唐津市【k様邸】暮らしやすい収納・動線でスッキリとした塗り壁の家、いよいよ始まります!

唐津市【k様邸】
完成記事はこちら


正面.jpg
◆唐津市久里◆
敷地面積:179.42㎡/ 54.27坪
延床面積:124.18㎡/ 37.56坪
施工面積:141.01㎡/ 42.65坪

【1F】
駐車スペース2台+(来客用1台)
自転車スペース2台分(軒下)
玄関:約3.8帖+土間収納(約1.5帖分),シューズbox1200
LDK:約21帖(約5帖分の吹抜あり) マルチカウンタースペース
鞄・コート用CL、生活用品階段下収納、ピアノスペース、楽譜棚
リビング階段(蹴上げ179mm)
キッチン 2400サイズ IH、ラクリーンシンク&フード、食洗機
     1800背面家電収納カウンター冷蔵庫スペース
パントリー:約1.5帖分
和室:約3.3帖 +板の間、雛人形収納 布団&扉用押入
洗面コーナー:1200サイズ
トイレ:タンクレス(自動おそうじ機能付),小便器,キャビネット
脱衣ランドリー室:約3.3帖+CL,可動棚,スロップシンク,ホスクリーン
システムバス:1618サイズ
南側庭スペース:タイルデッキ
南側物干しスペース

【2F】
ホール:道具棚×3,布団収納
書斎:約3.2帖 カウンター&本棚、物入
洋室1:5.0帖 +CL
洋室2:5.0帖 +WCL(扉収納付)
(中央に間仕切り3枚扉)
ファミリー寝室:7.8帖
バルコニー

[その他仕様]
省令準耐火仕様
洋瓦
外壁塗り壁(ジョリパッド)
オール電化
ペアガラス&アルミ+樹脂サッシ
マルチカウンター制作家具
温水式床暖房
琉球和紙畳
電気温水器


約3年半前の西唐津での弊社見学会に来られたk様。
すでにご購入済みだった土地とk様のライフスタイルにあった家を
じっくりとご検討され、k様ご家族の最適なタイミングで家づくりに取り掛かれるよう
ご検討&準備を進めてまいりました。
スキップフロアや大きな吹き抜け、外部の素材などなど
数年間かけて、本当にご家族が大事にする部分はどこなのか
私たちも他のお客様の声などを参考にしながら、吟味してきた結果

・味わい深い外の塗り壁や落ち着いた洋瓦
・暮らしやすく、家事のしやすい住み心地のよい空間

と言うテーマに絞り込まれてきました。
雨に濡れない自転車置き場や、配膳のしやすいキッチンとダイニングテーブルの横並び
キッチンに近いLDKと同じ空間の洗面コーナー
洗濯動線の短い南側水回りなどなど
弊社お客様が暮らしやすい!とおっしゃる動線を取り入れられ
そこに、ご主人の趣味である野球道具専用収納や
奥様のご趣味であるピアノスペースを1階に配置したり
季節のものが飾れ、収納できる小上がりの和室や
開放的な吹き抜け、平等な広さ・形にこだわられた子供部屋などなど
k様ご家族のライフスタイルに合った間取りができあがってきました。

外装は落ち着いたマットな洋瓦と、塗り壁で
飽きの来ない味わい深い雰囲気になりそうです。
内装も、幅広の木目が美しいウォールナット柄を中心に
その他はシンプルにまとめられる予定です。
適材適所収納を設けられ、生活雑多品が表に一切出ない
”生活観のない空間”を目標にお打合せを進めております。

地鎮祭は11/5
上棟は12/5の予定です。

唐津市【k様邸】地鎮祭

唐津市【k様邸】

地鎮祭を執り行いました。

まずは、お祓い
DSC_0008.jpg

祝詞奏上
DSC_0006.jpg

四方清め祓い
まずは、神主様
DSC_0014.jpg

ご主人
DSC_0015.jpg

そして、長男Iくん
DSC_0013.jpg

玉串拝礼
DSC_0017.jpg

DSC_0019.jpg

DSC_0020.jpg

DSC_0021.jpg

DSC_0022.jpg

その後、記念撮影をし、
瓦やドア。。。
DSC_0004.jpg

そして、実際の位置から周囲を確認し、ガラスの種類を決めました。
DSC_0026.jpg

k様とのご縁は、まだ長男Iくんが赤ちゃんだった、約4年前
まだ長女のFちゃんは生まれていませんでした。
時間が経つのは本当に早いもので
お二人でこうして遊べるようになるまで成長されました。

家づくりも、じっくりとk様ご家族のペースで進めて来られましたが
このすばらしい秋空の下、この日を迎える事が出来た事
私共一同も、感慨深く、本当に嬉しい気持ちになりました。

これから、来年春の完成までの工事の安全と、これからますますの
k様ご家族の繁栄をお祈りして、滞りなく儀式を終える事ができました。

棟上は12/5の予定です。

唐津市【k様邸】基礎工事

唐津市【k様邸】

基礎工事が始まりました。
まずは、遣り方
39-02.jpg

掘削&転圧
02-15.jpg

表層改良
04-05.jpg

01-36.jpg

08-10.jpg

59-42.jpg
がっちりとした地盤に改良されました。

続いて、基礎配筋工事が行われます

唐津市【k様邸】基礎配筋工事

唐津市【k様邸】
お天気に恵まれ、順調に基礎工事が進んでおります。
13-13.jpg

33-28.jpg

メンテナンス重視のタイルデッキは、
大勢で庭を囲んで座れるように、L字にされました。
38-31.jpg

先行配管
11-12.jpg

11-36.jpg

JIOの配筋検査
52-36.jpg

土間コンクリート打設
48-00.jpg

その後、立ち上がりの型枠組みへと進んで行きます。

唐津市【k様邸】基礎完了

唐津市【k様邸】
基礎工事が完了いたしました。

立ち上がりの型枠が外され、綺麗な基礎がお目見えしました。
19-46.jpg

リビングから庭へのタイルデッキ部分の増し打ちも終わっております。
21-18.jpg

54坪の敷地に、車3台と庭スペースを確保している為、
自転車置き場は、和室押入れの下部分を利用し、玄関の傍に凹ませて作っています。
21-26.jpg

さらに、ご主人の野球道具やウエア、その他、子供さんの外部おもちゃ、その他の外部用品まで
土や砂が付いたまま収納できる大容量の土間収納部分も形が分かるようになりました。
23-34.jpg

現在は、このような収納内部の棚の高さや位置など、細かい打合せを行っております。
グローブとヘルメット専用棚など、楽しみな計画になっております。

周辺の配管工事も完了し
23-54.jpg

しばらく置いて、いよいよ来週の土台敷き、棟上に備えます。