福岡市【N様邸】対面L字キッチンとオープン洗面で暮らしやすい団地リノベ

完成記事はこちら


◆福岡市東区◆

鉄筋コンクリート造団地3階建ての1階部分
築年数 41年
床面積 84.76平米
間取り 4LDK


弊社で新築を建てられた糟屋郡のK様奥様から
『妹がリノベーションして、6月には入居したいって言ってるんだけど~できる~?』
とお電話があったのが、なんと今月!!!
ご実家から徒歩で行ける、築41年の団地の1階をご購入後
リノベーションして、娘さん、息子さん、お孫さんと4人で暮らせる家をと
ご実家、ご姉妹の強力タッグで進められた団地リノベ計画

物件探しから、購入、ローン手続き、リノベーション計画を全て並行しながら、最短の3週間で進められたN様、、、本当にご家族の協力と素早い行動力に脱帽でございます

 

LDKを中心に和室と洋室が独立しており
南側にはフローリングにされた純和風の二間
4人のご家族のプライバシーと団欒を程よい距離で保ちながら生活するには
よい間取りと広さでした

ただ、築41年、、、
設備は古く狭く、窓もシングルガラスで寒く、暑い、、、
そして、TVやエアコンの配線が極端に少ない、、、

そのあたりを解決しつつ
全体的に使いやすく、暮らしやすくリノベーションすることになりました

キッチンは、換気扇フードの位置が動かせないので
L字にして対面風に。

お風呂は1116サイズを配管スペースの関係で可能な目いっぱいの1216サイズへ

そして洗面脱衣室は、新築注文住宅でも人気の
洗面を別に設けた”脱衣ランドリー室”へ
誰でも気兼ねなく使用できるリビングの直ぐ側の、トイレにも近い位置に洗面を設け、トイレはタンクレスに

若い娘さんとお孫さんの二間は、純和風からモダンなお部屋へ
改造予定です

シングルガラスサッシに、内窓を付けたり
電気配線や入り口扉の位置なども変更して
収納や動線なども使いやすく

快適で暮らしやすい4LDKにリノベーションされる予定です

 

工事着工予定は5/8

工期は約30日間です

 

現在は、ご姉妹で設備の仕様や内装材料の選定を行われ、
細かいお打ち合わせは、K様(お姉さま)邸の時同様に、
私Iと、K様(お姉さま)、N様、皆さんお仕事が終わっての夜に
K様邸のダイニングにて行っております(笑)

女3人の打合せは、脱線も多いですが
本当に愉しく、暮らしや家についてとことん話し合えるので
とても有意義な時間です



着工へ向けて、各設備の最終選定、
内装部材、棚、カウンター、素材選定、発注などを進めながら
現場監督を中心に、メーカー、職人さんとのお打ち合わせも行っております。

 

現在の様子before です
キッチン

純和風の二間

洗面脱衣室

 

6月には、完成見学会も開催予定です
築41年の団地を暮らしやすく快適な4LDKへリノベ-ション
乞うご期待です!!

 

福岡市【N様邸】着工しました!まずは解体作業です

福岡市【N様邸】

ゴールウィーク明けから、予定通り着工しております。

まずは、解体作業です。

まずは、お風呂、、、
きれいな箱になりました!

 

次に脱衣室、、、
配管、点検口部分がはっきりと見えてきました

 

次に、キッチン、、、
タイルや換気扇など、大変な作業が続きます

そしてキッチンの先行配管の為、床を剥がしてみると???

ベニアと樹脂製の束だけの不安定な床下が浮き彫りに、、、

 

急遽N様に現場に来ていただき、他の部屋の床組みについても
ご説明・ご相談、お打ち合わせをしました

小さい子も含め、大人数で暮らす家の”床は一番大事!”と言うことで、、、

工期やコストも増えてはしまいましたが
家全体の床全てを、新規で作り直し、しっかり固める方向に決まりました

 

という事で、配線や配管をしていただきながら
床の、解体作業が続いております

 

 

 

N様とは、フロア、壁紙、天井などの内装部材を
確定させるお打ち合わせを(夜な夜な:笑)行っております

家具やお持込の小物・照明なども着々と決定、お持込されています(*^^*)

「明るいヴィンテージ」とテーマにしてきたN様邸
ポップで遊び心もある、ワクワク元気になれる空間に仕上がりそうです!
今後もお楽しみに♪

福岡市【N様邸】木・配管工事(ガッチリとした床が作られていきます)

福岡市【N様邸】

床の解体作業が終わり、、、

  大工さんによる木工事が始まっております

 

先行配管も始まりました
古い給湯器が外された場所です


洗面、キッチンの位置が変わったり
機種変更に伴い、
位置出しをし、はわせていきます

 

