春日市【S様邸】工作・図書室・土間縁・デッキなど居場所がたくさんある家、完成いたしました!

春日市【S様邸】

全容をご紹介します。

■外観■
DSC_0013-1.jpg
66坪の土地に、駐車場3台、
向って左に自転車スペース、
向って右にL字ウッドデッキの広い庭
さらに奥の和室側の敷地は、物干しスペースと地窓から臨む坪庭スペースなど
敷地を有効に活用しています。

屋根は当初から鮮やかなオレンジの瓦をご希望され
その瓦が引き立つ外観に仕上げました。

■自転車置場■
DSC_0023.jpg
盗難防止の扉と屋根も付きました。

■バイクスペース■
DSC_0017.jpg
ご主人唯一のご希望だった
建物を凹ませて玄関のすぐそばにつくったバイクスペース
道路からのバイクアプローチもスロープなので
ストレスなく帰宅できます。

DSC_0147.jpg DSC_0146.jpg
さらにヘルメットやカッパかけ、収納もあるので
雨にぬれず、脱着できる、バイク通勤には嬉しいスペースです

■玄関と勝手口■
DSC_0020.jpg DSC_0126.jpg
リモコンで開閉できるキーレスドアと窓、、、
さらに、共働きで忙しい奥様のための
宅配BOX置場とキッチンへ続く勝手口です
ゴミ出し動線も短くなります
外観上見えないように凹ませてつくりました

■内玄関■
DSC_0076.jpg DSC_0078.jpg
男の子3人の保育園グッズやご主人の帽子など
全てかけられるフックとモザイクタイルの飾りニッチ
さらに反対側には靴収納と、押印やサイン時に便利なカウンタースペース
さらに、玄関ホールの明るさを考慮し、ドアと上部にもパネルをつけました。

■ホール■
DSC_0011-1.jpg
玄関からホールに入ると
右がリビング入口→脱衣・ウォークインクローゼット→トイレの扉です

■洗面コーナー■
DSC_0007.jpg DSC_0008.jpg
そして、ホールの正面に大きな採光・風通し窓がある
洗面コーナーです。
帰宅した家族も、来客の方も気軽に、
すぐに手が洗える場所です。

■トイレ■
DSC_0006.jpg DSC_0001.jpg
ブルーをアクセントにしたトイレです。
床は汚れに強いタイルフロア
便座は、全自動お掃除トイレの”新型アラウーノ”
そして、2階パイプスペースをタイル割りから逆算して張った
ホワイトとブルーのタイルスペース、
ガラスペンダント、、、など、さわやかなこだわりの空間です

■脱衣・ウォークインクローゼット■
DSC_0025.jpg
入ってミラースペースの正面が、家族の季節内衣類が全て納まるウォークインクローゼット

DSC_0024.jpg DSC_0023.jpg
入口付近にはアクセサリーなどの小物棚や、窓がないので換気扇、、、
さらに、リビングから使用・不使用がわかるガラスブロックも付けました

DSC_0073.jpg DSC_0072.jpg
さらに奥には、使いやすさ抜群の脱衣・ランドリーコーナーです。
こちらも大きな採光・採風窓に、
室内物干し昇降ホスクリーン、
バケツや靴や漬け置きに便利なミニシンク、
タオルバー、ステンレス棚、可動棚、
体重計とお風呂スリッパの上には、お風呂から上がってすぐに使う
下着やパジャマ専用の引出、
さらにさらに、壁付け扇風機など
装備充実の空間です

■システムバス1618■
DSC_0071.jpg DSC_0015.jpg
浴室は、妹さんである、春日市T様邸に何度も泊って、体感してあったので(笑)
打合せは非常に簡単でした!
全く同じステンレス棚の高さと数やその他部品もほぼ同等品です
窓は樹脂サッシの中の、ドレーキップ窓を弊社見学会で大変気に入られご採用です
入浴中はのぞきこまれないよう、上部が横に開き、、、
入浴以外の時は、空気がたくさん入る縦開きの2通りの開き方をする窓です。

■LDK■
DSC_0137.jpg
正面に大きなFIX窓と造作TVスペース
温水式床暖房も約7割敷きつめております。

□飾り棚・ハイカウンタースペース□
DSC_0065-1.jpg DSC_0152.jpg
モザイクタイルを張った家族の写真などの飾り棚スペースと
ウッドデッキ庭へ続く、大きな掃き出し窓です。
子供さんが寝た後には、ご主人のお酒スペースとしても使えるハイカウンターです

□キッチンの食材渡し窓□
DSC_0129.jpg DSC_0032.jpg
実は、S様邸の間取りのポイントとなったのがキッチン!
育ちざかりの男の子3人と言うこともありますが
たくさんの人や家族が集まる時も、お料理担当は、ほぼS様奥様
バーベキューの際も、切った食材を次々窓から受け渡せたらいいなあ、、、
と言うことで、
S様邸キッチンは、勝手口にも、庭にも、リビングにもすぐの場所と言う
スペシャルな位置です

□調味料棚とガラスブロック□
DSC_0060.jpg
夕方お仕事から帰ってほとんどの時間をここで過ごされる奥様が
和室やリビングで遊ぶ子供さん達の様子が見えるように
完全クリアのガラスブロックと
ミキサーや調味料が手の届く位置に置ける棚をつくりました

□キッチン背面収納□
DSC_0134.jpg
キッチンの背面は、こちらも充実の収納、家電スペースです
手前から、扉付きの食器収納→分別ごみ箱と家電カウンタースペース
→一番奥はストック品などたっぷり仕舞えるパントリーです

