福岡市【i様邸】敷地の特徴を有効活用した、物が表に出ず愛犬とスッキリ暮らせる、完全2世帯住宅、完成いたしました!

福岡市【i様邸】

全容をご紹介いたします

■外観・外回り■

約100坪の敷地、駐車スペースは2世帯+来客用ゆったり6台、詰めれば7,8台止められます。2世帯ともに来客が多いご家族には、嬉しいですね


完全2世帯のアプローチは、表札・ポスト・インターホンはそれぞれの玄関前に。
1階の親御さん世帯には、階段とスロープも付けました

2階世帯のご主人のバイクスペース
雨がよけられるよう、建物を凹ませた部分に造り
バイクに乗ったままココまで来ればセンサー照明がお出迎えしてくれます

 

庭スペースを広くとるため、掃き出し出入口の降り段は最小限コンパクトに
手入れがラクな土間で。
1階のお父さんお手製の畑も出来ていました

日よけを張って、早速バーベキューに大活躍しているとか。

 

庭への出入りと目隠しは、木フェンスと鍵付き扉でしっかりと!
安心して暮らせます。

 

ではそれぞれの世帯の内部をご紹介します

■1階玄関■

まずは、1階世帯の土間収納から
玄関脇に鍵付き扉で、キャンプ用品、釣り道具、
アウトドア用品がしっかり収まっています

 

次に内玄関
間接的に2階世帯の階段からの光を採り入れ
扉や床も明るめにし、スッキリと広く見せています

靴収納はハンドルレスでスッキリと。
1600のトールタイプで、収納量抜群です


■LDK■
床面積を有効に活用するため、廊下は造らず、
帰宅動線を考え、入ってすぐのスペースは
鞄とコートクロークと2階への出入口扉、カウンタースペースです

 

人大シンクとトップは、かわいい黄色をチョイスされました
熱源は2世帯ともガスです
お料理やお菓子作りを頻繁にされる1階はガスオーブン付きの高機能コンロです

 

背面には、お持ちの食器棚、家電、ストック品、ゴミ箱、冷蔵庫が
全て収まり、扉で隠せるよう、早い段階で細かい寸法や奥行きを決め
棚とカウンター、コンセントを豊富に造りました

ピッタリと入り、フル活用されていて、嬉しかったです
(お手間を掛けた、大工さん、職人さんに感謝です)

 

次にリビングと和室

大きな掃き出し窓と造作のTVカウンター
その横には、散らかりがちなTV周りの小物やおもちゃ収納
こちらも扉を付けて、物が表に出ないようにしています

LDKの床には、ガスで沸かしたお湯が循環する”温水式床暖房”が
ぎっちり敷きつけられています

 

和室は、扉を外して収納できるようにして
普段はリビングと繋げて、広く、腰掛けても使えるようにしています
縁有りの和紙畳、防犯と採光に配慮した窓はご両親のご希望でした



閉めているとスッキリしている収納も
あけると収納量が凄いんです!
ダブルの布団、お雛様など季節用品
扉、着物、長ものが全て収まるように造っています



■脱衣ランドリー室■
リビングから各部屋、水回りへの広めにとった通路を行くと
キッチンからすぐに、家事動線を短くした、南側の脱衣ランドリースペース



おなじみになってますが
脱ぐ⇒洗う⇒干す(中にも外にも)⇒仕舞うが1箇所で完結する
”南側の脱衣ランドリー室”

靴を履くスペース土間付きの採風勝手口ドアと
高い位置のFIX窓で、沢山の光と風が入ります

昇降式物干しホスクリーンとその他にもハンガーパイプを付け
たっぷりと物干しが、ラクに行えるようになっています
 
漬け置きやスニーカー、雑巾洗いなどに重宝するミニシンク
お風呂から上がってすぐにあると便利なミニ扇風機まで完備です

■システムバス1616■


天井に電源を設け、入居後
お持ちの24時間ジャグジー風呂を付けられました
いつでもすぐに入浴でき、快適だそうです

 

■洗面コーナー■


リビングと同じ空気で快適に使える”洗面コーナー”は
脱衣室にもトイレにも、寝室にも近く
将来を通じて便利な位置に配置しました
タオルやストック品などすぐに取れる横の収納にも
もちろん”扉を付けて”スッキリと!!

 

■トイレ■
トイレはこちらも将来も見据えて、空間の広さと収納量を重視しました

 

■家事室(ミシン部屋)■
トイレとその横のお母さんの家事室は、扉を折れ戸にし、
通路の有効をしっかりと確保しました


正面にミシン
右に家事関係の家電やストック品、
左に、沢山のハギレとダイソン掃除スペースを造りました

 

■寝室■
7.1帖の広い寝室は、風通しのよい窓と、、、


沢山の衣類スペース、TVスペース、その上にも飾り棚など
有効に空間を活用しています

衣類をたたまなくていいように
全て掛けるクローゼットにしています

 

 

 

 

次に2階世帯をご案内します
■2階玄関■
1階世帯と統一感を出すため、ドアは同じデザインに
傘掛けの色、センサー照明のデザインは少し違うものにされました


2階世帯の内玄関は、靴収納、土間収納
ピアノスペース、1階への出入口、スノーボードなど長もの収納
さらに、階段下はモコちゃん留守番スペースなので
階段の上の方に、エアコンスペースまで造りました


靴収納のミラーは、2世帯とも内側にご希望されました

 

玄関ドア横の土間収納です

ピアノスペースと、モコちゃん出入り口付きの鍵付き通用扉

きちんと予定通り活用されていました

 

