唐津市【O様邸】収納豊富な2世帯でも程よい距離感で暮らせる家、いよいよ始まります

完成記事はこちら


500
◆唐津市原◆
敷地面積:189.13㎡/ 57.21坪
延床面積:124.50㎡/ 37.66坪
施工面積:134.75㎡/ 40.76坪


【1F】
駐車スペース3台+来客スペース1台
軒下自転車置場2台分 ポスト 傘掛け
玄関:約2.5帖 靴収納1600 土間収納
LDK:約20帖、カウンタースペース、鞄クローゼット
    小物収納、TVコーナー、温水式床暖房
物干しスペース:約2.5帖 昇降式物干し2セット 可動棚 土間付き勝手口
パントリー:約1.2帖 可動棚 マグマジック Rの下がり壁
キッチン:リクシル 本体2400サイズ(人大トップ、IH、食洗機、ラクリーンシンク・フード)
     +背面引き出し家電収納2400+冷蔵庫スペース+扉付収納 CL
ファミリー寝室(将来お父様の部屋):約5.8帖 CL オープンCL
洗面コーナー:750サイズ  カウンタースペース 階段下収納
トイレ:タンクありシャワー 階段下収納
脱衣室:約1.2帖 着替え棚 タオル棚 タオルバー
システムバス:1616サイズ  ダウンライト クリンジョイント クリンフロア すっきり水栓
洗濯室:約1.5帖 ミニシンク 鏡 ニッチ
階段:熱効率用扉



【2F】
洋室①:約5.1帖+CL(扉収納も)本棚
洋室②:約5.9帖+CL(扉間仕切り可能)本棚
洋室③(将来ファミリー寝室):約5.7帖+CL 布団収納
バルコニー(水道付き)
トイレ:タンク・手洗い付きシャワー



[その他仕様]
省令準耐火仕様
太陽光パネル4.2kw
バインダールーフ屋根
内外樹脂サッシ+Low-eペアガラス
採風ドア 採風勝手口 可動ルーバー格子 庇
エコキュート
床暖房対シートフローリング
温水式床暖房3回路
木フェンス (出入り口扉付き)
外部水道 2箇所(バルコニーも)

 

土地探しをされていた際に、弊社をお知り合いからご紹介されたと言うO様ご夫妻。

今すぐではないけれど、将来ご主人のお父様もご一緒に暮らされる可能性があるので、お互いストレスなく暮らせる”将来の2世帯住宅”の要素を含めた
家事動線と収納に優れた熱効率のいい家を目指して、お打ち合わせが始まりました。

土地も弊社の持っていた土地を気に入られ、計画を進めてまいりました。


ダイニングと隣接する南側に、室内物干しスペースがあったり、
脱衣室、洗濯室、洗面コーナーが全て独立している、福岡市東区のI様邸のご見学に行かれた際に、ご夫妻のイメージがぐっと固まったとおっしゃいます。

脱衣室や洗面室、洗濯室を使用している時に、他の家族が入れない、、とか
洗濯物が終わって、干したいのに、取りに行けないなど
家事動線と家族の個人動線が交わらないこと!
さらに、南側の独立した物干しスペースは、リビングと繋げれば
ちょっとした縁側のように使え、建物と切り離したサンルームなどの部材と違い
メンテナンス、取り換えも必要ないこと!などのI様の実体験のアドバイスが
強く心に響いたと言います

そして、お父様がいらっしゃるまでは、1階のお部屋を主寝室として使っていれば
”平屋感覚で暮らせ”本当に快適ですよ!とのアドバイスもO様邸のプランに盛り込まれました
現在共働きで子育て中のお忙しいご夫妻が、家事動線・収納に優れた1階だけで生活が行え
将来お父様がいらっしゃっても、お互いの動線が交わらずに、
玄関⇔個室⇔水回りに行けるなど
今現在、そして将来も快適に暮らせるよう、配慮した間取りに仕上がりました。

配線や、収納計画も、1階の寝室(将来お父様の部屋)と2階の洋室(将来ファミリー寝室)はどちらの場合にも柔軟に適応できる計画にしております。

階段は、お子さんが2階へ行く姿は見える位置で、でも熱効率用の扉はお付けするぬかりのなさ

太陽光パネル、エコキュート、温水式床暖房、オール樹脂・Low-eガラスなどなど
オール電化と高効率設備で、ランニングコストや光熱費も抑えられる仕様です

現在は、見学会会場やショールームやご自宅などで
内装や配線のお打ち合わせを行っております。

09-21
(I様邸、物干しスペースのご見学の様子)

 

31-16
(壁紙を選ばれるO様ご家族)

 

まもなく基礎着工、
上棟は9/22の予定です

唐津市【O様邸】地鎮祭

唐津市【O様邸】

先日、地鎮祭を執り行いました

素晴らしい快晴の夏空のもと、
鏡山神社の神主さんによる、地鎮の儀ですDSC_0004

 

お祓い
DSC_0008

 

四方祓い
DSC_0015

 

玉串拝礼
DSC_0028

 

DSC_0031

 

DSC_0035

 

無事儀式が終わり、
建物の配置、外壁、屋根材の確認
窓ガラスの透明・不透明などを、近隣の状況を確認しながら決めていただきました。
DSC_0048

 

元気いっぱいの息子くん、、、
パパママの膝の上を行ったり来たりしながらも
しっかり参加できました!


これから、年末年始頃の完成まで、しっかりと工事を行ってまいりたいと思います。

DSC_0040 

唐津市【O様邸】基礎工事・JIO配筋検査

唐津市【O様邸】

基礎工事の様子をお伝えいたします。

まずは、遣り方から
36-38

次に、掘り方
47-43

次に、基礎底盤の配筋工事です
30-44

 

基礎立ち上がり部分の配筋
30-07

 

配管工事なども行われます
31-08

 


次に、JIOによる基礎配筋検査を受けます。
48-05

 

続きは、基礎工事2へ、、、

唐津市【O様邸】基礎工事2(棟上げ準備とアクセントクロス決めに大忙しです)

唐津市【O様邸】

基礎工事の続きをお伝えいたします。
48-15
スラブの型枠が外され、次に、立ち上がりの型枠が組まれていきます


その型枠に、コンクリート打設が行われます
27-39


養生期間を置き、型枠が外されました。
先行配管などが行われます
01-18

 

綺麗な基礎の全景が見えました。
01-07

棟上げ前の、土台敷きへと、工事が続いていきます

お客様は、棟上げのお弁当や飲み物などの準備と
打合せで決定していただく、部材選びに大忙しです(^O^)

00-43

10-47

33-23

フロアも、明るく優しい木目を選ばれていて
壁紙も、飽きの来ないシンプルで、機能性の高いものを
候補に挙げられています。

どんな空間になっていくのか、楽しみですね♪

 

唐津市【O様邸】土台敷き

唐津市【O様邸】
土台敷きの日を迎えました。

大工さん方、まずは、材木をそれぞれの位置にばらまきます。
38-10

 

次に、基礎パッキンを敷いていきます
23-03



次に鋼製束を取り付けていきます。
35-46

 

基礎に、しっかりと固定していきます。
02-10

 

次に、断熱材を敷き詰めていきます
09-10

 

並行して作業が行われていた足場も掛けられ、
構造用合板が敷かれ、綺麗な土台が出来上がりました
32-13

 

養生用のシートを被せて、完了です。
13-42


蒸し暑い中での作業、一日お疲れ様でした!