□パソコンスペースとドッキング可能なフルオーダー家具□
DSC_0062.jpg 写真-2015-11-24-12-12-17.jpg
『パソコンは、リビングから画面が見える位置に置きたい』とのご要望で
このスペースに、、、
マグマジック、飾り棚の上にはピクチャーレールも付いています

そして、このカウンター二つは、ダイニングテーブルと繋げられるようにオーダーし、
家族やご友人が頻繁に大勢集まる際に大変重宝します

■工作室■
そのパソコンスペースのすぐ横に美しいアールのさがり壁と空の壁紙が特徴の
”ザ・工作室”です
DSC_0091.jpg

DSC_0032.jpg DSC_0086.jpg
工作室でもありながら、沢山のマンガや本などの図書室でもあります。
リビングから程良い距離のこの空間は、S様邸の最大のポイント

子供さんたちも、一階にある自分たち専用の、制作専用スペースを
とても気に入っていて、遊びに来た子供たちも含めて
夢中で作業に没頭出来て、好評のスペースだそうです

子供たちが大きくなれば、大人の趣味や仕事場しても使え
見学会でも、『すごい!このスペースいい!!』と大好評でした

DSC_0033.jpg DSC_0028.jpg
マグマジックや階段下を利用した、模造紙収納まで完備です

■和室■
DSC_0141.jpg

DSC_0138.jpg
琉球和紙畳のリビングとフラットの和室です
土間縁との間には光がたっぷり入るパネルドアを採用

DSC_0140.jpg DSC_0139.jpg
両サイドには、庭用品や、カブトムシスペース(笑)もあり
さらに、室内物干しスペースでもあります。

DSC_0030.jpg DSC_0112.jpg
天気の良い日には、室外にもたっぷり干せ
庭やリビングからは見えない位置なので
来客がある日でも、気兼ねなく干しっぱなしに出来ます

DSC_0142.jpg
こちらは階段下の兜スペースで
収納に使える部分は、無駄なく使用しています

(大工さんや、クロスの職人さん方には、大変ご苦労をかけましたが
 その苦労が、非常に大きく、”暮らしやすさ”に繋がっております)


■熱効率を上げる扉■
いつもはオープンな空間で、、、
DSC_0106.jpg

冬場や早くエアコンや床暖房を効かせたい時だけ閉める、階段入口と和室の扉を閉めてみると
こんな感じ、、、
DSC_0120.jpg

『床暖房の弱だけで、極寒の日もぽかぽかで本当に驚きました』とS様

樹脂サッシとLow-eガラス、さらにはこの熱効率アップの扉で
非常に温かく、涼しい家に、皆さん『快適!快適!』と連発してくださっています



子供さんたちが一旦、顔を見せてから上がれる位置のリビング階段を上ると、、、

■2階ホール■
DSC_0034.jpg
こちらは、マガジン専用棚です

■トイレと洋室②③■
DSC_0044.jpg
階段上るとすぐに飛び込んでくる正面の窓は新幹線が臨める”新幹線窓”その洋室②③はこうしてホールと繋げて子供さんが小さいうちは大空間として使え、、、

DSC_0043.jpg DSC_0039.jpg
専用スペースに収まる扉を付ければ
施工費いらずの間仕切ができます。

■洋室①■
DSC_0041.jpg
もう一つの洋室は、受験など、しっかりとこもりたい時期の個室として
3人のお子さんたち順番に使えます

■2階ウォークインクローゼット■
DSC_0046.jpg
妹さんのお宅同様に
1階、2階それぞれにウォークインクローゼットをつくり
季節内衣類と季節外衣類をご家族で一括管理でき
衣替えは1,2階で行えばよく、衣類があちらこちらに散らかることがありません

■主寝室と水道付バルコニー■
DSC_0050.jpg

DSC_0049.jpg DSC_0051.jpg
主寝室は、小さいお子さんと並んで寝られるよう、ダブルとシングルが並べられ
枕元には照明やスイッチ、コンセントを集約、、、
さらに布団専用収納と布団干し出来るバルコニーをつくりました

バルコニーは掃除に便利な、水道付です






年が明けて、3世帯家族皆さんと”新築祝い”に御呼ばれいたしました時の様子です
写真-2016-01-30-18-44-27.jpg 写真-2016-01-30-18-51-38.jpg



約1年間の家づくりの話を振りかえりながら
『すばらしいよ』
『快適だよ』
『ありがとう』と
妹さんご家族、ご両親、S様ご家族の皆様の笑顔と温かい言葉に

懐かしいやら、感動するやら、涙が出るやら、、、笑
本当に幸せな時間を、過ごさせていただきました。




これは、間取りのお打合せ用のS様の付箋たくさんの”家づくりファイル”です、、、懐かしい
写真-2015-08-02-12-54-24.jpg 写真-2015-06-21-13-30-37.jpg





そして、日を改めて
先日アルバム用の撮影に伺いました
DSC_0035.jpg


『3回建てないと、理想の家はできないって聞きますけど、、、
 理想の家って、、、出来るんですね、、、出来ました!!!
 ロイヤルさんの皆さん、職人さん方、本当に、
 ありがとうございました、、、』


そうおっしゃるS様ご家族の笑顔が本当に眩しく、
心温まる思いでした。


これからも、ご家族おひとりおひとりの”理想”に限りなく近づける
家づくりをしていこう!、頑張っていこう!と改めて、感じました。

これからも、末長いお付き合い、よろしくお願いいたします。