■2階への階段と、中2階ご主人書斎■
飾りニッチを見ながら上がる階段を登ると


2階リビングに入る扉の手前に、まず階段上を利用した物入れ





こちらも1階同様、ダイソン掃除機と、季節物などが入るように
階段上のデッドスペースを無駄なく活用しています

そしてウォールナットの扉はご主人の書斎
鍵付きです(^_-)

パソコンや作業がしっかり行えるカウンターはもちろん
エアコンも、プリンターも、マンガも、専門書スペースも
しっかりと造っています

 

見せたくないものは扉付き収納にもなおせます

『ご主人活用されてますか~?』と奥様に尋ねると、、、

結構な頻度で、こもられて(笑)いらっしゃるとか、、、
女性が多い2世帯ですから、ご主人一人になれる空間も必要です!
ご家族皆さん、『造ってよかったです』と大絶賛の部屋になりました

■リビング■
扉を開けてすぐの所に、LDKの照明スイッチとインターホンを凹ませて造りました


2階も廊下は造らず、リビングに全ての部屋がくっついている間取りに
家族から『呼ばれる』ことが多いとおっしゃる奥様のご希望で
キッチンから全ての部屋が見渡せる間取りになっています

床暖房も1階と同じく、びっちり敷き詰められています


造作のTVスペースは、配線が見えすぎないようさり気なく飾り柱で目隠し
間接照明も仕込ませました

リビングとの扉を開けて収納すれば、2間ともリビングと大きく繋がる子ども部屋

西側の森を借景できる窓にしました

南側の窓の外には、物干し受けをつけ
布団が部屋から干せるようにしました


書斎と両方から空間を使ったクローゼット

ベッドを置く時期になったら、枕元で使える位置に
本やアウターなどが置ける可動棚もそれぞれ配置。

 

次にキッチン
1階同様、ダイニングテーブルまで一歩で横配膳ができる配置
テーブルの高さに合わせてカウンターやニッチも造作しています

モデムやプリンター収納とケーブルだけ繋げる、配線穴と
写真などの飾棚、、、

キッチン本体は、1階と同じく、シンクもトップも人大です

背面は、奥からパントリー、その下がゴミ箱スペース
手前は、窓とたっぷりの家電、食器収納です

パントリーの中は、家事が楽しくなるような
クロスを奥さんが選ばれました


そして今回下の引出し収納の部分だけ、壁をふかして上に約15センチほどのカウンターを置き、家電スペースの奥行を広くとりました
家電の手前で、ご飯やコップをつぐ時に、とても活躍します

 

■和室■
1階は30㌢でしたが、2階は25センチの小上がり和室
2階は縁のない琉球和紙畳です

子供さんが小さいうちは、お昼寝や寝室、遊びスペースとしても活躍する和室
マグマジックを低めに、天井にはホスクリーンも付けています

そしてこちらもあけると収納量豊富な、クローゼットと布団収納です

 

■アウター・モデム・ゲージスペース■
もこちゃんのゲージの置き場も、凹ませて造りました

上部はモデムなどの機器、下はアウターや鞄

そしてその下は、もこちゃんのゲージがぴったり収まっています

 

■洗面コーナー■
こちらも、1階同様、リビングと同じ空気で快適に使える洗面コーナー
光を採り入れつつ、間仕切った壁は、収納棚として有効活用しています

キッチンからも出入りできる回遊動線です

 

■南側の脱衣ランドリー室■


2階は、外干しはバルコニーです

その他の設備も1階と全て同じのフル装備です

 

■システムバス1616■

 

■トイレ■

使用中かの確認が肉球でわかるという、なんとも可愛らしいドアを選ばれました

タオル掛けやペーパーホルダーはアイアンのタイプを持ち込まれました

 

■寝室■
トイレの近くで、キッチンからもすぐ
様子が確認できる位置をご希望された寝室

枕元に照明、携帯など置くニッチ
絵本棚など配置しました

できるだけ、天井目一杯物が置けるようにとのご要望で
棚やハンガーパイプ、可動棚を造りました

 



ご紹介頂いた、お友達でもある、糟屋郡Y様邸のご主人から
『便利だよ~』とアドバイスいただいたと言う
奥行きのある”2連パイプクローゼット”
上に季節の布団が置け、下は頻繁に使う衣類がたっぷりかけられると床面積を最小に抑えつつ、大容量のクローゼットです

 

 

 

『物が捨てられないんです』
『でも見せたくないんです』
『無理言ってすみません』
と何度もおっしゃりながら、Y様ご主人や私達のアドバイスを中心に
自分たちの物の量と、収納計画を、何度も何度も練り直した、完全2世帯住宅の家づくり

今と将来、いろいろな角度から自分たち家族にあった計画を根気強くまとめてこられたi様ご家族

一時はいろいろなことがわからなくなったり、行き詰まってしまったりされましたが、玄関を分けて、お互いがつながったり、区切られたり、こもったりしながら
程よい距離感とプライバシーを保って暮らせる素敵な2世帯住宅が出来たと思います。

家造りは、家族の数だけ、いろいろな思いや暮らし方があり、まとめるのは本当に大変な作業です

初めてお会いしてから約2年
本格的にお打ち合わせや家造りを進めて一年
本当にご苦労様でした!

仲の良い2世帯の、愛犬とスッキリ暮らせる家、ついに完成いたしました!!
おめでとうございます

これからも末永いお付き合い、よろしくお願い致します