唐津市【h様邸】沖縄を感じながらゆんたく(おしゃべり)を愉しむ、平屋感覚のコンパクトな家、いよいよ始まります!!

完成記事はこちら


唐津市【h様邸】

◆唐津市鏡◆
敷地面積 :139.46㎡/42.18坪
延床面積 :85.70㎡/25.91坪
施工床面積:87.35㎡/26.42坪


【1F】
駐車スペース:約2台分
自転車スペース:約3~4台分
玄関:約2.1帖 靴収納 土間収納
LDK:約14帖 カウンタースペース 本棚 畳敷き込みスペース 収納×2
 一部梁見せ、折り上げ天井
和室(寝室):約5.3帖 小上がり20センチ クローゼット 布団収納
キッチン:本体2400サイズ(ステンレストップ・シンク、IH、食洗機
     レンジフード 背面家電スペース)ステップダウン15センチ
パントリー:可動棚 棚など
脱衣ランドリー室:約2.7帖 CL タオル棚スペース 洗濯機、扇風機スペース
 昇降式ホスクリーン×2 土間付き勝手口 
システムバス:1616サイズ
洗面コーナー:750サイズ+カウンター2段
トイレ:手洗いなしシャワー  音配慮ドア
扉付き階段:道具棚


【2F】
約14.5帖 ワンフロア(将来3.8,4.5,4帖の3つに仕切り可能)
小上がりスペース約1.1帖

 

【その他仕様】
省令準耐火仕様
オール電化
ガルバリウム鋼板屋根
外内樹脂サッシLow-Eペアガラス
リビング階段熱効率用扉
イクタパワフルフロアー REO
エコキュート:370L
外部傘掛け
アプローチ

 

約1年前、唐津の見学会に来場され、
『いろいろな会社の展示場や見学会を見に行ったけど
 こんなに暮らしが描けて、快適と便利な動線と収納などの工夫がされている家は
ロイヤルさんだけでした』とその後は、毎回見学会に来場頂いておりましたh様ご家族

3人の男の子をのびのびと育てたいので一戸建てが理想だけど
自分たちの条件では新築一戸建ての家造りは難しいのかも、、、と一時夢を諦めていたとおっしゃるご夫妻

それでも、頻繁にご見学され、家造りの実現をご家族一丸となって熱望されているその姿勢と情熱に心打たれたと弊社社長。

なかなか計画が進まずにいたところ、資金計画やローンの件など社長自ら勢力的に動き、交渉し、土地探しも行い、ついに!!!
今年の夏頃、土地も見つかり、現実的に計画が進み始められることとなりました

『自分たちらしい家を、自分たちも手伝って、造りたい!』
『将来愉しみながら、家族みんなでカスタマイズしていけるように
 完璧に仕上がった状態の空間でなくていい』などなど

予算の配分、施工方法など、検討を重ねてまいりました



1階はステップダウンキッチンやカウンタースペースがあり
畳敷きのリビング、小上がり和室(寝室)などと繋がり
沖縄のお店のような雰囲気で、ゆっくり語り合える雰囲気に。
そして、弊社オススメの、脱ぐ⇒洗う⇒干す⇒仕舞うが1箇所で完結する
”南側脱衣ランドリー室” ”リビング洗面” 適材適所収納ももちろん採用(*^^*)

2階や外構は、後々、子供さんの成長や暮らしぶりに合わせて
DIYも沢山できる、可能性を残した状態に、、、

”新しいカタチの注文住宅家づくり”が始まります


現在は、どんな部材を持ち込んで、どんな作業をh様ご家族に行っていただくか
工程と、仕様の細かいお打ち合わせに入っております

 

柱や構造の梁などもそのままむき出しにしながら
天井高もできるだけ高くとったり
階段上の小上がりスペースは、ご主人の仮眠室や将来のお子さんの”子供リビング”スペースとしても使えたり、、、
和室にはスクリーンスペース、2階にはハンモックスペースなどなど
遊び心も満載です



h様ご家族の為の、h様ご家族ならではの家づくり、いよいよ始まります!!!

