。

四隅、お清め
2.jpg
ご主人にお手伝いいただきました。

仮初めの儀
3.jpg

鍬入れの儀
4.jpg

杭打ちの儀
5.jpg

6.jpg
近くにお住まいのご親戚の方も足元の悪い中、参列してくださいました。

7.jpg

無事儀式が終わる頃には、雨が上がり、空が明るくなってきました。
8.jpg

9.jpg
建物の配置や、サイディング(外壁)の色などを確認して頂きました。

両サイドの建物が建ったとしても、明るく風通しがよく、かつ、視線は遮るように
窓の開き方や、ガラスの種類を慎重に決めております。


数々の地鎮祭に参列してきました私Iですが、
本日初めての光景を目の当たりにしてしまいました。
儀式の終盤、
神主さんが「それでは、神様が戻られます、頭をお下げください」
声を出されて数秒後・・・
ママのおひざにおとなしく座っていた、現在1歳ちょっとの長男Sくんが、
す~っと斜め上を向いて、にっこり笑って、
しっかりと手を振っているではありませんか?!

バイバイがブームと言うわけでもないらしく、
後ろで見ていた私と奥さんは、ビックリ\(◎o◎)/!
『見えたんですかね~ぇ・・・(笑)(笑)』

神主さん曰く「純粋な心には見えるんです(笑)」だそう


いつもおおらかで、ニコニコのSくん。大物の風格がプンプンするのでした。
10.jpg

いよいよ着工間近。
上棟は11/29  お打合せは、内装・配線の細部へと移って行きます。

糟屋郡【h様邸】基礎着工

糟屋郡【h様邸】いよいよ基礎着工の日を迎えました。

素晴らしい秋の空です。
DSC_0008.jpg

今回は南側玄関なので、駐車スペースと、庭スペースで南側を広くとりましたが
、北側のスペースも十分にあります。
床を上げた和室から出入りが出来、夏のあつ~い時期などには、縁側代わりに活躍しそうです。
DSC_0006.jpg

DSC_0010.jpg
監督と基礎工事の職人さんによる打合せ。

11/29(火)の上棟まで、どうかお天気に恵まれますように!

糟屋郡【h様邸】基礎工事

糟屋郡【h様邸】

基礎工事が進んでおります。

JIOによる基礎配筋検査
IMG_0392.jpg

枠にコンクリートを流し入れます。
これが基礎の立ち上がり部分になります。
DSC_0002.jpg

DSC_0003.jpg

金曜日はいよいよ土台敷です。
土台敷からは基礎工事の職人さんでは無く、大工さんが現場に入られます。
DSC_0001.jpg

糟屋郡【h様邸】土台敷

糟屋郡【h様邸】

基礎立ち上がり部分のコンクリート打設も完了し、
枠が外れて、基礎がはっきりとわかるようになりました。
IMG_0414.jpg

先行配管工事も進み
いよいよ土台敷です。
IMG_0420.jpg

断熱材を入れていきます。
IMG_0425.jpg

きれいにしっかりと入っています。
IMG_0426.jpg

IMG_0427.jpg

断熱材が入ると、
コンパネを張り、きれいに養生して土台敷完了です。
IMG_0433.jpg

29日はいよいよ上棟です。
天気予報がコロコロ変わっているので天気の予測がつかないのですが、
雨が降らずに比較的気温が暖かいといいですね。