大工さんと現場監督、ミリ単位の細かい調整や収まりを検討しながらの
作業になります
 

現場に作られた、監督用小さな事務スペース、、、

現場に張ってある図面も、ちょこちょこ修正していきます

 

床下点検口や扉枠など、着々と部材も届き始めます

 

明日の、システムバス施工に先立ち
脱衣室の下地を作っていきます

 

日々変化していく現場、、、
非常に楽しみです♪

福岡市【N様邸】木・塗装工事(トルコブルーのシステムバスも)

福岡市【N様邸】

毎日、沢山の職人さんが入られ、作業を進めていっております

まずは、床が組み直された後すぐに施工された、ブルーのシステムバス


一気に、明るい空間になりました!

 

 

次に、木工事はフロア張りから
”明るいヴィンテージ”そのものの、味のあるホワイトの床の娘さんの続き間です

 

そして、次に、新しく取り付ける
扉の枠と壁作り、、、
これは、戸建てでも評判の
ゲストも家族も脱衣室に入らず使える
”リビング洗面”コーナーとリビングの引き戸の枠です

トイレも、入り口の位置が変わり
便座の上の棚も付けられました

 

そして大工さんによる、木工事は
細かい収まりや作りになる、造作部分です
これは、キッチンのパントリー部分、、、
掃き出しから北のベランダにゴミ出しがすぐできる位置に
造ります

 

L字の使いやすく収納量豊富なキッチンの裏側には
雑多な生活小物(ティッシュ・充電器・文房具・薬・印鑑・爪切りなどなど)
スッキリと仕舞えるように作っていただきます

大工さん自作の、道具スペース、、、
このままにしといて下さーい(笑)と言われることも多い
使いやすく、工夫されたスペースです

細かい部材も現場に続々と搬入されます

 

次に、塗装の職人さんが入られ、大工さんの作業が一段落付いた部分から
塗装を始めていただきます。

 

細かくお打ち合わせをし、絶妙の色で仕上げてくれます

 

続き間の奥の部屋は
窓がなかったので、、、

 

欄間部分を解体し、、、


南側の部屋から、光を取り込む予定です

 

さあ、いよいよ今週から来週に掛けては
クロス工事、キッチン、タイル工事などが行われ
仕上げの段階に入っていきます

完成見学会も是非開催したいと、現場、職人さん頑張っていただいております
お楽しみに♪

 

 

福岡市【N様邸】木・キッチン・内装工事(キッチン笠木のモザイクタイルも!!!)

福岡市【N様邸】

完成が間近に迫り、大工さんによる木工事、設備工事、内装工事を
並行して、できる空間・スペースから、随時行っております。

まずは、既存のトイレドアを、明るいビンテージの差し色カラー”水色”へリメイク

 

こちらは、和室の敷居、床の段差など現状の現場の状況で
既製品が使えず、大工さんに急遽制作していただき、畳内部の色と絶妙に合わせて
塗装していただきました。

そして、クロス施工も一部始まりました
こちらは、玄関、、、
アンティーク風のガラスで、統一感を出します

下駄箱も設置されました

 

息子さんのお部屋は、渋めのクロスです
 



リビングソファー後ろのアクセントクロスも、、、
 

 

そして、キッチンの床はグレーとテラコッタのミックスのような
味のあるタイルフロア


そのキッチンの内部だけは、縦木目のホワイトウッド調です

 

そして、いよいよキッチン本体も取り付けられました

背の高いN様に合わせて、高さ900の大きなL字キッチンです


かなり年期の入った吊り戸棚も、収納としては欲しかったので
雰囲気を合わせたホワイトの新しいものに、、、

和室への入り口も洋風に変更して、スッキリした明るい空間に
一気に仕上がってきました

その和室

灰桜色の畳が入ります、、、楽しみです♪

難しい収まりで大工さんにご苦労を掛けてしまいました、娘さんのお部屋のクローゼット扉

収納量はたっぷり取れるよう、棚の高さ、奥行き、パイプハンガーの位置を細かく検討します

その娘さんの二間続きの部屋の、光窓部分
奥の部屋まで、南の光を届けます

 

そして、そして、N様が待ちに待たれた、キッチン笠木のモザイクタイル施工も
完了いたしました!!!

一気に空間が華やかに!
キッチンの作業中や、食事中、ショールームで一目惚れしたモザイクタイルを見ながら過ごせるなんて、、、テンション上がりますよね\(^o^)/

 

週末までには、作業の一段落を迎え、一部家具を搬入して
よりわかりやすい空間に!とご協力いただき、撮影会を行います。

before     ⇒ after がとーーーーっても楽しみのN様邸



完成見学会は6/17の予定です。
お楽しみに~♪