唐津市【h様邸】地鎮祭 (元気で自由で楽しいh様ご家族です)

唐津市【h様邸】

地鎮祭を執り行いました

まずは、儀式のご説明を受けていただきます

皆さんのお祓いで、儀式が始まります

(奥さんの左手に注目です
いっときもじっとしない元気な三男くんを
しっかり制御されてます:笑)

 

四方清め祓い、、、

 

『パパ面白そうなもの持ってる~っ
 僕もやる~!!!』(3人全員(*^^*)

 

次に、鍬入れの儀
『次もやる~!!』お兄ちゃんお二人(*^^*)

 

杭打ちの儀、、、

 

玉串拝礼(ご家族皆さんで)

無事、3男君も制御でき(笑)
『記念写真を撮りますよ~』の合図で

トコトコトコ、、、
ママの左手の制御を、するりとすり抜け、撮影側に(爆

どこまでもマイペースで、予想外の行動を続ける3男くんでした

 

そして、配置や、その他サッシのお打ち合わせを行っていると、、、
今度は『球根を取りに来たの!』とスコップとビニールを持った奥様のお母様が、、、

3人+お祖母様、それぞれバラバラに、黙々と作業されています^_^

 

なんとかじっとしてもらって、撮れた写真は、変顔揃い^^;^^;
そんな子供達を、優しく、笑顔で、見守るご夫妻
本当に、仲の良い、素敵なご家族なんです

 

『社長さんの心遣い、スタッフさんのお人柄、、、
 本当に、心にしみて、涙が出そうになることもあるんですよ』と
いつかご主人がおっしゃったお言葉が忘れられません

この日を迎えられて、本当におめでとうございます!!!

 

 

そして、すぐに福岡の外壁のショールームへ、、、

 

全ての部材、設備など
『見て、触って、私たちに合うものを選びたいです』と奥様

ご主人『これいいねえ、、、』
奥さん『そうよねぇ、、、』

ご夫妻『じゃあこれにしようか(*^^*)』

毎回、意見がピッタリ合うのと
考えて結論を出されるまでの時間まで全く同じで、驚くばかりです


わんぱくな子供さんたちを寝かしつけてからは
まさに、”ゆんたく”しながら、沢山の家造りの事を話し合い
ご検討され、さらに議事録を作成いただいております(*^^*)

設計・プランナー・コーディネーター顔負けの
クオリティです^^;

 

 

 

唐津市【h様邸】基礎工事(土台敷きも完了いたしました!)

唐津市【h様邸】

基礎工事、土台敷きまで完了しております。

まずは、基礎工事の様子から
遣り方、、、

JIOによる基礎配筋検査を受けます

 

基礎の立ち上がりも打設され、型枠が外されました
先行配管も行われました

 

 

そしてこの日は、棟上げを前に、大工さんによる土台敷きです
材料を加工していきます

基礎の通気を良くする基礎パッキンを敷いていきます

土台が敷かれていきます

断熱材が敷き詰められます

h様邸、LDKは座ってくつろぐスペースがたくさんです
リビングはフロアの中央に敷き詰められた畳に、、、すぐ横の小上がり和室に、座って、、、

そして、↓この画像でもわかる、一段下がったスペースは、キッチンです
コンパクトでも広く見えるようにと言う意味と
対面に座る家族との視線や繋がりを重視して、立って使うキッチンの床を15センチ下げることも、家族会議(夫婦会議)で初めの方に決まった事でした

 

土台敷きの作業は、構造用合板張りへ移ります


綺麗に養生され、土台敷き完了です。
寒い中、T大工さん方、お疲れ様でした!

リビングの畳部分、ステップダウンのキッチンがはっきりとわかります
いよいよ棟上げの準備が整いました!

 

2017年を締めくくる、今年最後の、お餅まきもあります
とても楽しみです♪

唐津市【h様邸】上棟(今年を締めくくるお餅まきも行われました)

唐津市【h様邸】棟上げの日を迎えました

まずは、ご家族と監督で四隅お清めです!

 

 

そして棟梁のご紹介と、ご主人のご挨拶です

この日を本当に迎えられるか、、、
今までのいろいろなご縁とタイミングが頭をよぎられ
少し言葉に詰まるご主人でした
私達もいろいろ思い出して、胸が熱くなりました

低い気温の中、作業開始です

子供さん達も元気に打合せや作業見守り、参加されています(*^^*)

早くも1階の柱や桁が組み終わりました

2階の合板を張っていきます

1回目の大工さん達の休憩中、、、
1階部分の窓の位置のお打ち合わせです

 

 

早くも作業は屋根部分に差し掛かりました

『本当に大工さん方作業が早いですね!!
そして、想像より、(家が)大きいです!!』とh様

 


屋根の形が見えてきました!

