唐津市【I様邸】外壁・木工事(クロス、タイルフロアも決定です!)

唐津市【I様邸】

まずは、外壁工事の様子から

防水透湿シートを張り、通気層の通気胴縁が施工されます

 

次に物干しや傘掛けなど外部の下地を作っていきます


 

バルコニーも笠木の下地など、、、


そして、JIOによる防水検査を受けます

 

雨だれや、経年変化、コケなどを配慮し
この頃人気の紺色の木目調サイディング張りが始まります

 

そして、内部です
床暖房パネルの施工が行われました


ミリ単位で位置出しをし、
LDKの7割以上に敷き詰め、メイン暖房として使えるようにします

I様邸は、階段が独立しているため、冬場の階段からの冷気が降りてこず
非常に熱効率のよい空間になっています
おそらく低い温度で、エアコンも使わず、心地よく過ごせ、光熱費も楽しみですね♪

 

床暖房の施工が終わると、すぐに大工さんによるフロア張りが始まります

 

 

2階は防音マットの上にフロアを張ります

 

天井も組まれ、細かい部材の下地も作られていきます

 

そして、早くも2階は扉の枠付が始まります


1階は、沢山の荷物がきちんと収まるよう
適材適所で沢山の収納があります
大変ですが、本当に住んでからの快適さに差が出る部分です
(大工さん、ありがとうございます)

 

そして、階段、カウンター、笠木などの造作部材が着々と現場に搬入されます

 

設備の先行配管も、電気配線工事も、大工さんとの工程を調整しながら
効率よく、現場に入っていただき、作業を進めていただきます

 

唐津市n様邸の見学会で
壁紙、タイルフロアなども決められた奥様
『後は、お任せします』とおっしゃった
ご主人の書斎(2階物入れ)、脱衣室、洗濯室などを私達が選定して
早くも、残すは外構のお打ち合わせのみとなります

 

大きな家具もほとんど決めてしまわれ
あとは、収納内部のクリアケースや引出などの選定に、、、
本当に、お忙しい中で、テキパキとこなされる奥様とお兄ちゃん、お姉ちゃん
現場見学用の工事用キーで、
これから完成まで、変化していく現場を楽しんでくださいね♪