 

さあ、ここで皆さんでh様が準備してくださったお弁当を頂きます


奥さん3日間じっくり煮込まれたという、沖縄の郷土料理”ソウキ汁”
ご主人自ら取り分けていただきました

唐津のお住いの奥さんのご両親も到着されました

 

大工さん方作業が早いので、1階に続き、お昼休憩は
2階の窓のお打ち合わせを行います

 

作業再開です


棟上げの作業と並行して、内部の間柱や筋交い取り付け、窓の下地作業まで始められました

 

 

h様には吹き流しを一緒に作成頂きます

  

 

綺麗な屋根も完成です

 

さあ、そしていよいよご近所の皆さんも集まり始め
お餅まきの準備が行われます

まずは、簡単ではありますが、儀式を行います








 

社長『では、撒きますよ~』の合図で、お餅まき始まりました!
いつのまにはこんなに綺麗な青空です





長男くんも、、、

次男くんも、、、

しっかりお餅まき、”撒く側”体験されました
いい思い出になったことと思います

 

 

ご近所やお友達にお土産など渡される奥様、、、

寒い中でしたが、安全に丁寧に作業して頂いた大工さん、クレーンの方々にご挨拶いただき、解散です

 

h様ご家族の準備とお気遣いで、心も体もあたたまる
まさに一年を締めくくる、素敵な棟上げになりました!



ご近所や地域の方々も、大らかで、優しくて
h様ご家族がすっと前からこの地に家をたてることが決まっていたかのように
馴染んで、しっくりと合ってあるのがとても不思議でした

人や土地のご縁は、本当に素敵です

寒い中一日中、いやずっとまえからいろいろな準備、お気遣い本当にありがとうございました。

これからh様の家づくり作業(?)も続きます
一緒に完成まで、頑張って、楽しんでまいりましょう♪

 

 

 

 

唐津市【h様邸】屋根・木・外壁工事(h様の部材制作作業も、、、)

唐津市【h様邸】

棟上げ後すぐに行われました屋根工事の様子からお伝えします

沖縄の瓦をイメージした、オレンジのガルバリウム鋼板屋根です

 

木工事は、金物取付から

窓も現場に搬入されます

 

すぐに棟上げで決まった高さに取り付けられ、JIOによる躯体検査を受けます

吹き流しも屋根裏に納めていただきました

 

外部は外壁工事も始まりました
まずは防水シート張り、通気胴縁施工です

 

内部で受け取れる、ポストも、、、

 

外観が見えてきました!

 

そして内部は早くも、造作や部材の下地施工が行われます

 

天井も組まれました

家族会議で決まった壁掛けテレビの下地も、
ステップダウンのキッチン、畳が敷き込まれるリビングも、、、

 

 

構造材を見せ、ワンフロアとプラスαのご主人の”仮眠室”(笑)のある2階

 

さあ、そしてこちらは、h様ご家族担当の、造作部材制作”塗装編”です

キッチンの扉や、床、造作カウンターなどと色味を合わせて造られています
2度塗り&仕上げコーティング塗装まで
素晴らしい仕上がりです!!

 

さあ、そして沢山のh様お見立ての部材達があるh様邸
1回目の現場でのお打ち合わせです
 
外部照明の位置、高さのお打ち合わせ、、、


玄関の照明器具のお打ち合わせ、、、

 

内部に行きまして、ガラスブロックを持ち込んで頂き

位置のお打ち合わせ、、、

 

団子三兄弟、今日も元気いっぱいです

2階の仮眠室は、ご主人だけ上がっていただき
位置と高さを決めていただきました

 

 

『何時間でも眺めていられる、、、』と
日々変化する我が家を見る度、おっしゃるh様ご家族

照明器具や、小物部材など検討されながら
制作作業の仕上げも行っていただいております

本当に、家造りに参加できて、子供達も含めて
いい思い出になります!ありがとうございます!とh様

もう少ししたら、現場での共同制作作業も行います(笑)
お楽しみに♪